伊勢原版 掲載号:2018年3月9日号
  • googleplus
  • LINE

職業訓練法人アマダスクール 板金技術を競う 技能フェア表彰式

経済

厚生労働大臣賞を受賞した(株)ワールド山内(北海道/単体品の部)
厚生労働大臣賞を受賞した(株)ワールド山内(北海道/単体品の部)
 市内石田の職業訓練法人アマダスクール(末岡愼弘理事長)は3月3日、アマダ・246ホールで「第30回優秀板金製品技能フェア」の表彰式を行った。

 同スクールは、日本で初めて金属加工機械専門の職業訓練法人として1978年に発足。「板金加工の技術革新に対応した新しいモノづくり」を掲げて技能・人材教育に力を入れる。板金業界の技術・技能向上と相互啓発を目的に1989年から「優秀板金製品技能フェア」を開催し、毎年3月に表彰式を行っている。

 30回を迎えた今年は、単体品・組立品・高度溶接品・造形品・学生作品の5部門に、国内・海外から268点の作品が集結。審査を経て優秀作品79点が選ばれた。式典には全国から121人が出席。厚生労働省や経済産業省から来賓も足を運んだ。末岡理事長は「節目の30回を迎えられ皆様に感謝。今後自動化が進んでも人間が培った技能・技術を置き換えるのは難しい。エキスパート人材の育成に技能フェアが一助となれば」とあいさつ。受賞者に記念の盾と賞状が渡された。

一般向け見学会

 アマダグループでは技能フェア作品と同社の板金マシンの見学会を3月17日(土)、アマダ・ソリューションセンターで開催する。時間は午前10時から正午。

 対象は市内在住者20人。希望者はハガキに代表者の住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号・続柄・職業、同伴者の氏名・年齢・続柄を明記し、〒259―1196伊勢原市石田200(株)アマダホールディングス広報グループ宛てまで。3月13日消印有効・応募者多数の場合は抽選。

 問い合わせは同社/【電話】0463・96・3105広報グループまで。

末岡愼弘理事長
末岡愼弘理事長
技能フェア優秀作品の一部
技能フェア優秀作品の一部

伊勢原版のローカルニュース最新6件

地元ファンと交流

気管支ぜんそくを学ぶ

9月29日

気管支ぜんそくを学ぶ

9月14日号

観光情報を発信

観光情報を発信

9月14日号

美しくなる3カ月

参加募集

美しくなる3カ月

9月14日号

心をつなぐ珠玉の歌声

タウンニュースホール5周年記念

心をつなぐ珠玉の歌声

9月14日号

飯塚廣治会長

善波自治会

飯塚廣治会長

9月14日号

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月14日号

お問い合わせ

外部リンク