神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • Twitter
  • Facebook
  • RSS

PR TIMES(プレスリリース) 公開:2024年5月29日 公開:2024年5月29日

「横浜市こどもの美術展2024」(横浜市民ギャラリー)子どもの絵画を大募集!応募作品はすべて展示

  • LINE
  • hatena
公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団
今年のテーマは「ひと」。出品は7月4日(木)~6日(土)直接来館にて。



「横浜市こどもの美術展」は、 横浜市民ギャラリー開館翌年の1965年から続く展覧会。今年は「ひと」と「自由テーマ」の2部門で子どもたちの絵画作品を募集します。横浜市在住・在学の小学生以下の子どもたちは誰でも応募することができ、作品は無審査で全て展示されます(会期:2024年7月19日~28日)。

会場では会期中、横浜市民ギャラリーの所蔵作品による「こどものためのコレクション展」や、子どもも大人も参加できる「自由参加ワークショップ」などの関連事業が催され、「みる」「つくる」の両方を体験することができます。この夏休みに、みんなでアートを楽しみましょう!

「横浜市こどもの美術展2024」URL
https://ycag.yafjp.org/exhibition/kodomo_2024/
昨年の展覧会の様子 photo:Ken KATO

作品募集について





展覧会概要


横浜市こどもの美術展2024
会期|2024年7月19日(金)~28日(日) 10:00~17:00(入場は16:30まで) ※会期中無休
会場|横浜市民ギャラリー(横浜市西区宮崎町26-1)
   ※JR・横浜市営地下鉄「桜木町駅」から徒歩10分、京急「日ノ出町駅」から徒歩8分
入場料|無料
主催|横浜市民ギャラリー(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団/西田装美株式会社 共同事業体)
後援|横浜市教育委員会
横浜市民ギャラリー外観 photo:UESUGI Akira

関連イベント(すべて無料)


■ こどものためのコレクション展「みてみよう!○○なひと」
昨年の様子 photo:Ken KATO
日時|会期中毎日 10:00~17:00 
会場|横浜市民ギャラリー 展示室2(予定)
横浜市民ギャラリーの所蔵作品による、子どもと大人が一緒に楽しむ小さな展覧会。作品のなかのさまざまな「人」に注目しながら鑑賞します。



■ 自由参加ワークショップ「このかおだ~れだ?」
制作イメージ
日時|会期中毎日 10:15~16:45
会場|横浜市民ギャラリー 展示室B1  
※申込不要。子どもも大人も参加できます。
紙工作でだれかの顔を自由につくるワークショップ。今年で開館60周年となる横浜市民ギャラリーの新旧さまざま、カラフルな展覧会ポスターを使ってつくります。



◎ 横浜市民ギャラリーは1964年に開館し、今年4月に開館60周年を迎えました。今年度は60周年を記念してさまざまな事業を展開しています。



■ ききたがりお兄さん&お姉さんと話そう!

会場では、市民ボランティアや学生インターンが来場者を温かくお迎えします。(以前の活動の様子)
日時|会期中の土日を中心に随時実施
会場|横浜市民ギャラリー 展示室2(予定)
「こどものためのコレクション展」の会場に、来場者のみなさんとおしゃべりしたい「ききたがりお兄さん&お姉さん」(学生インターン等)が出没します。作品を見て発見したことや、「すごい!」と思ったことなど、感想を話してみんなのいろいろな作品の見方を楽しみます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

公式アカウント

  • MailBan
  • Twitter
  • Facebook
  • RSS

ソーシャルメディア情報