秦野版 掲載号:2022年1月21日号 エリアトップへ

「選挙割」で投票率アップへ 初の試み 学生への周知も

社会

掲載号:2022年1月21日号

  • LINE
  • hatena
参加店に貼られているポスター
参加店に貼られているポスター

 1月23日(日)に投開票される秦野市長選挙に合わせ、秦野市内有志の店舗が投票率向上のための取り組みを行っている。投票済証明書を提示すると会計の割引などのサービスが受けられるというもので、1月17日時点で27店舗が参加している。

 発起人は、菩提で飲食店「味乃大久保」を営む小野瀬幸弘さん。低迷を続ける投票率に危機感を覚え、2015年の秦野市議会議員選挙で初めて実施した。

 その後、仲間に声をかけ続けるうちに参加の輪が広がり、選挙に合わせ実施するたび20店舗以上が参加している。今回も飲食店やケーキ、リラクゼーションサロン、鍼灸院、雑貨屋などが参加している。

学校に協力求め

 今回初の取り組みとして、学生の投票率向上を目指し秦野高校、秦野曽屋高校、東海大学に交渉を行いポスター掲示を行っている。「若い世代も自分が持つ1票に関心を持ち、一人でも多くの人が投票所に足を運んでくれるきっかけになれば」と、小野瀬さんは話している。

 選挙割のサービス期間は投票日当日の1月23日(日)から31日(月)まで。投票済証明書は期日前投票・当日共に係員に要望すれば貰うことができる。

学校に掲示されているポスター
学校に掲示されているポスター
参加店とサービス特典の一覧はこちら(随時更新)
参加店とサービス特典の一覧はこちら(随時更新)

秦野版のローカルニュース最新6

1年の成果を総会で報告

1年の成果を総会で報告 社会

秦野住みよいまちづくり

6月24日号

安全運転意識向上へ

秦野自動車教習所

安全運転意識向上へ 社会

市職員に講習会

6月24日号

市長動向

市長動向 政治

6月13日〜19日

6月24日号

市の魅力SNSで発信

市の魅力SNSで発信 社会

市とスルガ銀行が協定

6月24日号

さわやかマスターになろう

さわやかマスターになろう スポーツ

養成講座の受講者募集

6月24日号

6月29日はランチタイムコンサート

子供達が健やかに成長できる未来

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook