秦野版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 集団接種訓練を実施

    コロナワクチン

    集団接種訓練を実施 社会

    秦野市 医師会らと2パターンで

     新型コロナウイルスワクチンの集団接種に向け、秦野市は3月14日、総合体育館のメインアリーナとサブアリーナを全面使用し、会場運営訓練(シミュレーション...(続きを読む)

    3月19日号

  • 高校生バンドを支援

    ミュージックルーム キーズ

    高校生バンドを支援 コミュニティ社会

    スタジオ無料で貸し出し

     「ミュージックルーム キーズ(秦野市寿町8の4の2階)」が、秦野から将来有望な音楽アーティストを輩出したいとの思いから、市内の高校に通っているバンド...(続きを読む)

    3月19日号

  • 総額1.8億クーポン券発行

    総額1.8億クーポン券発行 政治

    秦野市 第3の経済対策

     秦野市はコロナ禍での経済回復対策として40%の還元率となる食事・買い物応援事業「はだの元気プロジェクト!地元応援クーポン券事業」を実施することを決定した。3月...(続きを読む)

    3月12日号

  • “里山のレシピ”冊子に

    “里山のレシピ”冊子に 文化

    保存食で無駄なく美味しく

     表丹沢菩提里山づくりの会の木村まゆみさん、高井鏡子さん、大沢玲子さんが「里山レシピ保存食編」を作成した。レシピ集にはJAの品評会で受賞したレシピを中心に、1年...(続きを読む)

    3月12日号

  • ICT実証授業を実施

    東中学校

    ICT実証授業を実施 教育

    市が「マイスター制度」導入も

     国が推進する「GIGAスクール構想」に基づき、今年4月の本格稼働に向け準備が進められている秦野市内全小・中学生へのタブレット配置。これに先駆け、かね...(続きを読む)

    3月5日号

  • 子育て世帯の孤立を防げ

    子育て世帯の孤立を防げ 社会

    市、コロナ禍のサポート模索

     新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言で長引く外出自粛など、各方面に影響が出ている。その1つが子育て世帯の孤立やストレス。秦野市は親子の孤立...(続きを読む)

    3月5日号

  • 「シンたばこ音頭」配信

    ココハダLAB

    「シンたばこ音頭」配信 文化

    秦野の伝統つなぐ試み

     エンタメ型地域活性化コミュニティ「ココハダLAB」(ジェントルゆうすけ代表)が、秦野市の伝統である「秦野煙草音頭」を和風ロックにアレンジした「シンた...(続きを読む)

    2月26日号

  • 「命と暮らし」最優先に

    「命と暮らし」最優先に 社会

    秦野市2021年度事業案

     2月26日から3月26日まで、2021年3月秦野市議会第1回定例会が行われる。今議会には、新年度の事業として新型感染症の拡大防止や地域経済活性化対策...(続きを読む)

    2月26日号

  • WHOの報告事例に

    とちくぼ買い物クラブ

    WHOの報告事例に コミュニティ社会

    高齢者の買い物支援

     高齢者の買い物支援を行っている「とちくぼ買い物クラブ」(土田正幸代表)の取り組みが、昨年12月にWHOが発表した「『健康な高齢化の10年』に関する基...(続きを読む)

    2月19日号

  • 育てた植物 無償で提供

    育てた植物 無償で提供 文化

    本町公民館で活動続ける熊王さん

     本町公民館(柏木秀治館長)のロビーなどに季節の花々が彩りを添え、来館者の癒しとなっている。この”小さな心遣い”は6年ほど前か...(続きを読む)

    2月19日号

  • ルアー刺さった野鳥相次ぐ

    ルアー刺さった野鳥相次ぐ 社会

    震生湖で問われるマナー

     秦野市と中井町にまたがる震生湖(今泉1814)で口にルアーが刺さった野鳥が相次いで発見されている。ブラックバスフィッシングが盛んで市内外から多くの愛好家が訪れ...(続きを読む)

    2月12日号

  • 全国で史上初の快挙

    東海大学サッカー部

    全国で史上初の快挙 スポーツ

    秦野出身 水越選手も活躍

     東海大学サッカー部(今川正浩監督)が1月6日から23日に開催された特例大会「#atarimaeni CUP サッカーができる当たり前に、ありがとう!...(続きを読む)

    2月12日号

  • 国土交通大臣賞を受賞

    今泉あらい湧水公園周辺地区

    国土交通大臣賞を受賞 社会

    地域一体の活動と街並み評価

     今泉あらい湧水公園周辺地区が、「第16回住まいのまちなみコンクール」で最優秀となる国土交通大臣賞を受賞した。諏訪町自治会(石塚俊彦会長)を中心に地域...(続きを読む)

    2月5日号

  • 「ごみを減らそう」

    本町小4年1組

    「ごみを減らそう」 教育

    ポスター寄贈し呼びかけ

     本町小学校4年1組(河合良太教諭・32人)が、社会科の授業で学んだ「ごみ」について啓発ポスターを作成し、秦野市に寄贈した。2月26日(金)までファミ...(続きを読む)

    2月5日号

  • そば耕作で地域活性

    ふるさと秦野そば組合

    そば耕作で地域活性 社会

    活動の支援募る

     耕作放棄地の解消と生産者の技術向上・販路拡大をめざし、秦野市内そば生産者3人が昨年立ち上げた「ふるさと秦野そば組合」。同組合が2月18日まで、活動支...(続きを読む)

    1月29日号

  • フードバンクの渋沢窓口に

    味乃大久保

    フードバンクの渋沢窓口に コミュニティ社会

    2月7日から配布を実施

     市内飲食店「味乃大久保」(秦野市菩提147の5)がフードバンク事業を開始し、2月7日から13日にかけて第1回目となる食料の配布を実施する。この取り組...(続きを読む)

    1月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

  • 12月10日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook