秦野版 掲載号:2021年7月16日号 エリアトップへ

「みんなの想火」プロジェクト神奈川会場を担う 長谷川 香織さん 鶴巻在住 31歳

掲載号:2021年7月16日号

  • LINE
  • hatena

ふるさとへの「想い」誰よりも

 ○…「竹に穴を開けた事すらなかったですよ」と打ち明ける。全国各地と一部の外国で同時に開催する竹あかりのイベント「みんなの想火」の、神奈川会場を引き受けた。SNSで発信された、竹あかりが灯る風景を見たときの、美しい様子が心の奥に焼き付いた。「私が自分の手で、自分のまちを灯してみたい」という意欲が湧きあがり、このプロジェクトの参加に手を挙げることを決意した。

 ○…とはいえ経験はゼロ、場所もない。昨年平塚市から参加した人に相談したところ「それじゃ一緒にやろう」と誘われたが「どうしても秦野で灯してみたい」と自分自身で挑戦してみることにした。思い立ったら一直線。「大きな神社の境内で出来たらいいな」とイメージを実現しようと、自ら出雲大社相模分祠へ直談判。同神社から快諾され、会場も決まった。

 ○…竹あかりの製作を行うにあたって、かつて自身が所属したバレーボールチーム「湘南ドリーム」の協力を求めた。チームの子どもたちは、竹灯篭の制作に生き生きした眼差しを見せた。その時の子どもたちの表情が印象に残る。「今のコロナ禍の時代。人と人とのつながりがとても大切。そのことをこのプロジェクトを進めるなか痛切に感じました」と率直な印象を話す。

 ○…実家で母と兄弟と仲良く暮らす。今回のプロジェクトも母に報告。「是非見て欲しいな」と本音がポロリ。性格はアクティブそのもので、趣味は登山とカメラ。仲間とともに雪山にも挑戦を始めたとか。山行の際は重い一眼レフのカメラも携える。「池や湖があるような山域が好き。景色が美しく良い写真が撮れるから」と満面の笑顔。元気に話す表情から、前向きな気持ちとガッツが溢れた。

秦野版の人物風土記最新6

小菅 基司(もとし)さん

秦野市議会第66代議長に就任した

小菅 基司(もとし)さん

春日町在住 56歳

9月24日号

古藤(ことう) 涼平さん

小学生から大学生までの陸上クラブ「HappinessAC」の代表を務める

古藤(ことう) 涼平さん

南矢名在住 31歳

9月17日号

酒井 みさをさん

アンサンブル楓の代表を務める

酒井 みさをさん

寺山在住 63歳

9月10日号

がっきー さん(本名:稲垣潤一)

秦野eスポーツ協会の会長を務める

がっきー さん(本名:稲垣潤一)

緑町在住 43歳

8月27日号

井越 基生さん

市内の双体道祖神の絵を100枚以上描いている

井越 基生さん

南が丘在住 84歳

8月20日号

小川 秀晴さん

15周年を迎えた秦野市観光ボランティアの会の会長を務める

小川 秀晴さん

上今川町在住 71歳

8月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

初心者向け風景スケッチ教室

【Web限定記事】

初心者向け風景スケッチ教室

参加者を募集

10月4日~10月18日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook