多摩版 掲載号:2018年9月6日号 エリアトップへ

「雪景色大栗橋」がGP

文化

掲載号:2018年9月6日号

  • LINE
  • hatena
グランプリを受賞した内藤智博さんの「雪景色大栗橋」
グランプリを受賞した内藤智博さんの「雪景色大栗橋」

 「『多摩市の”橋”を巡る魅力発掘プロジェクト』連携協議会」が主催する「たまのはしフォトコンテスト」の表彰式が8月21日、多摩市役所で行われ、関戸在住の内藤智博さんの作品「雪景色大栗橋」がグランプリを受賞した。

 多摩市内にある181の橋を新たな観光資源として市内外に発信していこうと、ガイドツアーやスタンプラリーなど様々な取り組みを行っている同協議会。今回のフォトコンテストもその一環として行われた。

 「多摩の橋が描く様々な風景〜『橋』の魅力にフォーカス〜」をテーマに今年4月から募集を行ったところ、224点の応募があった。自然写真家・いだよう氏と、事務局で審査を行った結果、グランプリに内藤さんの作品が、準グランプリに渡邉英明さん=八王子市在住=の「古の記憶」、入賞に津村満治さん=豊ヶ丘在住=の「新緑に架かる」が選ばれた。内藤さんは「大栗橋の四季の写真をよく撮っている。その中で雪景色が印象的だった。グランプリに選んでいただき感謝しています」と受賞を喜んだ。

 なお、今回受賞した3作品が載ったポスターが9月21日(金)まで京王線窓上に掲示されるほか、「たまのはし」公式HPでも公開されている。

(左から)グランプリの内藤さん、準グランプリの渡邉さん、入賞の津村さん
(左から)グランプリの内藤さん、準グランプリの渡邉さん、入賞の津村さん

多摩版のローカルニュース最新6

次こそ本選でシード権獲得を

国士舘大

次こそ本選でシード権獲得を スポーツ

箱根駅伝報告会で再起誓う

2月20日号

ネコサポで図書返却が可能に

ネコサポで図書返却が可能に 教育

3月3日から 市内3店舗にBOX設置

2月20日号

特殊詐欺から守るために

防犯協会

特殊詐欺から守るために 社会

防犯作文優秀作品を表彰

2月20日号

文化フォーラムで会員交流

文化フォーラムで会員交流 社会

多摩稲門会 賀詞交歓会も

2月20日号

読み聞かせで健康寿命を延ばす

読み聞かせで健康寿命を延ばす 文化

大妻女子大多摩キャンパスで講座

2月20日号

医師が語る健康知識

医師が語る健康知識 社会

新百合ヶ丘総合病院が主催

2月20日号

子どもだけで「まちづくり」体験

子どもだけで「まちづくり」体験 教育

「こたま」パルテノンで

2月6日号

あっとほーむデスク

  • 2月20日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月23日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

読み聞かせで健康寿命を延ばす

読み聞かせで健康寿命を延ばす

大妻女子大多摩キャンパスで講座

2月29日~3月7日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク