伊勢原版 掲載号:2012年5月11日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

有病者の歯科治療から部分入れ歯まで幅広く対応 取材協力/デンタルクリニック・ピュア伊勢原

同院のスタッフ。一番左が大西隆夫院長
同院のスタッフ。一番左が大西隆夫院長

 国道246号線沿い「伊勢原」の信号を秦野方面に進んですぐの所にある「デンタルクリニック・ピュア伊勢原」―。有病者の歯科治療や部分入れ歯など、地域のニーズに即した歯科治療を行っている。同院の大西隆夫院長に聞いた。

 「比較的、お年をめされた方も多く来院される」という同院では、有病者の歯科治療に力を入れる。糖尿病や高血圧、心臓病、肝・腎障害などの疾患のある人が歯科治療を受けるには特別な配慮や管理が必要になる場合がある。そこで同院では生体監視モニターなどの医療機器を備え、大学病院で有病者の治療経験のある歯科医が治療にあたる。

見た目も自然

 同院は保険診療を主として行っているが、金属がない入れ歯「バルプラスト」(=写真)を治療法の選択肢の一つとして採用。この入れ歯は弾性素材で割れることがなく、義歯を支える歯や補う部位の粘膜に密着し見た目も自然。また、従来の義歯と比べ装着時の痛みが少なく、そしゃくや発音も通常に近い形でできるのも特徴だ。この義歯は健康保険適用外で、同院では7万5千円〜となっている。
 

強い弾力性を持つ
強い弾力性を持つ

デンタルクリニック・ピュア伊勢原

伊勢原市板戸267-6ピュアビル2階

TEL:0463-93-1846

http://dc-pure-isehara.com/

伊勢原版のピックアップ(PR)最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク