神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • MailBan
  • Twitter
  • Facebook
  • RSS

「社会」の記事一覧(84566件)

  • 第2・第3波に備えて「検証」を

    【Web版限定記事】コロナの今、その先― 〈市議会〉

    第2・第3波に備えて「検証」を 社会

     新型コロナウイルス感染拡大・外出自粛の影響は多分野に渡っています。「今」の動きと「これから」を各界の関係者に聞きました。...(続きを読む)

    大野忠之氏(横須賀市議会議員) 

    2020年6月5日号

    横須賀版

  • 「感染対策」で見直し

    川崎市避難所運営

    「感染対策」で見直し 社会

     国から4月、避難所での新型コロナウイルス感染症対策を進める方針が示されたことを受け、川崎市は運営の見直しを迫られている。昨年の台風19号を踏まえた風水害対策に...(続きを読む)

    6月中 マニュアル策定へ

    2020年6月5日号

    中原区版

  • マスク1000枚寄贈

    鷺沼在住河野さん

    マスク1000枚寄贈 社会

     鷺沼在住の河野悦子さんが手作りマスク約1000枚を5月26日、鷺沼小学校に贈った。 河野さんは新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け...(続きを読む)

    全校児童、教員に手作り

    2020年6月5日号

    宮前区版

  • 「感染対策」で見直し

    川崎市避難所運営

    「感染対策」で見直し 社会

     国から4月、避難所での新型コロナウイルス感染症対策を進める方針が示されたことを受け、川崎市は運営の見直しを迫られている。昨年の台風19号を踏まえた風水害対策に...(続きを読む)

    6月中 マニュアル策定へ

    2020年6月5日号

    宮前区版

  • 新陸橋、8月完成へ

    犬蔵地区

    新陸橋、8月完成へ 社会

     犬蔵小学校バス停の上に、陸橋を架設する工事を川崎市が進めている。 工事現場は、南平台交差点から犬蔵1丁目交差点間の市道宮前7号線上部。...(続きを読む)

    五輪需要で工期延長

    2020年6月5日号

    宮前区版

  • 市民館・図書館 連携を強化

    鷺沼駅前再開発

    市民館・図書館 連携を強化 社会

     川崎市は5月29日、移転が決まっている宮前市民館・図書館の基本計画案を公表した。計画案では両施設の連携強化を通じて、地域住民同士の交流を促進。賑わいを創出する...(続きを読む)

    交流促進へ、市が方針

    2020年6月5日号

    宮前区版

  • 納豆で介護現場を応援

    納豆で介護現場を応援 社会

     岡上の納豆製造・販売(株)カジノヤが5月27日、片平の老人ホーム「金井原苑」にカップ納豆360個を寄付した。 同社が、休みなく働いてい...(続きを読む)

    (株)カジノヤが金井原苑に寄付

    2020年6月5日号

    麻生区版

  • フェイスシールド寄贈

    フェイスシールド寄贈 社会

     区内在住の小林末広さん(77)がこのほど、医療現場で役立ててほしいと自作のフェイスシールドを聖マリアンナ医科大学病院と川崎市立多摩病院に寄贈した。...(続きを読む)

    お手製を医療現場へ

    2020年6月5日号

    麻生区版

  • 街の賑やかさ 戻りつつ

    街の賑やかさ 戻りつつ 社会

     4月7日に新型コロナウイルス感染症拡大防止のために出された緊急事態宣言。約1カ月半後の5月25日、解除された。新百合ヶ丘駅前の商業施設は営業時間を短縮しながら...(続きを読む)

     しんゆりの商業施設再開

    2020年6月5日号

    麻生区版

  • 避難所の感染対策を実験

    避難所の感染対策を実験 社会

     百合丘小学校の体育館で5月26日、住民有志が感染症流行下の避難所設営訓練を行った。 下麻生の地域活動支援センター「NPO法人アルデンテ...(続きを読む)

    住民有志で

    2020年6月5日号

    麻生区版

  • 「感染対策」で見直し

    川崎市避難所運営

    「感染対策」で見直し 社会

     国から4月、避難所での新型コロナウイルス感染症対策を進める方針が示されたことを受け、川崎市は運営の見直しを迫られている。昨年の台風19号を踏まえた風水害対策に...(続きを読む)

    6月中 マニュアル策定へ

    2020年6月5日号

    麻生区版

  • 「感染対策」で見直し

    川崎市避難所運営

    「感染対策」で見直し 社会

     国から4月、避難所での新型コロナウイルス感染症対策を進める方針が示されたことを受け、川崎市は運営の見直しを迫られている。昨年の台風19号を踏まえた風水害対策に...(続きを読む)

    6月中 マニュアル策定へ

    2020年6月5日号

    川崎区・幸区版

  • 青空から届いた「感謝」

    青空から届いた「感謝」 社会

     新型コロナウイルスに対応する医療従事者へ感謝と敬意を示すため、航空自衛隊の曲技飛行隊「ブルーインパルス」が5月29日昼頃、東京都心上空を飛行した。当日朝には中...(続きを読む)

    市内病院で飛行隊に歓声

    2020年6月5日号

    川崎区・幸区版

  • 「感染対策」で見直し

    川崎市避難所運営

    「感染対策」で見直し 社会

     国から4月、避難所での新型コロナウイルス感染症対策を進める方針が示されたことを受け、川崎市は運営の見直しを迫られている。昨年の台風19号を踏まえた風水害対策に...(続きを読む)

    6月中 マニュアル策定へ

    2020年6月5日号

    高津区版

  • 平瀬川合流部の土砂撤去

    多摩川

    平瀬川合流部の土砂撤去 社会

     多摩川と平瀬川の合流地点で、昨年台風19号の影響により堆積した土砂の撤去作業が先月から行われている。 撤去するのは、平瀬川からの流れを...(続きを読む)

    台風19号影響で堆積

    2020年6月5日号

    高津区版

  • 宣言解除、街が動き出す

    宣言解除、街が動き出す 社会

     緊急事態宣言の解除を受けて、街が徐々に動き始めた。6月1日には市立小・中学校が再開。商業施設でも3密防止策を取り入れ、コロナ対策に取り組んでいる。...(続きを読む)

    3密防止策を講じつつ

    2020年6月5日号

    茅ヶ崎版

  • 人数制限し再開も

    人数制限し再開も 社会

     県の外出自粛・休業要請が解除されたことを受け、「3密」回避やマスク着用などの感染防止策を講じたうえで公共施設の利用を再開する動きが出てきた。...(続きを読む)

    3町公共施設の運営状況

    2020年6月5日号

    大磯・二宮・中井版

  • 今夏の開設中止

    大磯海水浴場

    今夏の開設中止 社会

     日本初の海水浴場として知られる大磯海水浴場が、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため今夏の開設を見合わせることが決まった。明治から時代を超えて愛されてきた海水...(続きを読む)

    県コロナ対策指針で断念

    2020年6月5日号

    大磯・二宮・中井版

  • 災害対策 議会に請願

    災害対策 議会に請願 社会

     多摩区町会連合会(濃沼健夫会長)は5月28日、多摩区の防災・減災対策に関する請願書を川崎市議会の山崎直史議長あてに提出。翌29日には、同内容の要望書を福田紀彦...(続きを読む)

    区町連、市長へ要望も

    2020年6月5日号

    多摩区版

  • 解除後、週末に人出

    解除後、週末に人出 社会

     政府による緊急事態宣言の解除を受け、市内施設が順次再開。生田緑地では5月28日から駐車場が利用できるようになり、週末には多くの人でにぎわっていた。...(続きを読む)

    生田緑地 対策しつつ

    2020年6月5日号

    多摩区版