秦野版 掲載号:2022年5月13日号 エリアトップへ

秦野商工会議所青年部の会長に就任した 簑島 大行(ひろゆき)さん 本町在住 44歳

掲載号:2022年5月13日号

  • LINE
  • hatena

前向き思考で逆境越える

 ○…2005年28歳の時に、先輩に誘われて入会した青年部。年齢も仕事もまちまち。「先輩の体験談や生の声は本当にためになることばかり。そうした交流が図れることが青年部の魅力かな」と話す。2020年には県のトップである「神奈川県商工会議所青年部連合会」の会長を務めた。県の代表として日本中を駆け巡り、それぞれの県の会長同士が集い行動を共にした1年間。「仕事もあって大変でしたけど、充実していた」としみじみ振り返る。その時共に汗を流した仲間達と育んだ友情は色あせることなく、今でも脈々と繋がりが続く。

 ○…家業の有限会社簑島鉄工所の4代目代表取締役。同社は創業以来ものづくりを続け一世紀を超える、老舗企業。ただ、ここまで歩んできた道のりは決して平坦なものではなかった。父親の背中を見て育ち、事業継承は頭にあったものの、先代社長が急逝。突然会社を継がざるを得ない状況に立たされた。まだわずか23歳の若者だったころだ。

 ○…会社経営のことを知らずに就任した社長。

それでも先代から取引のあった顧客は温かく迎え入れてくれ、顧客から色々なことを教えられた。常にポジティブ思考で今では4代目として風格がにじみ出る。ワンオフ製作の仕事が多いので、依頼されたものは一つずつ丁寧に作り上げることにこだわる。「作ったものが残る仕事。良い仕事をして、良い製品を作りたい」という言葉から、職人のプライドの高さが垣間見られる。

 ○…秦野商工会議所青年部は今年設立40周年。これまで続けてきた様々な事業の中でコロナ禍で休止してきたものも多いが今年は反転攻勢。「皆で力を合わせて、素晴らしい1年にしたい」と言葉に力を込めた。

秦野版の人物風土記最新6

吉野 詩織さん

7月9日に「インハイ」を実施する学生団体E4の代表を務める

吉野 詩織さん

秦野総合高校3年 17歳

6月24日号

板倉 久士さん

丹沢で歩荷として山小屋に荷揚げを行う活動している

板倉 久士さん

YAMA CAFE(戸川)勤務 45歳

6月17日号

多田 敏子さん

丹沢アートフェスティヴァルのスタッフとして支えた

多田 敏子さん

河原町在住 50歳

6月10日号

山口 浩さん

今年5周年を迎える「ぱれっと・はだの」の業務執行理事を務める

山口 浩さん

沼代新町在住 60歳

6月3日号

岩渕 浩二さん

秦野警察署長に就任した

岩渕 浩二さん

秦野市在住 53歳

5月27日号

赤柴 芳明さん

市内施設等を回り演奏を披露する音楽ボランティア「コロポックル」の代表を務める

赤柴 芳明さん

東田原在住 77歳

5月20日号

子供達が健やかに成長できる未来

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook