磯子区版 掲載号:2016年2月4日号 エリアトップへ

国道357号線が交通規制 7日、神奈川マラソンで

社会

掲載号:2016年2月4日号

  • LINE
  • hatena

 日清オイリオグループ横浜磯子事業場(新森町1番地)を会場に開催される「第38回神奈川マラソン」に伴い、2月7日(日)に国道357号線が規制される。規制は新磯子町交差点からIHI正門。時間は午前10時から午後2時まで。この時間は一般車両も通行ができない。

 コースが運行ルートとなる市営バス85系統(南部水再生センター前〜磯子車庫区間)は、1便が迂回運行となり、8便(4往復)が運休となる。迂回運行の対象は、南部水再生センター前を午前10時7分に出発する便。ルートは、東京ガス前から4停留所を通過し磯子駅西口に直行する。

 神奈川マラソンは、国道357号線をコースに日清オイリオ磯子事業場を発着とするコース。市南部水再生センターや電源開発、IHI横浜事業所などを通る。10キロメートル、ハーフマラソンの部があり、ハーフでは、大学男子、一般男子(高校生〜39歳)、40代、50代、60代以上男子などに分かれている。

 10キロ、ハーフともに日本陸連公認コースに指定されている。約8千人がエントリーしており磯子区内を走る。