栄区版 掲載号:2017年2月23日号

「子どもの貧困」考える 社会

区社協が研修会

講演する加藤さん
講演する加藤さん
 栄区社会福祉協議会(日浦美智江会長)は2月16日、栄区役所新館で会員向けの研修会を開いた。

 この研修会は地域から子どもの居場所・貧困などについて考える機会を持ちたいという声が上がったことから、「子どもの貧困について考える〜気づく・つなぐ・見守る〜」と題して今回初めて企画された。会場には約100人が集まり、講師を務めた沖縄大学名誉教授の加藤彰彦さん(田谷町在住)の講演を聞いた。

 加藤さんはこれまでの経験や出会った子どもたちの話を交えながら、経済的に困った状態の「貧乏」と人間的なつながりが希薄となる「貧困」は違うと解説。「子どもたちは次の時代をつくる人。栄区でも子どもたちの貧困を解消していくため、みんなでできることをしていきませんか」と参加者たちに呼びかけていた。

関連記事powered by weblio


栄区版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年2月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/