秦野版 掲載号:2021年7月16日号 エリアトップへ

いきがい型デイサービス月曜班 千羽鶴に想い込め 秦野市に寄贈

社会

掲載号:2021年7月16日号

  • LINE
  • hatena
職員に千羽鶴を寄贈した月曜班のメンバーら
職員に千羽鶴を寄贈した月曜班のメンバーら

 いきがい型デイサービス月曜班のメンバーが折った千羽鶴を7月5日、秦野市に寄贈した。この千羽鶴は7月20日から30日まで秦野市役所ロビーに集まった他の千羽鶴と共に展示されたあと、広島平和記念公園「原爆の子の像」に捧げ、平和を願う千羽鶴として送られる。

 同月曜班は、秦野市保健福祉センターを会場に住民ボランティアが運営しているデイサービスで、毎週1回、レクリエーションや軽い運動、雑談などを通して仲間づくりや健康増進などを図っている。

 千羽鶴の寄贈は毎年行っていたが、昨年は新型コロナウイルスの影響により活動できずに断念。今年は1年ぶりに、メンバーが力を合わせて鶴を折り、千羽鶴としてまとめたという。

 この日は代表で斉藤トクエさん(87)と関野良吉さん(86)が高齢介護課の職員に千羽鶴を手渡した。関野さんは「1年やっていないと折り方を忘れてしまって、教わりながらやりました」と苦笑する。1人で275羽の鶴を折ったという斉藤さんは「前は自分で色紙を買ってもっと折っていたので、今年は少ないほう。でも、みんなで協力してできました」とにこやかな笑みを浮かべた。

秦野版のローカルニュース最新6

救助活動を市長に報告

市消防職員

救助活動を市長に報告 社会

熱海土石流 緊急消防援助隊

7月23日号

おおね油絵サークル展

おおね油絵サークル展 文化

市民ギャラリーで

7月23日号

パラ通して多様性を考える

パラ通して多様性を考える スポーツ

8月14日に聖火フェス

7月23日号

すとりーとらいぶ

すとりーとらいぶ 文化

寺山の石庄庵で

7月23日号

14年間児童の安全見守る

14年間児童の安全見守る 社会

菖蒲在住 竹田弘さん

7月23日号

ワクチン接種状況

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter