タウンニュースネクストは神奈川全域・東京多摩エリアに地域情報紙を発行するタウンニュースによる中高生スポーツニュースです。

townnews NEXT

タウンニュースを発行する
神奈川全域・東京多摩エリアの中高生 Sports News

the scene

〜現場から〜

photo

【インターハイ陸上】 400mと4×100mリレー優勝、200m2位の髙島咲季(相洋3・秋葉台中)が、マイルリレーではアンカーとして逆転優勝を手繰り寄せた。4種目で予選、準決、決勝と計12本を走りきった髙島は疲労も感じていたが、こう締めくくった。「インターハイという舞台で12本も走れてよかった」 #相洋

photo

【インターハイ陸上】 インハイ初出場で、日本一のマイルメンバーに名を連ねた岩本真菜(相洋3・渋沢中)。100mを主戦場としていた岩本は、今春から400mの練習に取り組み開花!メンバー入りし、「去年は付き添いをしていて、こうなることは想像もしていなかった。頑張ってきてよかったです」。 #相洋

photo

【インターハイ陸上】 相洋のマイルリレー2走を務めた金子ひとみ(3・浦賀中)は、昨年に続く出場で2連覇に貢献!さらに今年は、4×100mと合わせて2種目で優勝メンバーになった。首位を守り「真菜(3走)は初めてのインハイで緊張もあると思ったので、1番で渡したかった」とつなぎの役割を全うした。 #相洋

photo

【インターハイ陸上】 女子4×400mリレーで優勝した相洋の1走・川崎夏実(3・久木中)。「自分が1番で持って行く」との思い通りに、トップで2走へつないだ。初日の400mで4位に終わった川崎は、「メダルが欲しかったのでうれしい」と喜びを語った。 #陸上 #インターハイ #相洋 #タウンニュースNEXT

photo

【インターハイ陸上】 男子4×400mリレーは、小田佳喜(2)‐山本毅(3)‐阿部隆佑(2)‐クレイアーロン竜波の相洋が3分16秒07で3位に!昨年、3から4走へのバトンミスで7位に沈んだ相洋。その3走だった山本=写真中央=は、卒業した4走・メルドラムアランに「メダルを報告したい」と話した。 #相洋 #陸上

photo

【インターハイ陸上】 女子4×400mリレーで、八王子が光井杏(3)-駒井穂乃花(3)‐利根川心暖(1)‐津川瑠衣(3)とつなぎ、3分52秒48で6位入賞!チームをまとめる駒井=写真=は「もっと上を狙っていたので悔しい。後輩には頑張ってほしい」と利根川らにエールを送った。 #陸上 #インターハイ #八王子高校

photo

【インターハイ陸上】 相洋女子が3分43秒11で4×400mも制しリレー2冠!髙島咲季(3)、金子ひとみ(3)、川崎夏実(3)は中学こそ違えど、全中200mに出場し揃って予選敗退。髙島が姉の影響で相洋に行くことを聞いた金子、川崎が同門を叩く。そこに今春から急成長の岩本真菜(3)が加わり、日本一に輝いた。

photo

【インターハイ陸上】 初のインハイで女子3000m予選を突破した小谷真波(白鵬女子3・松浪中)=右から2人目。外国人留学生6人が出走した決勝でも「いつも通り」と積極的なスタートで先頭に。しかし、徐々に後退して17番目(10分3秒32)でゴール。「ついて行けず悔しい。この経験をチームに持ち帰りたい」

photo

【インターハイ陸上】 女子3000m決勝に駒を進めた信櫻空(川崎橘3・岡津中)は、後半に順位を上げて9分40秒71の12位。1500mに次ぐ入賞を狙ったが、「気づいたら先頭から離されてしまって対応できなかった」。今後は駅伝にシフトし、「私たちの代で全国に行く」と都大路初出場を目指す。 #川崎橘 #陸上