泉区版 掲載号:2012年1月19日号
  • googleplus
  • LINE

駅からいずみ遊歩シリーズ【2】 泉(オアシス)探訪 中田駅から北を歩く ※協力・オアシス21世紀の会

石巻康敬の墓
石巻康敬の墓

 地下鉄中田駅を出て立場方向、中田小入口交差点を右折、浄土宗中田寺を左手に見て、次の信号右に宮ノ前公園がある。小春日和には、シニアグループがゲームに興じている。

 さらに進むと突き当りが御霊(ごりょう)神社である。このあたりが通称・殿様の森といわれる。

 公園の少し手前、東側に100メートル入ると、江戸時代の中田の領主、石巻康敬(いしまきやすたか)の墓がある。

 石巻氏はもと藤原姓で参河国、静岡県石巻山に居を構えたので石巻を名のるようになった。北条氏3代に仕えて、禄高1万5千石に出世したが、秀吉により監禁、家康に預けられた。

 小田原城落城後、当地中田村に流された。当時は、賊と孤狸が横行状態だったが、湧水は豊かだったと想像される。

 しかし、翌々年後には、家康より中田村111石余(後に中田村以外含めて680石になる)の土地をいただき、80才で没するまで20年余、土地の開発に尽し、歓翁宗喜と云う号を贈られた。

 墓碑は7代目子孫、康福(やすとみ)により、1762年9月、150回忌にあたり建てられたものである。

※参考/中和田郷土史

(文・写真=村上和治)
 

泉区版のコラム最新6件

「駅からいずみ遊歩」シリーズを終了します

いずみ中央駅から和泉川の歴史を訪ねて

駅からいずみ遊歩シリーズ62 泉(オアシス)探訪

いずみ中央駅から和泉川の歴史を訪ねて

8月7日号

利用延長を切望する声

深谷通信所返還(下)

利用延長を切望する声

7月24日号

69年ぶりに実現

深谷通信所返還(上)

69年ぶりに実現

7月17日号

いずみ中央駅から立場まで

駅からいずみ遊歩シリーズ61 泉(オアシス)探訪

いずみ中央駅から立場まで

7月17日号

泉区からスカイツリーが見える?

駅からいずみ遊歩シリーズ60 泉(オアシス)探訪

泉区からスカイツリーが見える?

7月3日号

泉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク