多摩版 掲載号:2019年3月21日号 エリアトップへ

爆発物想定し訓練 コンサート中にパルテノンで

社会

掲載号:2019年3月21日号

  • LINE
  • hatena
職員の誘導で避難する観客
職員の誘導で避難する観客

 パルテノン多摩で3月8日、約250人が参加して「避難訓練コンサート」が行われた。

 同訓練は、2017年に初めて開催され、今回で2回目。前回は、地震発生後に火災が起きたことを想定しての訓練だったが、今回は爆破予告の連絡があり、不審物がみつかったことを想定した訓練が行われた。

 当日は、警視庁音楽隊によるコンサートが小ホールで行われている最中、拡声器で職員による不審物がみつかったと案内があり、職員の誘導で施設の外へと避難。大階段下では多摩中央警察署の協力で、警察犬と警察による犯人確保、機動隊による爆発物処理が実演された。

 参加者は「訓練が行われるコンサートだと聞いて参加したので、緊迫感は感じなかったが、いざという時に備えて参考になった」「警察犬による逮捕の実演は普段見ることができないので、良い機会になった」といった感想があがった。

 パルテノン多摩を管理・運営する多摩市文化振興財団の垣内敬太施設管理課長は「過去に一度爆破予告を受けたことがあり、警察署とマニュアルを策定してきた。前回の訓練であがった課題として要配慮者の対応を今回取り入れ、意識した訓練ができた。今回の課題をこれから抽出し、少ないスタッフの中でどう対応していくか。今後、施設がリニューアルした後に反映していきたい」と総括していた。

犯人確保の実演も行われた
犯人確保の実演も行われた

多摩版のローカルニュース最新6

新たな2つの事業など発表

新たな2つの事業など発表 社会

市の定例記者会見

6月10日号

「むやみに捕まえないで」

多摩市

「むやみに捕まえないで」 社会

鶴牧西公園のカエル 注意書き新設

6月10日号

魔法陣?の効果はいかに

魔法陣?の効果はいかに 社会

諏訪商店街の貸しスペース 2階増設1年

6月10日号

「お盆の迎え方ご存じ?」

サン・ライフグループが説明会

「お盆の迎え方ご存じ?」 社会

6月10日号

「世界のネコ」写真展

「世界のネコ」写真展 文化

八王子・東京富士美術館で

6月10日号

デジタル化へ第一歩

都市長会

デジタル化へ第一歩 社会

鶴牧の施設で勉強会

6月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter