多摩版 掲載号:2018年3月8日号
  • googleplus
  • LINE

桜ヶ丘南口に「緑」フラッグ ヴェルディ・ベレーザを応援

スポーツ

街路灯にフラッグを取り付けるサポーター
街路灯にフラッグを取り付けるサポーター
 多摩市をホームタウンとするJ2・東京ヴェルディを応援しようと、市では2月17日、桜ヶ丘南口商店会の協力を得て、街路灯に応援フラッグを掲出した。

 フラッグは、縦87cm×横60cmの大きさで、同商店会に設置されている装飾街路灯39基に、サポーター有志とクラブスタッフ、市職員の10人で掲出して回った。

 ヴェルディは現在、多摩市を含む12市区をホームタウンとしており、こうした自治体の名前入りのフラッグを商店街と連携して掲出するのは初めてだという。同商店会の三橋誠会長は「商店会としてもヴェルディを応援していきたい」と話し、同クラブは「他の地域でも相談中のところがある。多摩市さんから掲出活動が広がっていければ。自治体、地域の皆さんとコミュニケーションを取りながら、チームを応援してもらうと同時に地域を盛り上げていきたい」と話している。

開幕2連勝ならず

 昨シーズン、J1復帰をかけた「昇格プレーオフ」に進みながら、年間5位とあと一歩届かなかったヴェルディ。今シーズンの開幕戦が2月25日にホームの味の素スタジアムで行われ、ジェフユナイテッド千葉に2対1で勝利した。続く第2節は3月3日にアウェイでヴァンフォーレ甲府と対戦。0対0で引き分け、開幕2連勝とはならなかった。

 次節は3月11日(日)、ホームに松本山雅FCを迎える。午後2時キックオフ。

多摩版のローカルニュース最新6件

多摩版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

未来見据えた住まいへ

未来見据えた住まいへ

京都の事例紹介「マンション管理セミナー」

6月30日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月21日号

お問い合わせ

外部リンク