伊勢原版 掲載号:2019年8月30日号 エリアトップへ

紙粘土で車作り ”先生”は日産自動車社員

社会

掲載号:2019年8月30日号

  • LINE
  • hatena
写真を参考に紙粘土を成型する参加者
写真を参考に紙粘土を成型する参加者

 高部屋公民館で8月23日、子ども粘土教室が行われた。これは、日産自動車(株)テクニカルセンターのスタッフが講師をつとめ、子どもたちにものづくりの楽しさを体験してもらおうと、同館が主催している催し。

 この日は小学生約30人が参加。車のデザイン開発工程で、デザイナーが描いたスケッチを基に粘土の模型「クレイモデル」を制作するモデラーの指導のもと、子どもたちはフェアレディZやGTRなどの写真を参考に、紙粘土を成型した。

 参加した子どもたちは皆夢中で作業し、思い思いの色に仕上げると「難しかったけれど、うまくできて楽しかった」などと笑顔で話していた。

 同社グローバルデザイン本部の中津留孝さんは「モデラーの仕事を知ってもらうきっかけになれば。教室を機に、車が好きな子どもが増えればうれしい」と話した。
 

伊勢原版のローカルニュース最新6

市に雑誌など寄贈

市に雑誌など寄贈 社会

伊勢原中央RC

7月3日号

定期人事異動は45人

伊勢原市

定期人事異動は45人 政治

7月1日付け

7月3日号

画面越しに元気届ける

画面越しに元気届ける 社会

市内音楽家が生配信

7月3日号

「今こそ絆が大切」

感染症対策を可視化

感染症対策を可視化 社会

県が事業者向けに

7月3日号

街頭犯罪の発生状況

6月7日〜6月20日

街頭犯罪の発生状況 社会

7月3日号

あっとほーむデスク

  • 6月12日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

  • 4月24日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月3日号

お問い合わせ

外部リンク