栄区版 掲載号:2015年8月6日号 エリアトップへ

市政報告㉓ 読書の魅力と図書館の力 横浜市会議員 こしいしかつ子

掲載号:2015年8月6日号

  • LINE
  • hatena

 「横浜市民の読書活動の推進に関する条例」の制定に、主要メンバーとして取り組んできた者として、身近な栄図書館やその他の読書スポット(地区センターやコミュニティハウス等々)が、利用者と働く皆様にとって、より快適で意義深い空間であるように様々に関わらせていただいています。

 栄図書館は市内18図書館の中でも一日の入館者数が1021・3人(平成26年度)と人口数に対して高く、区民の活字への親しみ度が高いことがうかがえます。充実した栄図書館ではありますが、気になる点もあり「少しの工夫でより居心地のよい空間として機能が果たせるのでは」と考え、館長と相談の機会を持ちました。

「知の下支え」としての役割

 例えば、駐輪スペースの放置自転車の撤去や、読書を楽しめる中庭の充実等を依頼しました。また、入口に立つ日の丸と市の旗がかなりほつれて傷んでいましたが、これは悪天候でも下げることなく掲揚したままだったためです。そこで早速、旗の掲揚を朝夕にしていただくこととなりました。

 蔵書を充実させ利用環境を整えるなど図書館本来の仕事と併せて、もっと区民の「知的オアシス」として、栄区らしい「知の下支え」としての役割を果たしてもらいたいと思っています。

 また栄図書館は、大災害の発生時にはボランティアセンターとしても機能します。このことからバリアフリー化をより一層推進していくことをはじめ、日頃から身近な施設であるよう、世代を超えた知のオアシス作りに、皆さまのご意見をいただきたいと思います。

 以下、夏休み中のイベント情報です。ふるってご参加下さい。http://www.city.yokohama.lg.jp/kyoiku/library/bunka/natsucam/2015/2015-16.html
 

こしいしかつ子事務所

横浜市栄区桂町325-1-103B

TEL:045-443-8166

http://www.koshiishikatsuko.jp/

栄区版の意見広告・議会報告最新6

栄区だけが持つ魅力

市政報告㉚

栄区だけが持つ魅力

横浜市会議員こしいしかつ子

1月1日号

臨時バスは盛り上げ秘策になり得るか?

イベントバスに乗って本郷台へ 市政報告 29

臨時バスは盛り上げ秘策になり得るか?

横浜市会議員 こしいし かつ子

7月14日号

耐震補強や備蓄の見直しを

改めて身の回りの 市政報告 28

耐震補強や備蓄の見直しを

横浜市会議員こしいしかつ子

5月5日号

福祉の街を栄区から作る

市政報告 27

福祉の街を栄区から作る

横浜市会議員 こしいし かつ子

4月7日号

命を支える水道事業

市政報告 25

命を支える水道事業

横浜市会議員 こしいし かつ子

2月11日号

活気あふれる街づくりを目指す

栄区30周年の節目 市政報告㉔

活気あふれる街づくりを目指す

横浜市会議員こしいしかつ子

1月1日号