秦野版 掲載号:2021年10月22日号 エリアトップへ

秦野市内の魅力を再発見するイベントを企画している 守屋 真一さん 柳川出身 31歳

掲載号:2021年10月22日号

  • LINE
  • hatena

秦野が好き、だから広めたい

 ○…自然豊かな上地区で生まれ育ち、就職後に都内へ移住したことで「都会には無い秦野の魅力を再発見した」。住んでいる人も、訪れた人も魅力に触れる機会を作りたい―。その思いで今年7月に上地区で街歩き企画「フォトウォーク」を開催した。参加者から好評で、24日には鶴巻地区で第2弾が決定、13小学校区を巡る催しに発展した。「市内でも場所により風景は全く違う。その楽しさを感じる時間になれば」と声を弾ませる。

 ○…祖父母も両親も教員で自分も将来は先生になると思っていたが、進路を決めるときに脳裏に浮かんだのが「ものづくり」だった。「小学校の授業でバンブーハウスを作ったり、大工が自宅を増築する過程を毎日撮影したり。都内で超高層ビルを見たときに感じた面白さを思い出した」。建築学科に進学し、大学院卒業後は設計事務所などで再開発や新規事業開発に携わった。

 ○…「企画すること」も好きで、中高では生徒会、大学では学園祭実行委員などに立候補。大学院時代は東伊豆で空き家改修にも携わり、「企画したものを街の魅力づくりにどう落とし込むか」を常に考えて仕事をしていた。「10年、20年先ではなく短いスパンで形になるものを」と2019年に独立。建築をカギにしたまちづくりのデザイン・コンサルティングを手掛けている。

 ○…奥さんも建築関係の仕事をしており、休日は実家の空き家をコミュニティ拠点にするため夫婦でリノベーション中。「都会暮らしと田舎暮らし、その両方を楽しめる場所になれば」。将来は帰郷を考えており「30代からは秦野に関わることがしたい」と地元団体の協力を得るなど活動範囲を広げて模索中。学生時代から培う企画力はますます磨きがかかる。

秦野版の人物風土記最新6

小島 博幸さん

秦野市学校給食センターの運営業務責任者を務める

小島 博幸さん

ハーベストネクスト株式会社 54歳

11月26日号

武 勝美さん

12月1日に東公民館で歴史講座「双体道祖神は千姿万態」の講師を務める

武 勝美さん

寺山在住 85歳

11月19日号

大塚 たかしさん

自身の経験を通して子どもたちの未来づくりに力を注いでいる

大塚 たかしさん

ミュージカル俳優・講師 47歳

11月12日号

伊原 泰之さん

NEXCO中日本 秦野工事事務所 所長を務める

伊原 泰之さん

今泉在住 47歳

11月5日号

古角(ふるかど) 大地さん

東海大学湘南学生会の会長を務める

古角(ふるかど) 大地さん

工学部建築学科3年生 21歳

10月29日号

守屋 真一さん

秦野市内の魅力を再発見するイベントを企画している

守屋 真一さん

柳川出身 31歳

10月22日号

高橋昌和の4年間

5つの誓いの取り組みと成果 第1回「中学校給食の完全実施」

https://takahashi-m.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

プロに学ぶフォトセミナー

【Web限定記事】

プロに学ぶフォトセミナー

観光協会が参加者募集

12月10日~12月10日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook