泉区版 掲載号:2019年10月31日号 エリアトップへ

(PR)

社会福祉法人 誠幸会 来春、企業主導型保育園を開園 泉区初 地域の子育てをサポート

掲載号:2019年10月31日号

  • LINE
  • hatena

 社会福祉法人誠幸会(鈴木一誠理事長)が2020年4月、企業主導型保育園「泉の郷保育園かみいいだ」を開園する。同法人職員の多様な働き方をサポートすることに加え、地域の子どもを受け入れることにより地域貢献を目指したもの。11月9日(土)・12月14日(土)に保育士の見学面接会が予定されている。

 職員が生き生きと働き、そして地域の保育ニーズにも応えたい――。そんな想いが泉区初の企業主導型保育園開設に向けた始まりだった。

 1996年の設立以来、地域に求められる総合福祉法人を目指し、子どもから高齢者まで幅広い福祉サービスを提供してきた社会福祉法人誠幸会。今後見据えるのは、地域での価値を一層高めること。職員らはそれを法人としての「責任」であり、地域に貢献するために欠かせない「使命」でもあると自らに言い聞かせる。

 鈴木理事長は、人生100年時代と言われる中、雇用側が、個々の状況に合わせて柔軟に働くことができる環境を整えることは、労働力不足の解消と一人ひとりの生産性や満足度の向上につながるものと信じている。

 特に、未来を担う子どもたちの心身の健康を育むと共に、保護者の負担軽減に資する保育事業は重要なテーマのひとつ。内閣府が進める企業主導型保育園は、保育所待機児童の解消を図り、仕事と子育ての両立を可能にするという点でこうした想いと合致した。

対象は0〜5歳乳児定員多く

 「泉の郷かみいいだ保育園」は、一人ひとりの個性を尊重。家庭的な雰囲気の中で心身共にのびのびと育てる保育を目指す。同法人職員のほか、地域の企業等の子どもと、保育の必要性がある地域の子どもが利用できる。

 現在建設中の園舎は屋上園庭付きの3階建てで、1階は障害者の働くカフェで、焼きたてのパンや飲み物が楽しめる。担当職員は「クラスは0歳から5歳まで幅広く編成しており、子育て中の方も安心して働ける環境が整っています。乳児の定員を多くしているのも特長です。一緒に働く仲間も募集しています」。

 泉の郷保育園いずみ【電話】045・392・6696(守屋・高野)。
 

社会福祉法人誠幸会 泉の郷

横浜市泉区上飯田町2083-1

TEL:045-800-1800

https://www.navida.ne.jp/snavi/100271_1.html

泉区版のピックアップ(PR)最新6

「納豆キムチ味噌・白味噌」登場

今年の冬は2種類の新作が大好評 らーめん花樂

「納豆キムチ味噌・白味噌」登場

100円引きクーポン付

12月5日号

「みえる」快適生活をサポート

ビジョンメガネ

「みえる」快適生活をサポート

無料視力測定、歳末決算セールも開催中

12月5日号

新小3年の入塾説明会

啓進塾

新小3年の入塾説明会

私立中受験のスタートへ

12月5日号

時計、宝飾品etc. 30%オフ〜

歳末感謝セール

時計、宝飾品etc. 30%オフ〜

特価!限定5本パールネック

12月5日号

「障がいのこと知って」

ともに生きるために「理解」が第一歩 参加者募集

「障がいのこと知って」

区社協が当事者家族招き講座

12月5日号

不動産問題に対応

不動産問題に対応

宅建協会が無料相談会

12月5日号

「火葬式8万円から」

業界最安値に挑戦

「火葬式8万円から」

一度きりの葬儀 真心込める

12月5日号

あっとほーむデスク

  • 12月5日0:00更新

  • 11月28日0:00更新

  • 11月14日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月12日号

お問い合わせ

外部リンク