多摩版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 市民と行政、協働で支援を

    市民と行政、協働で支援を 社会

    永山北公園で「コロナ相談会」

     新型コロナウイルスの影響で生活、仕事等に悩みを抱え、今後に不安を抱えている人らを支援しようと11月2日(月)・3日(火・祝)の2日間、午前11時から午後3時ま...(続きを読む)

    10月22日号

  • 損保会社と包括協定

    多摩市

    損保会社と包括協定 社会

    協働して地域づくりを

     多摩市は10月9日、あいおいニッセイ同和損害保険(株)(渋谷区、金杉恭三取締役社長)と「持続的な地域づくりに関する連携協定」を締結した。地域の安心・安全、防災...(続きを読む)

    10月22日号

  • オンラインで「市民文化祭」

    市制50周年記念

    オンラインで「市民文化祭」 文化

    地域の学校らが活動発表

     多摩市は9月29日、市制50周年記念「みんなでつくる多摩市ONLINE文化祭」を11月7日(土)に動画共有サービス「ユーチューブ」を使って開催することを発表し...(続きを読む)

    10月8日号

  • 海を渡った手作りメダル

    都立多摩桜の丘学園

    海を渡った手作りメダル 教育

    離島の青ヶ島小中学校へ

     東京の南端から約360Km。伊豆諸島の最南端に位置する青ヶ島の唯一の学校「青ヶ島村立青ヶ島小中学校」(木下和紀校長)で9月20日、運動会が行われ、競技に取り組...(続きを読む)

    10月8日号

  • 避難方法・行動を確認

    関戸・一ノ宮住民有志

    避難方法・行動を確認 社会

    台風等に備え市と協議

     「関戸2丁目・ご近所見守り合いの会」(小磯秀雄世話人代表)と一ノ宮4丁目自治会の有志が9月14日、多摩市役所で風水害時の避難等について防災安全課と協議を行った...(続きを読む)

    9月24日号

  • 約12億円を新たに追加

    市9月補正予算案

    約12億円を新たに追加 政治

    18歳以下に図書カード等

     9月1日に開会した第3回多摩市議会定例会で8日、一般会計補正予算案(第5号)が審議され、可決された。補正予算額は9億3919万円。さらに会期中には、...(続きを読む)

    9月24日号

  • 地域交流拠点がオープン

    豊ヶ丘・貝取商店街内

    地域交流拠点がオープン 社会

    住民参加の運営模索

     豊ヶ丘・貝取商店街の一角にこのほど、コミュニティスペース「健幸つながるひろば『とよよん』」がオープンした。社会福祉法人楽友会(山王下/曽我好男理事長)、多摩市...(続きを読む)

    9月10日号

  • 「人」「文化」つなげる施設へ

    旧北貝取小跡地

    「人」「文化」つなげる施設へ 社会

    整備基本・実施設計が完了

     旧北貝取小学校跡地の活用について施設整備基本・実施設計が完了したと、このほど多摩市が発表した。「未来へと 人も文化も つなげる場」をコンセプトに、(仮称)市民...(続きを読む)

    9月10日号

  • 子育て情報 LINEで配信

    多摩市

    子育て情報 LINEで配信 社会

    26市初 不安・孤立解消へ

     多摩市は8月20日から、妊娠期から子育て期までの子育て情報を配信するサービス「にゃんとも子育てLINE」を始めた。これは、子育て世帯で普及率、利用率の高い無料...(続きを読む)

    8月27日号

  • ツバメの営巣場所に変化

    市調査団

    ツバメの営巣場所に変化 社会

    30年の変遷を発表

     生物多様性の保全に取り組むための基礎情報として、2016年から17年にかけて実施された「多摩市ツバメ調査」の報告書がこのほど、「多摩市ツバメ調査団」(渡辺仁団...(続きを読む)

    8月27日号

  • NT(ニュータウン)の歩み 絵本で紹介

    作家八尾さん

    NT(ニュータウン)の歩み 絵本で紹介 文化

    定点観測の手法採用

     多摩丘陵の農村が多摩ニュータウンに開発されるまでの軌跡をモデルに描いた絵本『やとのいえ』が7月20日、(株)偕成社(新宿区)から出版された。著者はボ...(続きを読む)

    8月6日号

  • 障害者への配慮を

    多摩市

    障害者への配慮を 社会

    差別禁止「条例」施行 周知へ

     多摩市は7月1日、「多摩市障がい者への差別をなくし共に安心して暮らすことのできるまちづくり条例」を施行した。不当な差別的取り扱いの禁止や、合理的配慮の提供、障...(続きを読む)

    8月6日号

  • 父親の出征旗 米から帰還

    連光寺田中政幸さん

    父親の出征旗 米から帰還 社会

    76年ぶりの再会に涙

     太平洋戦争末期に連光寺から出征しフィリピンのルソン島で戦死した田中文雄さん(当時32歳)の出征旗が今年5月、アメリカから長男の政幸さん(77歳)のもとに返還さ...(続きを読む)

    7月23日号

  • 独自のPCR検査実施へ

    市臨時補正予算

    独自のPCR検査実施へ 政治

    新たに5億8千万円

     第2回多摩市議会臨時会が7月16日に開かれ、市独自の新型コロナウイルス対策などを盛り込んだ一般会計補正予算案が可決された。補正予算額は5億8256万円。そのう...(続きを読む)

    7月23日号

  • 市職員8人に消防総監賞

    市職員8人に消防総監賞 社会

    連携で高齢男性を救命

     多摩消防署(槇野稔署長)は6月29日、今年3月に多摩市役所で倒れ心肺停止状態に陥った80代男性に対し、連携して心肺蘇生活動を行うなどした市役所職員8人に消防総...(続きを読む)

    7月9日号

  • 小池氏が再選

    都知事選

    小池氏が再選 政治

    市民「暮らしに寄り添って」

     任期満了に伴う東京都知事選は7月5日投開票され、現職の小池百合子氏が再選した。多摩市の有権者からは「市民の暮らしにもっと寄り添ってほしい」などの声が聞かれた。...(続きを読む)

    7月9日号

  • 独自策第2弾に約8億円

    市6月補正予算

    独自策第2弾に約8億円 政治

    コロナへの対応策が中心

     6月10日から開かれている多摩市議会6月定例会で、総額18億183万円の一般会計補正予算案について審議され、可決された。今回の補正予算は、5月に開かれた市...(続きを読む)

    6月25日号

  • 15年ぶり「ビン牛乳」復活

    市立小・中学校

    15年ぶり「ビン牛乳」復活 教育

    今年度から給食に並ぶ

     新型コロナウイルスの影響のもと、6月1日から段階的に授業が再開された多摩市立小・中学校。8日には感染予防に配慮した簡易給食が始まった。そこで配膳されるメニュー...(続きを読む)

    6月25日号

  • 飲食チケットで応援

    多摩市コロナ対策

    飲食チケットで応援 経済

    10%特典 参加店舗で販売

     新型コロナウイルスの感染拡大によって、売り上げや集客に影響を受けている市内の中小飲食店を応援する「多摩市飲食店応援チケット」の販売が始まった。多摩市が始めたこ...(続きを読む)

    6月11日号

  • 今年の思い出「ひまわり」に

    多摩二小

    今年の思い出「ひまわり」に 教育

    コロナの差別・偏見なくす

     市立多摩第二小学校(吉田正行校長)で6月4日、全校児童にひまわりの苗が配布された。これは、新型コロナウイルスの困難を乗り越え、様々な差別や偏見、いじめをなくし...(続きを読む)

    6月11日号

  • 「PCRセンター」を開設

    多摩市

    「PCRセンター」を開設 社会

    医師会が運営 診療も

     新型コロナウイルスの感染拡大を受け、多摩市は5月14日から独自のドライブスルー型「PCR検査センター」を設置し、運用を始めた。同センターは、多摩市立子ども準夜...(続きを読む)

    5月28日号

  • 独自策に1億円超計上

    市補正予算

    独自策に1億円超計上 政治

    コロナ対応で生活支援等

     多摩市は5月14日、第1回多摩市議会臨時会を開き、総額156億3674万円の補正予算を計上し可決された。今回の補正予算は、新型コロナウイルスの感染拡大への対応...(続きを読む)

    5月28日号

  • 受動喫煙防止条例を施行

    東京都

    受動喫煙防止条例を施行 社会

    【Web限定記事】市「半年前より周知を」

     4月1日から全面施行された「東京都受動喫煙防止条例」。国の「改正健康増進法」も施行され、2人以上の人が利用する施設は原則屋内禁煙となり、決められた場所以外では...(続きを読む)

    5月14日号

  • 手作りマスクで恩返し

    都立多摩桜の丘学園

    手作りマスクで恩返し 社会

    駅で配布、施設に寄付

     都立多摩桜の丘学園(山本優校長)は4月下旬、日頃お世話になっている地域に「恩返しを」と教員たちがマスク約320枚を製作し駅前で配布したほか、高齢者施設にも寄贈...(続きを読む)

    5月14日号

  • 飲食店支援の輪広がる

    市民有志

    飲食店支援の輪広がる 社会

    ポスター・チラシを製作

     「やってます。テイクアウト のり切ってみせる!」。そんなキャッチコピーでテイクアウトを宣伝するポスターが現在、聖蹟桜ヶ丘駅周辺の店舗などに貼られている。このポ...(続きを読む)

    5月14日号

  • Jillもマスクで感染対策?

    【Web限定記事】

    Jillもマスクで感染対策? 社会

    市「温かく大事に鑑賞を」

     唐木田駅前広場にたたずむ彫刻をご存知だろうか。1991年3月に設置され、彫刻家の朝倉響子氏が手掛けた『Jill』という名の彫刻だ。現在、この『Jill』も感染...(続きを読む)

    4月30日号

  • 「ボッチャTAMAカップ」延期に

    【Web限定記事】

    「ボッチャTAMAカップ」延期に スポーツ

    コロナの影響で「1年程度」

     2020年6月に開催を予定し、参加チームを募集していた「ボッチャ2020TAMAカップ」を延期することを4月22日、同実行委員会が発表した。理由は、新型コロナ...(続きを読む)

    4月30日号

  • 公園に「かまどベンチ」設置

    都営聖ヶ丘1丁目

    公園に「かまどベンチ」設置 社会

    災害時に備え2基 

     都営聖ヶ丘1丁目アパートの集会所前の公園にこのほど、防災用の「かまどベンチ」が2基設置された。「かまどベンチ」は普段、通常のベンチ同様腰を掛けて休むことができ...(続きを読む)

    4月16日号

  • 4月から5番組スタート

    多摩テレビ

    4月から5番組スタート 文化

    防災防犯、地域資源発信を

     多摩ニュータウン全域を主なサービス対象エリアとするケーブルテレビ局「(株)多摩テレビ」(鶴牧、宮本保宏代表取締役社長)は、4月5日から新たにコミュニティチャン...(続きを読む)

    4月16日号

  • 装い新たに 再オープン

    多摩東公園

    装い新たに 再オープン 社会

    4月11日から

     2018年度から改修工事を行っていた多摩東公園が4月11日(土)、リニューアルオープンする。武道館、陸上競技場、テニスコートを有する同公園。それらの運動施設の...(続きを読む)

    4月2日号

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

映像から学ぶNT(ニュータウン)開発

映像から学ぶNT(ニュータウン)開発

郷土史講座 関戸公民館で

11月4日~11月18日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク