泉区版 掲載号:2016年11月24日号 エリアトップへ

スキル生かし地域に貢献 泉区でもプロボノ始まる

社会

掲載号:2016年11月24日号

  • LINE
  • hatena
参加をよびかける職員
参加をよびかける職員

 仕事での経験やスキルを生かし、チームで社会的・公共的な目的のため取り組むボランティア活動「プロボノ」が泉区でも始まることが決まった。現在いずみ区民活動支援センターでは説明会の参加者を募集している。

 すでに多様な分野のボランティア団体や個人は泉区内にもいるが、プロボノの特徴は、さまざまなスキルを持った人(サポーター)が設定した目標に合わせて複数人でチームを組み、期間を決めて達成を目指すというもの。「期間限定で、設定した目標を達成したら区切りがつく。仕事が休みの日にやってみたいという人、特定の団体に所属して長い間やるのは難しいという人、若い人にも参加しやすい仕組みになっています」と担当の鈴木さんは話す。

 同センターでは支援したい人と支援を受けたい団体をそれぞれ募集し、支援内容に合わせてチームを組むマッチングの役割を担っていく。横浜市ではソーシャルビジネスをしている人を対象としたプロボノの事業はすでに始まっているが、泉区では自治会町内会を含めた、地域の課題解決に向けて活動する団体に対象を広げ、独自の形でスタートする。「ボランティアなので無償活動ですが、地元愛あふれるサポーターさんを募集しています。また活動の中でPRがうまくいかないなどの課題を抱える団体の方もご参加ください」と鈴木さん。

 プロボノの説明会は1月28日に区役所で午前9時半から。参加申し込み・活動の詳細は同センター【電話】045・800・2393またはホームページへ。

泉区版のローカルニュース最新6

泉区内も警戒強化

緊急事態宣言

泉区内も警戒強化 経済

公共施設は一部時短に

1月14日号

にんじん「2人」に胸キュン

下飯田町・美濃口さん

にんじん「2人」に胸キュン 社会

1月14日号

「次は大空の下で」

「次は大空の下で」 文化

区役所で相模凧展示

1月14日号

泉区と町田、25kmを結んでオンライン交流

太田市議が出馬意向

横浜市長選

太田市議が出馬意向 政治

IR誘致に反対

1月14日号

コロナ禍 支援と経済復興を

年頭所感

コロナ禍 支援と経済復興を 経済

横浜商工会議所会頭 上野 孝

1月14日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク