栄区版 掲載号:2015年11月19日号 エリアトップへ

30周年記念パンを考案 ぷらさんぬと本郷台小

教育

掲載号:2015年11月19日号

  • LINE
  • hatena

 鍛冶ケ谷のパンとカレーの店「ぷらさんぬ」と市立本郷台小学校(芳賀慈校長)2年3組の児童が協力して、栄区制30周年を記念したパンを製作する。

 11月13日の授業では、パンのデザインを考案。区役所職員からの話やクイズで栄区について学んだ後、児童たちはグラフィックデザイナーの高橋寛行さんらと一緒に記念パンのイメージ画を描いた=写真。児童からは「区の花の形がいいかな」「タッチーくんもかわいい」などの声が上がり、ぷらさんぬの大平由子さんは「長く売れて自慢になるパンにしたい」と話した。

栄区版のローカルニュース最新6

木村さんが楽しさ伝える

木村さんが楽しさ伝える スポーツ

サッカー教室に約70人

2月23日号

小学校に税の解説本寄贈

市内7法人会

小学校に税の解説本寄贈 社会

授業での活用を期待

2月23日号

「子どもの貧困」考える

「子どもの貧困」考える 社会

区社協が研修会

2月23日号

3月末までに配布開始

ヘルプマーク導入へ(上)

3月末までに配布開始 社会

2月23日号

3種目で初の全国大会へ

3種目で初の全国大会へ スポーツ

セントラル本郷台・児嶋さん

2月23日号

入学前に園児が交流

入学前に園児が交流 教育

たっちーらんどでフェス

2月23日号