泉区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 住民で抜け道対策

    下村町内会

    住民で抜け道対策 社会

    独自に交通量など調査

     下村町内会(小塚詔明会長)では生活道路の一部が抜け道となっていることから、街をあげて交通安全全対策に取り組んでいる。昨年末からは危険箇所の交通量調査やスピード...(続きを読む)

    1月21日号

  • 4カ国語で注意喚起

    泉区役所

    4カ国語で注意喚起 社会

    コロナ感染「5つの場面」

     泉区役所では外国語を話す区民に対して、新型コロナウイルス感染のリスクが高い「5つの場面」を4カ国語で注意喚起する画像をホームページ内で公開している。...(続きを読む)

    1月21日号

  • 200カ所以上で減収

    指定管理施設

    200カ所以上で減収 社会

    市、一部補助も

     横浜市所管の指定管理施設のうち231施設が、昨年の緊急事態宣言による休館等に伴い減収に陥っている。市では昨年12月の補正予算でその大半の施設に事業費の一部補助...(続きを読む)

    1月14日号

  • 年間ゼロを達成

    2020年泉区交通事故死

    年間ゼロを達成 社会

    事故件数も過去最少

     泉警察署管内での2020年の交通事故死が0人だったことが分かった。事故件数も前年マイナス27件の280件となり、過去最少となった。同署では2年連続の...(続きを読む)

    1月14日号

  • 「今年も『住むなら泉区』」

    「今年も『住むなら泉区』」 社会

    深川区長インタビュー

     2021年の年頭にあたり、本紙は泉区の深川敦子区長にインタビューを行った。就任一年目でコロナ禍に直面した深川区長に、2020年の振り返りや今年の意気...(続きを読む)

    1月7日号

  • 区内1,468人が門出

    成人式

    区内1,468人が門出 社会

    密避け、2会場で分散開催

     横浜市の成人式「成人の日を祝うつどい」が1月11日(月)に開催される(主催=横浜市、横浜市教育委員会、横浜市選挙管理委員会、横浜市「成人の日」記念行...(続きを読む)

    1月7日号

  • 今年は創立100周年

    岡津小

    今年は創立100周年 教育

    記念品にかるた作成へ

     2021年、泉区の明るい話題のひとつが岡津小学校(宮路ますみ校長)の創立100周年だ。10月に開催する記念式典にむけて、1月からは在校児童による「岡津かるた」...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「コロナ対策、最優先に」

    林市長インタビュー

    「コロナ対策、最優先に」 政治

    IR誘致は継続へ

     本紙では新年の幕開けにあたり、林文子市長にインタビューを行った。市長は新型コロナウイルス感染症対策に最優先に取り組む姿勢をみせつつ、横浜の成長を見据え市民、事...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「5つの場面」避けて

    泉区福祉保健課

    「5つの場面」避けて 社会

    コロナ第三波、区内でも

     泉区内でも区役所主催の新年行事が中止となるなど、感染拡大の収まる兆しが見えない新型コロナウイルス。年末年始を迎え、泉区福祉保健課では国の指針と同様に...(続きを読む)

    12月24日号

  • 福祉情報誌を創刊

    下和泉・富士見が丘地区

    福祉情報誌を創刊 社会

    12事業所が連携

     下和泉・富士見が丘地区の福祉事業所の有志が「知ってる?福祉のお仕事」をテーマに設立したプロジェクト、その名も「ふくしる」。今月上旬には情報誌を創刊し、各施設の...(続きを読む)

    12月24日号

  • 11月末で前年比20減

    人身交通事故年間件数

    11月末で前年比20減 社会

    20日まで防止運動

     今年、泉区内で発生した人身交通事故件数は11月末の時点で257件。前年同時期と比べてマイナス20件で、1月からの区内年間交通事故死ゼロが継続している。一方で自...(続きを読む)

    12月17日号

  • 「サギ」は何度もやってくる

    泉警察署×タウンニュース

    「サギ」は何度もやってくる 社会

    年末年始、警戒を

     今年12月1日現在、泉区内での年間特殊詐欺被害の認知件数は33件(速報値)で、被害総額は約3920万円。昨年の年間被害(58件・約6300万円)と比べると減少...(続きを読む)

    12月17日号

  • 新たに愛称制定へ

    泉区地域福祉保健計画

    新たに愛称制定へ 社会

    素案公開に合わせ募集

     地域の課題に対する行政や区民、地域団体の行動計画をまとめた「泉区地域福祉保健計画」。泉区役所では2021年度からの指針を示した第4期計画の策定にあたり、より身...(続きを読む)

    12月10日号

  • 「見守りシール」普及進まず

    認知症高齢者等

    「見守りシール」普及進まず 社会

    活用事例は2年で27件

     認知症が原因で行方不明になった高齢者の早期発見・保護につなげようと横浜市が進める「見守りシール」事業が3年目を迎える。二次元コードを読み込みコールセンターに連...(続きを読む)

    12月10日号

  • 百人一首を給食で再現

    フェリス大生

    百人一首を給食で再現 教育

    緑園東小などで提供

     めくるめく和歌の世界をひと皿に――。緑園にキャンパスがあるフェリス女学院大学の学生が「百人一首」を題材にした給食メニューを考案。11月25日と30日に、緑園東...(続きを読む)

    12月3日号

  • バリアフリー化へ前進

    踊場駅周辺

    バリアフリー化へ前進 社会

    市、「基本構想」の意見募る

     横浜市では現在、踊場駅周辺地区でのバリアフリー化に向けた「基本構想」の検討を進めている。それに伴い12月15日まで住民から駅や近隣施設、交通面における課題や問...(続きを読む)

    12月3日号

  • 児童数適正化を検討へ

    いずみ野小瀬谷区阿久和小

    児童数適正化を検討へ 社会

    来年2月に部会設置

     いずみ野小学校と瀬谷区の阿久和小学校が、通学区域見直しや統合などによる学校規模適正化について検討していることが分かった。来年2月をめどに、保護者・地域・学校の...(続きを読む)

    11月26日号

  • オンラインで社会科見学

    オンラインで社会科見学 教育

    中田南の(株)四元工美(よつもとこうび)

     新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、従来対面だった行事などをリモートに置き換えて実施する取り組みが泉区内でも広まっている。泉区内と二俣川に拠点がある(株)四...(続きを読む)

    11月26日号

  • 初のヘリ離着陸訓練

    深谷通信所跡地

    初のヘリ離着陸訓練 社会

    災害時拠点の役割になう

     和泉町の深谷通信所跡地中央広場で初めてとなる消防ヘリコプターの離着陸訓練が11月9日に実施された。市消防局および泉消防署・泉消防団が参加。傷病者をヘリから引...(続きを読む)

    11月19日号

  • 年度内に8年ぶり改定へ

    横浜特別自治市大綱

    年度内に8年ぶり改定へ 社会

    市、引き続き国へ要望

     大都市制度のあり方について全国的に関心が高まる中、特別自治市の実現をめざす横浜市は来年3月をめどに「横浜特別自治市大綱」を8年ぶりに改定したい考えだ。年内に諮...(続きを読む)

    11月19日号

  • 夏以降、増加傾向に

    横浜市内自殺者

    夏以降、増加傾向に 文化

    市、若年層にネット活用

     全国的に夏以降の自殺者増が報じられているが、横浜市でも8・9月は対前年同月比でプラス計17人で増加傾向にあることがわかった(警察統計暫定値)。中でも若年層の割...(続きを読む)

    11月12日号

  • 自転車事故に注意

    泉区小学生

    自転車事故に注意 教育

    過去2カ月で件数急増

     泉区内で小学生が関係する自転車の事故がこの秋に入って増加傾向にある。泉交通安全協会ではコロナ禍で中断していた小学校への安全教室を10月から順次再開。...(続きを読む)

    11月12日号

  • 初のプロ野球選手誕生へ

    横浜泉リトルシニア

    初のプロ野球選手誕生へ スポーツ

    35期生・中川颯(はやて)投手

     10月26日に行われたプロ野球ドラフト会議で、横浜泉リトルシニア出身の中川颯投手(立教大学4年)がオリックス・バファローズから4位指名を受けた。入団が決まれば...(続きを読む)

    11月5日号

  • 「Go To」で活気戻るか

    市内商店街

    「Go To」で活気戻るか 経済

    効果の一過性に懸念も

     コロナ禍で客足が減る商店街を国が支援する「GoTo商店街事業」がこのほど、横浜市内でも始まった。これまでに市では商店街に一時金を支給する事業などを実施。しかし...(続きを読む)

    11月5日号

  • 本殿の改修が完了

    下和泉神明社

    本殿の改修が完了 社会

    地元有志と企業が協力

     老朽化を理由に8月に着工した下和泉神明社の改修工事がこのほど完了した。修繕作業は地元建設会社協力のもと、同保存会の会員が担当。改修は25年前の建立以来はじめて...(続きを読む)

    10月29日号

  • 事業のオンライン化推進

    市内ケアプラ等

    事業のオンライン化推進 社会

    全館にWi−Fi整備へ

     コロナ禍で地域の福祉活動が制限される中、市は地域ケアプラザ等の事業のオンライン化を進めていく方針だ。そのためのICT環境整備として、市内ケアプラザ140カ所と...(続きを読む)

    10月29日号

  • 電動空気入れ設置

    泉区内地下鉄駐輪場

    電動空気入れ設置 社会

    市内企業が寄贈

     横浜市営地下鉄ブルーラインの立場・中田・踊場の各駅に隣接する駐輪場に10月から電動の空気入れが設置された。空気圧縮機の製造販売などを手掛ける市内企業「アネスト...(続きを読む)

    10月22日号

  • 業績たたえ大臣表彰

    業績たたえ大臣表彰 社会

    行政相談委員の町田さん

     行政に関する相談や要望を受け付ける「行政相談委員」として長年活躍したとして、上飯田町在住の町田ふみ子さん(64)が総務大臣表彰を受賞。10月12日に他の県内受...(続きを読む)

    10月22日号

  • 三枝さんがマイスターに

    三枝さんがマイスターに 社会

    伝統的な建築技術が評価

     生活・文化に寄与する優れた技能職者を横浜市が選定する「横浜マイスター」。今年度の選定結果がこのほど発表され、泉区内に工務店を構える建設大工の三枝哲弥...(続きを読む)

    10月15日号

  • 街路灯維持 揺らぐ商店街

    街路灯維持 揺らぐ商店街 経済

    補助金活用も改修費重荷

     商店街を照らす街路灯の維持管理費が、加盟店の減少が続く商店街運営に影を落としている。老朽化で改修を迫られた街路灯も多い中、市内では撤去によって電気代や修繕コス...(続きを読む)

    10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク