泉区版 掲載号:2022年5月5日号 エリアトップへ

お口の健康塾 Vol.10 食べ物の飲み込みと誤嚥(ごえん)

掲載号:2022年5月5日号

  • LINE
  • hatena
渡邉仁史院長
渡邉仁史院長

  前回までは口腔内の原因不明の疼痛やむし歯、義歯についてお話しました。ここからは"誤嚥"のお話です。

 口腔は「食事」と「呼吸」の入り口です。食べ物と空気は、喉の奥にある弁で食道と気道に分けられます。しかし、2つの機能を持つことで人間は"誤嚥"という危険を持つようになりました。

 筋力低下や脳卒中などの後遺症により、喉の奥の弁がうまく働かず食べ物が気道に入ると"誤嚥"を起こします。通常は誤嚥するとむせ込んで食べ物を排出しようとします。これは"異物"を排除しようとする立派な免疫反応です。つまり"誤嚥"="肺炎"ではありません。食べ物や細菌が肺で炎症を起こしたものが"誤嚥性肺炎"となります。当然、唾液にも大量の細菌が含まれますので、"唾液誤嚥"でも肺炎の可能性はあります。

 むせ込みや喉の詰まりが気になる場合は、まずはかかりつけの担当医にご相談ください。

 

当院ではお一人での外出が困難な方を対象に、訪問歯科診療を行っております。むし歯や歯周病、差し歯、入れ歯、摂食嚥下機能評価(内視鏡検査)をご自宅で行っております。まずはご相談ください。

原宿わたなべ歯科診療所

戸塚区原宿3-8-6二八五番館1階

045-443-5519

http://hwdc2015.com/

眼科再開しました

西横浜国際総合病院 TEL:045-871-8855

https://www.nishiyokohama.or.jp/

<PR>

泉区版のコラム最新6

誤嚥しない口腔内作り

お口の健康塾 Vol.11

誤嚥しない口腔内作り

6月2日号

食べ物の飲み込みと誤嚥(ごえん)

お口の健康塾 Vol.10

食べ物の飲み込みと誤嚥(ごえん)

5月5日号

合わない入れ歯の見分け方

お口の健康塾 Vol.9

合わない入れ歯の見分け方

4月7日号

DJハマノの音楽の泉(フォンテ・ディ・ムジカ)

DJハマノの音楽の泉(フォンテ・ディ・ムジカ)

DJハマノの音楽の泉(フォンテ・ディ・ムジカ)

#5 伝説的なヒット曲

3月3日号

今日から2回は入れ歯について

お口の健康塾 Vol.8

今日から2回は入れ歯について

3月3日号

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

  • 4月7日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook