神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

大野台中野球部 初の全国、ベスト16 強豪校から収穫も

スポーツ

公開:2024年4月22日

  • X
  • LINE
  • hatena
ベスト16入りを果たした大野台中野球部=同部提供
ベスト16入りを果たした大野台中野球部=同部提供

 中学野球の三大大会のひとつ「第15回全日本少年春季軟式野球大会」が3月23日から28日まで静岡県で開催され、神奈川県代表として出場した大野台中野球部がベスト16入りを果たした。

 同大会初出場となる同校は2回戦で名門・門真ビックドリームス(大阪府)と対戦。3点を先制されるも、粘り強く戦い5回裏に同点、延長タイブレークへ。相手のフォアボールから好機をものにし6対5で接戦を制した。続く3回戦は強豪・明豊中学校(大分県)に5対0で敗戦した。

 主将の八鍬陽斗さんは「出場するからには『優勝』を目指していたので、正直悔しい。僕たちならもっとできたはずと思う場面も沢山あった」と悔しさを吐露。「強豪チームの挨拶、素早い行動、声の大きさなどは見習うべきところがあった。夏の全国大会に出場することが目標。バッティングに力を入れて得点力を上げ、守備力に磨きをかけ目標を達成できるように努力していく」と抱負を語った。

相武台ほうさい殿ご葬儀個別相談

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

https://www.sougi-itabashi.co.jp/housaiden/26sobudai/

<PR>

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

生演奏でフラメンコ

生演奏でフラメンコ

6月29日 グリーンホール

6月20日

双子三つ子交流祭典

双子三つ子交流祭典

7月7日

6月20日

余りの食品を寄付へ

「誰一人取り残さない」社会へ

東海大学 小坂真理 准教授にインタビュー

「誰一人取り残さない」社会へ

6月20日

地元ゆかりの芸人を応援

地元ゆかりの芸人を応援

19日、サウザンロード

6月14日

定演で声優とコラボ

青陵オケ

定演で声優とコラボ

23日、グリーンホール

6月14日

あっとほーむデスク

  • 4月6日0:00更新

  • 1月19日0:00更新

  • 12月1日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook