多摩版 掲載号:2019年9月5日号 エリアトップへ

手に汗握る熱戦続出 復興支援の少年野球大会

スポーツ

掲載号:2019年9月5日号

  • LINE
  • hatena
優勝したU-15フジヤマBBCとトヨタ西東京カローラの舟橋社長
優勝したU-15フジヤマBBCとトヨタ西東京カローラの舟橋社長

 「第4回トヨタ西東京カローラ杯復興支援多摩少年野球大会」が8月11日から18日まで、一本杉公園野球場で開催された。主催は一般社団法人LCS(小泉良司代表理事)。

 「がんばろう!東北、熊本の仲間たち」を合言葉に、2013年から開催されている同大会。震災被災地の東北や熊本の子どもたちにボールなどの物品支給を行うとともに、すべての選手たちが野球を続けていくことのできる環境を「当たり前」と思わず、被災地の子どもたちを思い「感謝」の気持ちを考えてもらおうと企画され、実施されているものだ。

 今年も、近隣だけでなく、都内や静岡県から16チームが参加。市内からは多摩倶楽部、多摩フレンズBBCの2チームが参加し、各日熱戦が繰り広げられた。結果は、昨年に続きU-15フジヤマBBC(富士宮市)が優勝、清瀬球友会が2位、八王子WJHBCが3位に輝いた。

 主催したLCSの小泉代表理事は、閉会式で「本大会は特に混戦のトーナメントでどの試合も大変素晴らしい試合だった。過去の大会の中でも記憶に残るような試合もあった」と大会を総括し、続けて「皆さんにはまだまだ将来の道が続く。この大会を少しでも気持ちの中に残していただいて、次なるステップに励んでいただきたい」と球児たちへ激励の言葉を贈った。

 同大会特別顧問のトヨタ西東京カローラの舟橋竹彦代表取締役は「本当に熱戦に次ぐ熱戦だった。こうした素晴らしい感動を与えてくれる試合を通じて、皆さんがスポーツの素晴らしさ、チームワークの大切さ、そういったものを学んでいただけたら」と大会の講評を述べた。

多摩版のローカルニュース最新6

市がコールセンター開設

市がコールセンター開設 社会

コロナ関連で専用ダイヤル

5月28日号

市内「通いの場MAP」完成

市内「通いの場MAP」完成 社会

市社協が製作 サロンを紹介

5月28日号

「I CAN」のバラ咲く

「I CAN」のバラ咲く 社会

 GLC(グリーンライブセンター)で核廃絶の思い重ね

5月28日号

フェイスシールドを寄贈

フェイスシールドを寄贈 社会

多摩JC、多摩RCが市らに

5月28日号

リモートで合唱に挑戦

リモートで合唱に挑戦 文化

「ファミリーシンガーズ」動画を公開

5月28日号

持続化給付金 多摩に申請サポート会場

【Web限定記事】

持続化給付金 多摩に申請サポート会場 経済

予約制で申請を補助

5月28日号

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

  • 2月20日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク