伊勢原版 掲載号:2014年6月13日号 エリアトップへ

ビームライフルに興味津々 市の体験会に市民120人が参加

掲載号:2014年6月13日号

  • LINE
  • hatena
食い入るように見つめる子ども達
食い入るように見つめる子ども達

 市内上粕屋の県立伊勢原射撃場で6月7日、市スポーツ課主催の「ビームライフル射撃体験会」が開催され、市民約120人が参加した。

 ビームライフル射撃は、ライフル射撃の入門としてだけでなく、年齢・性別・体力などを問わず、楽しめる身近な射撃スポーツとして普及が図られている。所持許可も必要なく、安全に楽しむことができるという。

 当日は神奈川県ライフル協会が打ち方などを指導。伊勢原高校ライフル射撃同好会のメンバーも指導に協力した。体験会が始まると、大きなライフル銃に子どもたちは興味津々。自分たちの番になると構え方を教わりながらビームライフル射撃を楽しんだ。

 同校の山口直也主将(2年)は、「子ども達は覚えるのが早い。すぐに自分より上手くなるかも。教えることで自分たちも再確認でき、よい勉強になりました」と話す。また、家族4人で参加したという柳澤さん一家の龍君(緑台小4年)は「楽しかった。またやりたい」と笑顔。また父親の努さん(43歳)は「集中力を養うのに向いているスポーツ」と話した。市では今後も体験教室を開催予定。

伊勢原版のローカルニュース最新6

「日向石」の受付カウンター

「日向石」の受付カウンター 文化

和栄工業本社新築で採用

7月23日号

派遣隊員らが活動報告

伊勢原市消防本部

派遣隊員らが活動報告 社会

熱海市の土石流災害受け

7月23日号

道灌の人物像学ぶ

道灌の人物像学ぶ 社会

文化会館で講演会

7月23日号

市内出身の民権家知る

市内出身の民権家知る 社会

雨岳文庫で資料展

7月23日号

踊りで「郷土愛」育む

踊りで「郷土愛」育む 教育

伊勢原白百合幼稚園

7月23日号

無病息災を祈願

石田子安神社

無病息災を祈願 文化

30日まで茅の輪設置

7月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter