秦野版 掲載号:2022年5月6日号 エリアトップへ

JAはだの囲碁将棋同好会の会長に就任した 阿部 正利さん 平沢在住 78歳

掲載号:2022年5月6日号

  • LINE
  • hatena

のびのび楽しく”道”究める

 ○…週2回の定期練習のほか、年に3回大会も実施。JAデイサービスへのボランティア活動にも取り組んでいる。「囲碁将棋を通じて組合員相互の交流を深め、技術の向上を図ることを目的に活動しています。会長として、コロナ前のように盛り上げていきたい」と意気込んだ。

 ○…北海道十勝の出身。牛や馬、羊、犬、猫、うさぎなど動物に囲まれた家庭で育った。雄大な自然でのびのびと育ち、帯広農業高等学校へ進学。所属していたバレーボール部では全道3位に輝いたことも。その後就職のため神奈川へ。家畜の飼料成分規格や全国の米の成分調査など、品質管理の仕事を担ってきた。「日本は食品に非常に厳しい。国内でも産地によって成分が違うのでおもしろい」と話し、自身も「食品を買う時は気になっちゃう」と笑う。

 ○…囲碁との出会いは30代の頃、会社の上司に勧められて。「子どもから大人まで楽しめ、奥が深い。どこまでいっても上には上がいて満足いくことがない」と目を細め、「碁会所などで、職種の違ういろんな方に出会えたことも大きな魅力」と語る。始めた頃は3級程度だった囲碁の腕前も、今では4段に。仲間たちと切磋琢磨しながら、楽しく「囲碁道」を極めている。

 ○…もう一つ大好きな趣味に、クラシックギターがある。30代の頃にギター合奏団に所属していたこともあり、70代になり再びギター教室の門をたたいて8年、毎日暇さえあれば映画音楽や演歌を気分転換に弾いているという。「弾いている間は、音楽に没頭できる」。そんな時間が心地よい。「八十路に向かい、皆と一緒にのびのびと人生楽しくやっていければいいな」と笑顔を浮かべた。

秦野版の人物風土記最新6

吉野 詩織さん

7月9日に「インハイ」を実施する学生団体E4の代表を務める

吉野 詩織さん

秦野総合高校3年 17歳

6月24日号

板倉 久士さん

丹沢で歩荷として山小屋に荷揚げを行う活動している

板倉 久士さん

YAMA CAFE(戸川)勤務 45歳

6月17日号

多田 敏子さん

丹沢アートフェスティヴァルのスタッフとして支えた

多田 敏子さん

河原町在住 50歳

6月10日号

山口 浩さん

今年5周年を迎える「ぱれっと・はだの」の業務執行理事を務める

山口 浩さん

沼代新町在住 60歳

6月3日号

岩渕 浩二さん

秦野警察署長に就任した

岩渕 浩二さん

秦野市在住 53歳

5月27日号

赤柴 芳明さん

市内施設等を回り演奏を披露する音楽ボランティア「コロポックル」の代表を務める

赤柴 芳明さん

東田原在住 77歳

5月20日号

子供達が健やかに成長できる未来

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook