神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
藤沢版 公開:2018年4月27日 エリアトップへ

「ホームスクーリングで輝く未来TOWNプロジェクト」の代表を務める 小沼 陽子さん 辻堂新町在住 43歳

公開:2018年4月27日

  • X
  • LINE
  • hatena

不登校でも生きやすく

 ○…不登校の子どもたちが、自宅を拠点に図書館など地域の教育資源を活用しながら本人の人格や個性を尊重し教育する「ホームスクーリング」。「不登校の本人も親も、世間の目に苦しんでいる。好きなことを学び、自己肯定感を育くんでほしい」とプロジェクトを立ち上げた思いを語る。先日は、ネットを活用した通信制高校副校長の講演を企画。「選択肢がたくさんあることを伝えたい」

 ○…中3の息子が小学校に入学してすぐ、「学校が嫌」と言い出し、無理やり連れて行く日々が始まった。あるとき逃げるようにマンションの13階に。「このまま飛び降りてしまうのでは」。そう思ったとき、「息子のためではなく、私が世間体を気にしていたと気づいて」と振り返る。自宅に居ようと決めたら、自身も息子も元気を取り戻したが、理解する人は少なかった。

 ○…茅ヶ崎で生まれ育ち、スポーツは得意、学校行事も大好きと、楽しい学生生活だった。大学卒業後、金融関係の仕事に就き結婚後はワーキングマザーとして充実していた。そんな中、「息子の不登校は『まさか私が』という思い」と正直な気持ちを話す。しかし「この子たちが生きにくい世の中を変えたい」との気持ちが芽生え、20年働いた会社を1年半前に退社。「やりがいを見つけるきっかけをくれた息子に感謝」と語る笑顔が明るい。娘も不登校になったが、すんなり受け入れられた。

 ○…これまで子ども同士の交流や地域とのつながりを作ろうと、ケーキ作り教室や畑作業などを企画した。孤立しがちな親同士のつながりもつくりたいと考えている。「親が元気になれば子どもも元気になる」とは自身の経験から。「いろいろな学び方を受け入れる街になれば」と夢を語った。

㈱平和堂典礼

藤沢市辻堂神台2-2-41 0120-59-6999

https://heiwadou.com/sp/

桧家住宅

7月13日㈯、14日㈰現地販売会開催 

https://www.hinokiya.jp/bunjyo/kanagawa/202308/57162.html

<PR>

藤沢版の人物風土記最新6

米山 幸助さん

個展「視座〜植物を視る・漂着物を視る」を開いている

米山 幸助さん

遠藤在住 41歳

7月12日

細木 美和子さん

鵠沼高校女子バスケットボール部の監督を務める

細木 美和子さん

鎌倉市在住 48歳

7月5日

岩田 和美さん

片瀬東浜海水浴場を開設する江の島海水浴場営業組合の組合長を務める

岩田 和美さん

片瀬海岸在住 61歳

6月28日

戸嶋 久徳さん

少年野球チーム「石川キッズ」創設者で監督を務める

戸嶋 久徳さん

石川在住 76歳

6月21日

石井 博之さん

藤沢市自治町内会連合会協議会会長に5月31日に就任した

石井 博之さん

鵠沼橘在住 88歳

6月14日

塚本 禎(てい)さん

「フランコ・グッリ・バイオリン国際コンクール」ソリスト部門で第1位になった

塚本 禎(てい)さん

辻堂太平台在住 24歳

6月7日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook