幸区版 掲載号:2015年10月23日号 エリアトップへ

ビーチバレー市長杯で熱戦 地元、浦田聖子選手が優勝

スポーツ

掲載号:2015年10月23日号

  • LINE
  • hatena
優勝した浦田選手(右)田中選手ペア(C)JBV
優勝した浦田選手(右)田中選手ペア(C)JBV

 ビーチバレーボール川崎市長杯(JBVツアー2015第3戦)が10月9日からの3日間、川崎マリエンビーチバレーコートで行われ、熱戦が繰り広げられた。国内のトップ男女24チームが参加した。

 女子は浦田聖子選手・田中姿子選手ペアが、決勝戦でスコア2対0で圧勝し優勝。男子は井上真弥選手・渡辺聡選手ペアが優勝した。

 地元、川崎ビーチスポーツクラブ(瀬戸山正二理事長)に所属する、プロチーム「White Sun's」の浦田聖子選手は「マリエンができた初年度から活動拠点にさせていただき、ホームコートで優勝することができ本当に嬉しく思います」と喜びを語った。また、当日はファンからの声援も多く、「皆様の応援する姿を見るとホーム感を味わうことができて頑張る力になった」と感謝の気持ちを表す。

 次回出場は24日(土)、25日(日)開催のJBVサテライト品川SBAシリーズ第5戦平塚大会大石カップで今シーズンラストの大会となる。

 浦田選手は「来年はリオ、2020年には東京でオリンピックが開かれます。オリンピック競技で人気の高いビーチバレーをここ川崎から発信していけるよう、今後も全力で頑張りますので、応援よろしくお願いいたします」と抱負を語った。

幸区版のローカルニュース最新6

TARO賞、26作品集う

岡本太郎美術館

TARO賞、26作品集う 文化

4月9日まで作品展

2月24日号

30項目で初動体制確認

30項目で初動体制確認 社会

幸区春の防災訓練で

2月24日号

9人に自治功労賞

9人に自治功労賞 社会

「今後も市政の発展に寄与する」

2月24日号

エイサーの迫力に魅了

エイサーの迫力に魅了 社会

白山幼稚園で演舞会

2月24日号

障害者スポーツを体験

2月25日

障害者スポーツを体験 スポーツ

富士通スタでFD競技会も

2月24日号

総力戦で勝利つかむ

川崎ブレイブ

総力戦で勝利つかむ スポーツ

大阪に1勝1敗

2月24日号