神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • MailBan
  • Twitter
  • Facebook
  • RSS

「文化」の記事一覧(61514件)

  • 人気漫画の翻訳版、292冊

    国際交流センター

    人気漫画の翻訳版、292冊 文化

     川崎市国際交流センター(木月祇園町)は今月から、外国語に翻訳された日本の漫画292冊を図書・資料室に設置している。これらは今年、地域から寄贈された約...(続きを読む)

    図書室に設置「学びの機会に」

    2021年10月22日号

    中原区版

  • 伝統芸能「講談」に親しむ

    伝統芸能「講談」に親しむ 文化

     東海道かわさき宿交流館で11月17日(水)、「講談de交流」が開かれる。午後2時開演(開場1時30分)。無料。  出演...(続きを読む)

    17日、交流館で

    2021年10月22日号

    川崎区・幸区版

  • 水道の歴史探る企画展

    川崎市給水開始100年

    水道の歴史探る企画展 文化

     大正10年(1921年)に川崎で水道が完成し、給水が開始してから今年で100年。「大山街道ふるさと館」(高津区溝口3の13の3)では現在、企画展「給水開始1...(続きを読む)

    溝口・ふるさと館で

    2021年10月22日号

    川崎区・幸区版

  • 「川崎ゆかり」集結

    なかはら寄席

    「川崎ゆかり」集結 文化

     かわさき産業親善大使で落語家の桂米多朗さんがプロデュースする第1回「なかはら寄席」が、11月5日(金)にエポックなかはら(中原区)で開催される。感染対策の上、...(続きを読む)

    11月5日、桂米多朗さん企画

    2021年10月22日号

    川崎区・幸区版

  • エンタメ集団がライブ

    エンタメ集団がライブ 文化

     エンタメ集団「川崎セブンスター」(梅本誠代表=今号人物風土記)の8回目のライブが10月31日(日)、東海道かわさき宿交流館4階集会室(川崎区本町)で開かれる。...(続きを読む)

    10月31日 かわさき宿交流館

    2021年10月22日号

    川崎区・幸区版

  • ジャズ・ヴォーカル公演

    ジャズ・ヴォーカル公演 文化

     「かわさきジャズ2021魅惑のジャズ・ヴォーカル」と題した公演が11月3日(水・祝)カルッツかわさきで開かれる。午後5時開演(午後4時開場)。主催は、かわさき...(続きを読む)

    11月3日 カルッツで

    2021年10月22日号

    川崎区・幸区版

  • 「子ども山車、譲ります」

    旭町一丁目町内会

    「子ども山車、譲ります」 文化

     川崎区の旭町一丁目町内会(土屋英治会長)が、夏祭りなどで子どもたちが引き歩く山車の譲渡先を探している。現在の保管場所を来年3月までに引き払わなければならず、引...(続きを読む)

    引手減り、保管も困難

    2021年10月22日号

    川崎区・幸区版

  • 手がけたイラスト案内役に

    葉山在住樋口さん

    手がけたイラスト案内役に 文化

     横須賀美術館で開催されている展示「ビジュツカンノススメ アートを楽しむ4つのヒント」の案内役を務めるキャラクターを、葉山町在住のイラストレーター・樋口たつ乃さ...(続きを読む)

    横須賀美術館の展示

    2021年10月22日号

    逗子・葉山版

  • デザイン戦後の軌跡

    デザイン戦後の軌跡 文化

     川崎市岡本太郎美術館の企画展「戦後デザイン運動の原点」が、あす10月23日(土)に始まる。会期は来年1月16日(日)まで。 同展では、...(続きを読む)

    岡本太郎美術館

    2021年10月22日号

    多摩区版

  • 2年ぶり 歌舞伎公演

    2年ぶり 歌舞伎公演 文化

     市立日本民家園の無料開園日「民家園まつり」が11月3日(水・祝)に開催される。午前9時30分から午後4時30分まで。雨天縮小。 昨年コ...(続きを読む)

    11月3日、民家園まつり

    2021年10月22日号

    多摩区版

  • 分野超え 力作140点超

    多摩区老連

    分野超え 力作140点超 文化

     多摩区老人クラブ連合会(岡本次郎会長)による「趣味の作品展」が10月15日から5日間、多摩市民館市民ギャラリーで開催された。出展作品は143点に上り、来場者の...(続きを読む)

    趣味展示、コロナ禍の励み

    2021年10月22日号

    多摩区版

  • 「スイートな時間を」

    「スイートな時間を」 文化

     男性中心のレビューショーを行うESP(麻生区)が11月3日(水・祝)、サロンコンサート「KI・ZU・NA」を多摩区役所近くのパズコーヒーショップ(登戸1780...(続きを読む)

    11月 登戸で男性レビュー

    2021年10月22日号

    多摩区版

  • 水道100年を資料で

    水道100年を資料で 文化

     1921年(大正10年)に川崎の水道が完成し、給水開始から今年で100年。川崎市大山街道ふるさと館(高津区)では今月から、企画展「給水開始100年―近代川崎を...(続きを読む)

    大山街道ふるさと館 企画展

    2021年10月22日号

    多摩区版

  • 「登戸」 の語源説を考える

    「登戸」 の語源説を考える 文化

     「登戸」という地名には、忘れ得ぬ思い出が二つあります。まず、約50年前、小田急線で初めて見た駅名「登戸」。つぎに、約20年前、柳田國男の『遠野物語』で知られる...(続きを読む)

    寄稿  郷土史家・山口醇(栗谷在住)

    2021年10月22日号

    多摩区版

  • 町名書籍、改訂へ

    町名書籍、改訂へ 文化

     市内の地名の由来や沿革をまとめた30年前の書籍『川崎の町名』の改訂作業が、このほど始まった。市制100年に向けて、2024年6月の刊行を目指す。...(続きを読む)

    市制100年に刊行目指す

    2021年10月22日号

    多摩区版

  • 「川崎ゆかり」集結

    なかはら寄席

    「川崎ゆかり」集結 文化

     かわさき産業親善大使で落語家の桂米多朗さんがプロデュースする第1回「なかはら寄席」が、11月5日(金)にエポックなかはら(中原区)で開催される。感染対策の上、...(続きを読む)

    11月5日、桂米多朗さん企画

    2021年10月22日号

    高津区版

  • シャンソンの歌声を

    シャンソンの歌声を 文化

     「紫村千惠子とシャンソン ド アルカンシェル第14回発表会」が10月27日(水)、すくらむ21(溝口)で開催される。...(続きを読む)

    27日 すくらむ21

    2021年10月22日号

    高津区版

  • 逆境乗り越え、全国へ

    坂戸小合唱団

    逆境乗り越え、全国へ 文化

     坂戸小学校合唱団が、11月6日(土)に行われる「第74回全日本合唱コンクール全国大会」に出場する。コロナ下での一時的な団員減少や練習時間制限などさまざまなハー...(続きを読む)

    新メンバーで「一致団結」

    2021年10月22日号

    高津区版

  • 「川崎ゆかり」集結

    なかはら寄席

    「川崎ゆかり」集結 文化

     かわさき産業親善大使で落語家の桂米多朗さんがプロデュースする第1回「なかはら寄席」が、11月5日(金)にエポックなかはら(中原区)で開催される。感染対策の上、...(続きを読む)

    11月5日、桂米多朗さん企画

    2021年10月22日号

    宮前区版

  • 頭を垂れ輝く稲穂

    頭を垂れ輝く稲穂 文化

     東高根森林公園の稲作田ゾーンで、今年も稲穂が実った。 ぐっと気温が下がり秋めいた10月18日、陽気に誘われ訪れた多くの来園者が見られる...(続きを読む)

    東高根に収穫の秋

    2021年10月22日号

    宮前区版