秦野版 掲載号:2021年9月24日号 エリアトップへ

秦野市議会第66代議長に就任した 小菅 基司(もとし)さん 春日町在住 56歳

掲載号:2021年9月24日号

  • LINE
  • hatena

柔軟で透明性のある議会へ

 ○…「秦野市議会は議会の課題に柔軟に対応してきた。その力は地方議会の中でも群を抜いていると自認している」と、言葉に力を込める。自身が議会運営委員会の委員長を務めていた頃から実現に向けて進めてきた「通年議会」。その実現が目前に迫る中「新しい議会」への想いをさらに強くする。「コロナ禍で昨年市は補正予算を組み、その審議に向け迅速に臨時議会を開催するなど、素早く動くことができた。通年議会により、さらに物事を迅速に進めることで市政発展に寄与できる」と確信に満ち満ちた眼差しで語る。

 ○…秦野生まれの秦野育ち。西中学校、秦野高校を卒業。父の代から左官業を営み、現在でも時折現場で汗を流すこともあるとか。市議会議員になったきっかけは、秦野青年会議所(JC)の会員としてまちづくりに携わったこと。「副理事長を務めた。秦野のまちづくりに対してJCのメンバーと本気で語り合い、それがまた楽しかった」と振り返る。そんな気持ちが政治への道の後押しとなり、38歳の時に市議に初当選、以来5期に渡り市民の代弁者を務める。

 ○…昔からアクティブで多趣味。子どもの頃からずっと野球を続け高校卒業後、社会人になっても続けた。また「父の影響」と射撃や狩猟を楽しむようにもなった。28歳で始めたゴルフもハンデ2を誇る。さらに現在でもハーレーにまたがり、全国をツーリングすることを楽しみにしている。「今年はスキーを再開しようと、板とブーツを新調しました」と盛りだくさん。

 ○…「秦野市には豊かな自然と素晴らしい水があり、魅力あふれるまち。議長として議会をまとめ、ふるさと秦野の発展に全力を尽くしていきたい」と力強く話した。

生活介護事業所 はみんぐ

県内初!運動療法を取り入れた障害者生活介護

https://www.hatanohp.or.jp/

<PR>

秦野版の人物風土記最新6

守屋 真一さん

秦野市内の魅力を再発見するイベントを企画している

守屋 真一さん

柳川出身 31歳

10月22日号

今井 しょうこさん

『マンガでわかる考古遺跡発掘ワーク・マニュアル』を出版した

今井 しょうこさん

平沢在住 48歳

10月15日号

二上 貴夫(ふたかみ きふう)さん

秦野市俳句協会の第12代会長を務める

二上 貴夫(ふたかみ きふう)さん

千村在住 73歳

10月8日号

村上 志津子さん

秦野市レクリエーション協会の会長を務める

村上 志津子さん

堀山下在住 70歳

10月1日号

小菅 基司(もとし)さん

秦野市議会第66代議長に就任した

小菅 基司(もとし)さん

春日町在住 56歳

9月24日号

古藤(ことう) 涼平さん

小学生から大学生までの陸上クラブ「HappinessAC」の代表を務める

古藤(ことう) 涼平さん

南矢名在住 31歳

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 古木勝久(3期目)

    市議会議員9月市議会第3回定例会 一般質問

    古木勝久(3期目)

    環境都市常任委員会委員

    10月22日号

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林セラピー×スケッチ

森林セラピー×スケッチ

新企画の参加者募集

11月21日~11月21日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook