保土ケ谷区版 掲載号:2020年2月20日号 エリアトップへ

(PR)

横浜けいあい眼科和田町院 眼科では珍しい往診・訪問診療 複数の専門医が所属し最適な治療を提供

掲載号:2020年2月20日号

  • LINE
  • hatena
往診で診療する同院の医師
往診で診療する同院の医師

 慶應義塾大学眼科学教室で研鑽を積んだ複数の眼科専門医が、それぞれの専門を生かし外来を担当する和田の「医療法人慶眼会横浜けいあい眼科」では開院以来、在宅療養中や介護施設に入居中、通院の手段がないなど、さまざま理由で外来受診が難しい人を対象に、眼科としては珍しい「往診・訪問診療」に力を注いでいる。

 往診は基本的には保険診療で、自宅や高齢者施設で受診することができる。平日はもちろん、土・日・祝祭日でも医師が訪問。ポータブルの眼科診療機器を持参し、細隙灯顕微鏡検査や眼底検査、屈折検査、視力検査、眼圧検査といった各種検査のほか、白内障、緑内障、加齢黄斑変性、糖尿病網膜症など、さまざまな眼の病気の診療、点眼薬の処方も可能だという。往診で病気が見つかった場合はクリニックで詳細な治療・手術を受けることもできる。
 

慶眼会横浜けいあい眼科和田町院

横浜市保土ケ谷区和田1—11—17—2F

TEL:0453315550

https://www.keigankai.com/

保土ケ谷区版のピックアップ(PR)最新6

「4月1日オープン、内覧できます!」

介護付有料老人ホーム「シニアフォレスト横浜南」 入居者募集

「4月1日オープン、内覧できます!」

今なら好きな部屋を予約可能

4月2日号

まちづくり整備に助成金

提案募集

まちづくり整備に助成金

ヨコハマ市民まち普請事業

3月19日号

新生活に合わせて矯正をスタート

新生活に合わせて矯正をスタート

鶴ヶ峰 たけのうち矯正歯科

3月19日号

【タウンニュース春の特別号】

引越し不要で自宅を現金化

マンションも戸建も

引越し不要で自宅を現金化

相鉄の「住んだまま買い取りプラス」が好評

3月12日号

目もと老化のタイプ別治療法

まぶたのたるみ、目の下のクマ、膨らみなど

目もと老化のタイプ別治療法

3月5日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

葬儀の事前相談もお任せください

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月19日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

  • 12月5日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク