多摩版 掲載号:2018年8月23日号 エリアトップへ

東京五輪ロードレース 正式ルート決定 多摩市が都内最長 阿部市長「直接観戦を」

スポーツ

掲載号:2018年8月23日号

  • LINE
  • hatena

 2020年東京オリンピック・パラリンピックの自転車競技ロードレースのコースが8月9日、正式に決定した。武蔵野の森公園(府中市・調布市・三鷹市)をスタートし、富士スピードウェイ(静岡県)がゴールとなる総距離・男子約244Km、女子約147Kmのコースとなった。そのうち多摩市内は、都内最長となる約11・8Kmを走ることが決まった。

 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員から公表されたのは、武蔵野の森公園をスタートし、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県を通り、富士スピードウェイをゴール会場とするコースだ。日本を象徴する富士山を望みながら、過去最高の難易度と言われる起伏の激しいコースになるという。

 都内では、府中市、調布市、三鷹市、小金井市、稲城市、多摩市、八王子市、町田市を通過。その中で、多摩市内を走るのは都内最長となる約11・8Kmだ。稲城市の若葉台方面から多摩市内に入るとまず「多摩東公園」交差点を右折し尾根幹線道路へ。聖ヶ丘地区を周回し「多摩馬引沢」交差点から「多摩東公園」交差点に戻り尾根幹線道路へ。「南豊ヶ丘フィールド前」交差点から上之根大通りへ入り、「豊ヶ丘小入口」交差点から、多摩中央公園通りを通って「多摩南部地域病院」交差点へ。そこから多摩ニュータウン通りに出て、そのまま南大沢方面へ走り抜けていくコースとなっている(地図参照)。

 多摩市では、これまでに阿部裕行市長と市議会が協力してロードレースのコース誘致を進めてきた。コース決定を受けて、阿部市長は「多摩市には見渡しの良い尾根幹線、緑豊かな上之根大通り、駅から至近の多摩センターエリアと様々な観戦スポットがございます。UCI(国際自転車競技連合)から景観を評価いただいた聖ヶ丘・馬引沢の街並みコースも非常に魅力的です。市民をはじめ多くの皆様には、ぜひこの機会に間近で迫力あるレースシーンを直接観戦いただきたいと思います」とコメントを発表した。

 地元がコースとなった聖ヶ丘2丁目在住の杉山敬司さんは「まさかこんな住宅街を通るとは思っていなかったので驚いている。オリンピックのロードレースを間近で観ることができて嬉しい」と喜ぶ。聖ヶ丘商店街の一角に店舗を構える「百将屋」の二代目・小野悟さんは「まさか聖ヶ丘を回ってくれるなんて。人生に一度自国で、しかも間近で競技を見ることができるのは嬉しいし、楽しみ。地元商店街としても盛り上げていきたい」と喜びの声をあげていた。

多摩版のローカルニュース最新6

ワクチン調製を担当 存在感増す

ワクチン調製を担当 存在感増す 社会

南多摩薬剤師会・会長に聞く

9月23日号

「変化し」子どもに楽しさ

熱中人

「変化し」子どもに楽しさ スポーツ

多摩ハンドボールクラブ 宮嶋良考さん

9月23日号

「子どもの虐待」考える

「子どもの虐待」考える 社会

11月に催し 参加者を募集

9月23日号

黒い「カナヘビ」捕まえました

新「紅茶・生茶」プレゼント

キリンビバレッジ

新「紅茶・生茶」プレゼント 社会

1箱(24本入)読者10人に

9月23日号

毎月第3火曜にLGBT電話相談

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook