保土ケ谷区版 掲載号:2015年4月23日号 エリアトップへ

(PR)

シニアライフの新たな選択肢 老人ホームと異なるコンセプトが話題 天王町のサービス付き高齢者向け住宅「たちばな館」

掲載号:2015年4月23日号

  • LINE
  • hatena

 「自宅」「老人ホーム」という選択に限られてきたシニアの生活に新たな形が誕生し話題を集めている。60歳以上であれば単身(1人)でも安心して入居できる天王町の賃貸マンション「サービス付き高齢者向け住宅『たちばな館』」を取材した。

 「日常の買い物」「病院への通院」「交通機関が整備されていない」。これらは内閣府がまとめた「高齢社会白書」(平成26年度版)で60歳以上の人が生活を送る上で不便に感じている点の上位項目だ。

 ひと昔前までは高齢者というと多くの場合、介護・介助が必要だったが、近年は「元気なお年寄り、アクティブシニア」が増加。「いまは元気だが、いざ体調を崩した場合への『安心』は確保しておきたい」――。 そんなニーズに応え新たなシニアライフの形として生まれたのがサービス付き高齢者向け住宅「たちばな館」だ。

 介護重視のイメージが強い従来の「老人ホーム」とは全く異なるコンセプトのもと、元気なお年寄りの理想の生活を叶えるためハード、ソフト両面からサービスを提供。

 スーパーや商店街もある天王町駅近くに位置しているのでとても暮らしやすいと好評だ。

5月2日に現地内覧会

 毎月第1土曜日には内覧会を開催(次回は5月2日)。「建物の見学はもちろん、入居に関する個別相談なども大歓迎です」と担当者は呼び掛けている。

昼下がりのコンサート一般にも無料公開

 また1月にも開催し好評だった「昼下がりのコンサート」を5月31日(日)に開催。今回はピアノ奏者とサックス奏者が上質の音楽を届ける。

たちばな館

横浜市保土ケ谷区岩間町1-7-14

TEL:050-3648-6994

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のピックアップ(PR)最新6

「放置は危険、治療の継続を」

歯科治療は「不要不急」ではありません 保土ケ谷区歯科医師会

「放置は危険、治療の継続を」

大切なのは「正しく恐れること」

8月6日号

「夏休みに矯正治療を始めてみませんか」

「夏休みに矯正治療を始めてみませんか」

鶴ヶ峰 たけのうち矯正歯科

7月30日号

本格料理を安心して堪能

「お肉でコロナを吹っ飛ばそう!」 天王町駅徒歩1分モンテファーレ

本格料理を安心して堪能

7月30日号

不動産問題に対応

不動産問題に対応

宅建協会が無料相談会

7月30日号

まるでホテルのような快適さいつまでも自由に楽しく暮らしたい人へ

一人じゃない安心感

まるでホテルのような快適さいつまでも自由に楽しく暮らしたい人へ

8月4日 送迎付き見学会(体験昼食付)

7月23日号

不動産の売却は「相鉄」におまかせ

マンション土地・戸建など

不動産の売却は「相鉄」におまかせ

新サービス「住んだまま買い取りプラス」も好評

7月23日号

あっとほーむデスク

  • 8月6日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年8月6日号

お問い合わせ

外部リンク