多摩版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 「PCRセンター」を開設

    多摩市

    「PCRセンター」を開設 社会

    医師会が運営 診療も

     新型コロナウイルスの感染拡大を受け、多摩市は5月14日から独自のドライブスルー型「PCR検査センター」を設置し、運用を始めた。同センターは、多摩市立子ども準夜...(続きを読む)

    5月28日号

  • 独自策に1億円超計上

    市補正予算

    独自策に1億円超計上 政治

    コロナ対応で生活支援等

     多摩市は5月14日、第1回多摩市議会臨時会を開き、総額156億3674万円の補正予算を計上し可決された。今回の補正予算は、新型コロナウイルスの感染拡大への対応...(続きを読む)

    5月28日号

  • 受動喫煙防止条例を施行

    東京都

    受動喫煙防止条例を施行 社会

    【Web限定記事】市「半年前より周知を」

     4月1日から全面施行された「東京都受動喫煙防止条例」。国の「改正健康増進法」も施行され、2人以上の人が利用する施設は原則屋内禁煙となり、決められた場所以外では...(続きを読む)

    5月14日号

  • 手作りマスクで恩返し

    都立多摩桜の丘学園

    手作りマスクで恩返し 社会

    駅で配布、施設に寄付

     都立多摩桜の丘学園(山本優校長)は4月下旬、日頃お世話になっている地域に「恩返しを」と教員たちがマスク約320枚を製作し駅前で配布したほか、高齢者施設にも寄贈...(続きを読む)

    5月14日号

  • 飲食店支援の輪広がる

    市民有志

    飲食店支援の輪広がる 社会

    ポスター・チラシを製作

     「やってます。テイクアウト のり切ってみせる!」。そんなキャッチコピーでテイクアウトを宣伝するポスターが現在、聖蹟桜ヶ丘駅周辺の店舗などに貼られている。このポ...(続きを読む)

    5月14日号

  • Jillもマスクで感染対策?

    【Web限定記事】

    Jillもマスクで感染対策? 社会

    市「温かく大事に鑑賞を」

     唐木田駅前広場にたたずむ彫刻をご存知だろうか。1991年3月に設置され、彫刻家の朝倉響子氏が手掛けた『Jill』という名の彫刻だ。現在、この『Jill』も感染...(続きを読む)

    4月30日号

  • 「ボッチャTAMAカップ」延期に

    【Web限定記事】

    「ボッチャTAMAカップ」延期に スポーツ

    コロナの影響で「1年程度」

     2020年6月に開催を予定し、参加チームを募集していた「ボッチャ2020TAMAカップ」を延期することを4月22日、同実行委員会が発表した。理由は、新型コロナ...(続きを読む)

    4月30日号

  • 公園に「かまどベンチ」設置

    都営聖ヶ丘1丁目

    公園に「かまどベンチ」設置 社会

    災害時に備え2基 

     都営聖ヶ丘1丁目アパートの集会所前の公園にこのほど、防災用の「かまどベンチ」が2基設置された。「かまどベンチ」は普段、通常のベンチ同様腰を掛けて休むことができ...(続きを読む)

    4月16日号

  • 4月から5番組スタート

    多摩テレビ

    4月から5番組スタート 文化

    防災防犯、地域資源発信を

     多摩ニュータウン全域を主なサービス対象エリアとするケーブルテレビ局「(株)多摩テレビ」(鶴牧、宮本保宏代表取締役社長)は、4月5日から新たにコミュニティチャン...(続きを読む)

    4月16日号

  • 装い新たに 再オープン

    多摩東公園

    装い新たに 再オープン 社会

    4月11日から

     2018年度から改修工事を行っていた多摩東公園が4月11日(土)、リニューアルオープンする。武道館、陸上競技場、テニスコートを有する同公園。それらの運動施設の...(続きを読む)

    4月2日号

  • 「32年間 ありがとう」

    パルテノン多摩

    「32年間 ありがとう」 社会

    改修で約2年 休館に

     多摩市の文化芸術の殿堂として親しまれている多摩市立複合文化施設「パルテノン多摩」が大規模改修のため、4月1日から全館休館となった。改修工事は2021年12月ま...(続きを読む)

    4月2日号

  • 消火活動に尽力 感謝状

    警備員×警官

    消火活動に尽力 感謝状 社会

    多摩消防署「勇気ある行動」

     多摩消防署(槇野稔署長)は2月26日、多摩中央警察署地域四係の村上裕哉巡査(20)と警備会社(株)ユニバーサルセキュリティーの西村稔さん(61)の2人に感謝状...(続きを読む)

    3月19日号

  • 遊歩道の画像 世界へ

    多摩市若者会議

    遊歩道の画像 世界へ 社会

    グーグルマップで公開

     若い世代、子育て世代が「多摩市に住んでみたい、訪れてみたい」と思えるような魅力を創出し、発信・実践する活動を行う「多摩市若者会議」。そのプロジェクト...(続きを読む)

    3月19日号

  • 広島から新作バラ寄贈

    恵泉×多摩市

    広島から新作バラ寄贈 社会

    名前は「I CAN」核廃絶へ

     被爆者で広島の育種家・田頭数蔵氏(90)が作った新品種のバラ「I CAN」の苗が2月17日、恵泉女学園大学講師の川崎哲氏から多摩市に寄贈された。このバラは、田...(続きを読む)

    3月5日号

  • 4月に「宿泊研修施設」開所

    KDDI(株)

    4月に「宿泊研修施設」開所 経済

    市誘致条例の指定企業に

     電気通信業大手「KDDI株式会社」(本社・千代田区)の宿泊研修施設「LINK FOREST」が今年4月、市内鶴牧にオープンする。同社は2月10日に「...(続きを読む)

    3月5日号

  • 一般会計、過去最大を更新

    2020年度当初予算案

    一般会計、過去最大を更新 政治

    人件費、建設事業費が増

     多摩市は2月6日、2020年度の当初予算案を発表した。一般会計は590億7千万円で、普通建設事業費の増加などもあり、19年度から4・4%増で昨年の過去最大規模...(続きを読む)

    2月20日号

  • 一小が「浪江っ子」と交流

    桜ヶ丘商連企画

    一小が「浪江っ子」と交流 社会

    全校児童1人の2校と 

     東日本大震災からまもなく9年。震災以降、復興支援活動を行い、福島県浪江町と交流を続けてきた桜ヶ丘商店会連合会、第39回せいせき桜まつり実行委員会の企画による「...(続きを読む)

    2月20日号

  • 高齢者の移動を支援

    市民ボランティア

    高齢者の移動を支援 社会

    桜ヶ丘で実証実験

     市内桜ヶ丘の住民有志によるボランティア団体「桜ヶ丘の移動を考える会」(井上隆会長)はこのほど、高齢者の移動を支援するため、レンタカーを利用した実証実験を始めた...(続きを読む)

    2月6日号

  • センバツ決定 喜び爆発

    国士舘高校

    センバツ決定 喜び爆発 スポーツ

    2年連続10回目の出場

     「第92回選抜高等学校野球大会」の出場校を決める選考委員会が1月24日に毎日新聞大阪本社で開かれ、国士舘高校(岩渕公一校長)が選出された。世田谷区にある校舎で...(続きを読む)

    2月6日号

  • 地域繁栄へ強力に推進

    多摩商工会議所

    地域繁栄へ強力に推進 経済

    伊野会頭が新年の抱負

     多摩商工会議所(伊野弘明会頭)は1月7日、京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンターアウラホールで「新年賀詞交歓会」を開催した。市内の財界人が数多く会場を訪れ、新春を...(続きを読む)

    1月23日号

  • 3社とパートナー協定

    多摩市文化振興財団

    3社とパートナー協定 社会

    改修後の管理運営に向け

     公益財団法人多摩市文化振興財団(牧田和久代表理事)は1月7日、多摩市立複合文化施設(パルテノン多摩)と多摩中央公園内駐車場のリニューアル準備期間およびリニュー...(続きを読む)

    1月23日号

  • 記念ロゴマークを決定

    多摩市制施行50周年

    記念ロゴマークを決定 社会

    市内外へのPRに活用

     2021年11月1日に市制施行50周年を迎える多摩市。市では昨年12月26日、公募していた50周年記念のロゴマークを決定したことを発表した。採用されたのは、市...(続きを読む)

    1月9日号

  • 持続可能で夢ある都市へ

    小池都知事インタビュー

    持続可能で夢ある都市へ 政治

    5G環境の早期構築も

     年頭にあたり、本紙では小池百合子東京都知事にインタビューを行った。就任4年目を迎え、昨年の都政の進捗を振り返るとともに、東京2020オリンピック・パラリンピッ...(続きを読む)

    1月9日号

  • 新時代へ価値の創造を

    新春インタビュー

    新時代へ価値の創造を 政治

    阿部市長、抱負を語る

     2020年の幕開けにあたり、本紙では阿部裕行多摩市長に新春インタビューを行った。阿部市長は、防災対策やオリンピック・パラリンピックに向けた施策とともに、健幸ま...(続きを読む)

    1月1日号

  • 市内走行ルート決まる

    東京五輪聖火リレー

    市内走行ルート決まる スポーツ

    市役所から聖蹟駅前まで

     いよいよ今夏に開幕が迫ってきた「東京2020オリンピック・パラリンピック」。開幕前に行われるオリンピックの聖火リレーは121日間をかけて日本全国47都道府県を...(続きを読む)

    1月1日号

  • 国の有形文化財に登録へ

    川井家住宅関連2件

    国の有形文化財に登録へ 文化

    市内初 歴史的景観に寄与

     鶴牧西公園の隣に居を構える「川井家住宅主屋」と、同公園内にある「旧川井家住宅土蔵」がこのほど、国の登録有形文化財(建造物)に登録されることが決まった。市内の建...(続きを読む)

    12月12日号

  • 市内で初 文科大臣表彰

    多摩中地域学校協働本部

    市内で初 文科大臣表彰 教育

    家庭・地域との活動が評価

     「地域学校協働活動」推進に係る文部科学大臣表彰の授賞式が12月2日、文部科学省(千代田区)で行われ、「多摩中学校地域学校協働本部」(塩田明美代表)が表彰された...(続きを読む)

    12月12日号

  • 秋季都大会を2連覇

    国士舘高校野球部

    秋季都大会を2連覇 スポーツ

    来春センバツ出場が濃厚

     「秋季東京都高等学校野球大会」の決勝が11月10日、神宮球場で行われ、国士舘高校が6対0で帝京高校を破り、2年連続7回目の優勝を決めた。この結果、来春、甲子園...(続きを読む)

    11月28日号

  • 11年ぶりに新「青パト」

    多摩稲城防犯協会

    11年ぶりに新「青パト」 社会

    地域の見守り等に活用

     多摩稲城防犯協会(奈良部義彦会長)はこのほど、11年ぶりに「青色回転灯装備車(通称・青パト)」を導入した。11月22日には多摩中央警察署で出発式が行われ、多く...(続きを読む)

    11月28日号

  • グローバル人財の育成へ

    和田中学校

    グローバル人財の育成へ 教育

    著名人招き講演、座談会

     市立和田中学校(加納一志校長)で11月7日、同校PTA主催による、「グローバル社会で活躍できる生徒の育成」を目的とした文化行事が行われた。講演会には、東進ハイ...(続きを読む)

    11月14日号

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

  • 2月20日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク