神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • MailBan
  • Twitter
  • Facebook
  • RSS

「社会」の記事一覧(97839件)

  • 防災パーゴラ設置完了

    東高根森林公園

    防災パーゴラ設置完了 社会

     神奈川県立東高根森林公園入口のパークセンターから入ってすぐの出会いの広場で、昨年11月から進められていた工事がこのほど完了。老朽化した施設を建て替え、防災パー...(続きを読む)

    非常時にシェルター化

    2021年4月9日号

    宮前区版

  • 住宅地9年振り下落

    宮前区公示地価

    住宅地9年振り下落 社会

     国土交通省が先月発表した全国の住宅地や商業地の公示地価。コロナによる先行き不透明感で上昇地域が県内で大幅に減る中、川崎市内も上昇率は縮小傾向に。宮前...(続きを読む)

    16地点がマイナスに

    2021年4月9日号

    宮前区版

  • つながり輪で表現

    ご近助

    つながり輪で表現 社会

     地域活動への関心向上や多世代のつながり創出をめざして宮前区が進めている『ご近助』の取り組み。このほど共通ロゴが制作され、決定した。...(続きを読む)

    ロゴが決定

    2021年4月9日号

    宮前区版

  • 区内で実証実験開始

    市シェアサイクル

    区内で実証実験開始 社会

     地域活性化や放置自転車抑制などの課題に向け、川崎市が2019年から取り組んできた「シェアサイクル実証実験」。4月1日から新たに鷺沼・宮前平周辺など市...(続きを読む)

    鷺沼・宮前平周辺

    2021年4月9日号

    宮前区版

  • U25で「地元」考える

    U25で「地元」考える 社会

     市内7区で地域活動に取り組む25歳以下の若者のコミュニティ「かわさき若者会議」が、このほど発足した。初会合が4月18日(日)に大蓮寺(高津区)で開催される。...(続きを読む)

    市内の若者集う初会合

    2021年4月9日号

    中原区版

  • 事故ゼロへ、地域一丸

    事故ゼロへ、地域一丸 社会

     春の全国交通安全運動が4月6日に始まった。15日までの期間中、中原警察署長、区長、消防署長からなる安全安心を目指すユニット「MEZASHI(めざし)」が中心と...(続きを読む)

    春の交通安全運動

    2021年4月9日号

    中原区版

  • 忘れ得ぬ、空襲に怯えた日々

    川崎大空襲76年特別企画

    忘れ得ぬ、空襲に怯えた日々 社会

     米軍機200機余りが飛来し、10万人を超える被害者を出した川崎大空襲から15日で76年。市ノ坪在住の田口弥生さん(81)は6歳で立て続けに東京大空襲...(続きを読む)

    市ノ坪在住・田口弥生さん(81)

    2021年4月9日号

    中原区版

  • 「北海寿し」も寄附に一役

    新型コロナ医療等支援

    「北海寿し」も寄附に一役 社会

     新型コロナへの対応にあたる医療・介護・福祉の現場で働く人やボランティア団体等を支援する動きが各所でみられ「かながわコロナ医療・福祉等応援基金」は県クラウドファ...(続きを読む)

    売上一部を県C・F事業に

    2021年4月9日号

    高津区版

  • 市民葬儀制度、見直しへ

    【Web限定記事】

    市民葬儀制度、見直しへ 社会

     川崎市は市民葬儀制度の見直しに向けたパブリックコメント(市民意見)を、4月22日(木)まで受け付けている。 葬儀ニーズが多様化している...(続きを読む)

    パブコメ、4月22日まで

    2021年4月9日号

    宮前区版

  • 区内の犯罪発生状況

    【Web限定記事】中原警察署

    区内の犯罪発生状況 社会

     中原警察署は3月29日から4月4日に、6件の犯罪を受理した。自転車盗4件、特殊詐欺2件。 自転車盗...(続きを読む)

    3月29日から4月4日

    2021年4月9日号

    中原区版

  • U25で「地元」考える

    U25で「地元」考える 社会

     市内7区で地域活動に取り組む25歳以下の若者のコミュニティ「かわさき若者会議」が、このほど発足した。初会合が4月18日(日)、高津区の大蓮寺(武蔵溝ノ口駅より...(続きを読む)

    市内の若者集う初会合

    2021年4月9日号

    宮前区版

  • 災害時に入浴支援

    浴場組合

    災害時に入浴支援 社会

     川崎浴場組合連合会(砂辺信治会長)と川崎市は3月29日、地震・風水害などによる大規模災害時に、被災により自宅で入浴できない人に対し、無償の入浴支援を行う協定を...(続きを読む)

    市と協定締結

    2021年4月9日号

    川崎区・幸区版

  • ラジオで防災啓発

    ラジオで防災啓発 社会

     地元ラジオ放送局「FMブルー湘南」では、防災啓発番組「情報最前線119」を毎週火曜日(午前9時35分から5分間)に放送している。...(続きを読む)

    市消防局員出演の番組

    2021年4月9日号

    横須賀版

  • 警察職員の模範に

    横須賀署の高橋警部補

    警察職員の模範に 社会

     横須賀警察署地域二課所属の警部補、高橋昭二さん(55)が、全国優秀警察職員に選出された。県内では5人、市内3署では唯一の表彰。 長年に...(続きを読む)

    市内唯一の表彰選出

    2021年4月9日号

    横須賀版

  • 引きこもり者の交流拠点

    引きこもり者の交流拠点 社会

     NPO法人「こどもの夢サポートセンター」(鈴木明理事長=人物風土記で紹介)は今月10日、16歳以上の引きこもり当事者または経験者の交流拠点「夢カフェ...(続きを読む)

    NPOが「夢カフェ」開設

    2021年4月9日号

    横須賀版

  • 地域資源活用、夢にトライ

    地域資源活用、夢にトライ 社会

     横須賀の活性化のキーワードである「カレー」「猿島」「スカジャン」「トンネル」「軍(ネイビー)」をPRするイメージリーダーを発掘するオーディション型イベント「G...(続きを読む)

    横須賀のイメージリーダー6人

    2021年4月9日号

    横須賀版

  • 衣笠駅にご当地印誕生

    衣笠駅にご当地印誕生 社会

     衣笠地区地域運営協議会と衣笠観光協会がJR衣笠駅の「駅スタンプ」を制作した。今月から改札付近に設置している。 地域観光の盛り上がりを目...(続きを読む)

    三浦大介義明モチーフに

    2021年4月9日号

    横須賀版

  • 現場到着より早く

    横須賀市消防局

    現場到着より早く 社会

     横須賀市と三浦市内を管轄する横須賀消防署は救急隊の現場到着時間短縮のため、今月から新たな取り組みとして「機動救急隊(日勤救急隊)」を県内初導入した。...(続きを読む)

    県内初の試み「機動救急隊」

    2021年4月9日号

    横須賀版

  • 話題の場所に記者が潜入

    話題の場所に記者が潜入 社会

     タウンニュースが開設するご近所情報サイト「RareA(レアリア)」(【URL】https://rarea.events/)に記者体験レポートのコンテ...(続きを読む)

    レアな情報満載Webサイト

    2021年4月9日号

    横須賀版

  • 道路の損傷 LINEで通報

    横須賀市

    道路の損傷 LINEで通報 社会

     横須賀市は今月1日から、コミュニケーションアプリLINEを使った道路損傷報告を始めた。市民からの写真や現場状況の情報提供で、早期発見と迅速な対応につなげる。...(続きを読む)

    市民が投稿、早期対応へ

    2021年4月9日号

    横須賀版