多摩版 掲載号:2021年1月7日号 エリアトップへ

野外映画祭に600人 ミニKAOFESで職業体験も

文化

掲載号:2021年1月7日号

  • LINE
  • hatena
巨大スクリーンで映画を鑑賞
巨大スクリーンで映画を鑑賞

 日本アニメーション(株)、(一社)キネコ・フィルム、KAOFES実行委員会、多摩市が主催する「ラスカル&キネコ映画祭」と「ミニKAOFES」が12月12日、多摩川河川敷の一ノ宮公園で盛大に開催され、延べ600人がイベントを楽しんだ。

 毎年夏に開催され、好評を博している「ラスカル&キネコ映画祭」が、昨年新型コロナウイルスの影響で中止に。そうした中でも映画を楽しんでもらおうと、キネコ・フィルムが所有する巨大スクリーンを利用して、例年秋に開催されているKAOFESとコラボして、野外で同時開催することが決まった。

 当日、「ミニKAOFES」ではトヨタ西東京カローラ(株)、東京ヴェルディによるワークショップが行われ、子どもたちはエンジニア体験や、起震車の体験を楽しんでいた。

 その後の映画祭では、参加者は公園内一帯に設けられたスペースにテントやマットを敷き、『きかんしゃトーマス』などの短編アニメを鑑賞した。声優が生で吹替えをするライブシネマでは、女優の戸田恵子さんが出演。会場は盛り上がりを見せた。

 その後、日が暮れた河川敷で日本アニメーションの代表作でもある『劇場版フランダースの犬』が上映された。カップルで参加者した男女は「見にくいかなと思っていたけど、画面が大きくて楽しめた」「初めての野外での鑑賞で感動した。生のアテレコは近くで見れて臨場感があって楽しかった」と話していた。

 主催した日本アニメーションは「初めての野外上映会で運営に足りないところがあったと思うが、皆さんの協力でできた。今後もこうして開催できるように検討していきたい」と次回に意欲を見せていた。

女優の戸田恵子さんが出演
女優の戸田恵子さんが出演
子どもたちがエンジニアを体験
子どもたちがエンジニアを体験

多摩版のローカルニュース最新6

新たな2つの事業など発表

新たな2つの事業など発表 社会

市の定例記者会見

6月10日号

「むやみに捕まえないで」

多摩市

「むやみに捕まえないで」 社会

鶴牧西公園のカエル 注意書き新設

6月10日号

魔法陣?の効果はいかに

魔法陣?の効果はいかに 社会

諏訪商店街の貸しスペース 2階増設1年

6月10日号

「お盆の迎え方ご存じ?」

サン・ライフグループが説明会

「お盆の迎え方ご存じ?」 社会

6月10日号

「世界のネコ」写真展

「世界のネコ」写真展 文化

八王子・東京富士美術館で

6月10日号

デジタル化へ第一歩

都市長会

デジタル化へ第一歩 社会

鶴牧の施設で勉強会

6月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter