アドコミで時代を創れ

株主の皆様へ

社長タイトル

八王子版、多摩版を創刊 比類のない「地域密着紙面」でプレゼンスを高めます

 平素は、格別のご支援を賜り、厚く御礼を申し上げます。

 弊社では、当事業年度(35期)につきまして、創刊時の原点である「紙面内容の充実」を全社のスローガンとして掲げ、他社の追随を許さない「真に地域に密着した」質の高い新聞づくりをめざし紙齢を重ねてまいりました。その一方で、時宜に適った広告提案や編集室・部署を越えた特別号の発行など、工夫を凝らした営業活動を行い売上増に努めました。

 また、期末である本年6月には、東京都八王子市で「八王子版」を、同多摩市で「多摩版」の創刊を果たしました。新規創刊は、当社にとって2006年6月以来9年ぶりで、2版の同時創刊により、発行エリアは50地区51版、総発行部数は2,349,270部にまで拡大いたしました。

 36期につきましては、地域新聞としての『タウンニュース』のさらなる質向上に向けた努力を続けるとともに、「八王子版」「多摩版」をはじめとする各版の浸透・深耕を各部署連携の下いっそう進め、当紙の社会的プレゼンスの確立・強化を図ってまいります。また、既存の「Web版タウンニュース」「タウンニュース政治の村」における広告販売に引き続き注力するとともに、新たなWeb事業展開に向けた準備を本格化させたいと考えております。今後とも、なおいっそうのご指導ご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。