伊勢原版 掲載号:2015年4月17日号 エリアトップへ

芸術花火 あす打ち上げ 「クルリン」スターマインも初披露

文化

掲載号:2015年4月17日号

  • LINE
  • hatena
伊勢原の夜空が今年も鮮やかに彩られる(写真は過去の大会)
伊勢原の夜空が今年も鮮やかに彩られる(写真は過去の大会)

 第5回いせはら芸術花火大会(主催/同実行委員会)が明日4月18日(土)、市総合運動公園自由広場で開催される。雨天順延。各種イベント・模擬店は午後1時、打ち上げは7時から。実行委員会の柏木貞俊委員長に見所などを聞いた。

 芸術花火大会は、伊勢原市民を中心とした有志メンバーが実行委員会を結成し、2009年に初めて開催された。回を重ねるごとに来場者は増え、昨年は2万5千人を動員した。今年は晴天が予想されることもあり、実行委員会では3万人以上を見込んでいる。

 今年は2500発を予定。内閣総理大臣賞を受賞した、愛知県岡崎市の(株)磯谷煙火店が、伊勢原の夜空に大輪の花を咲かせる。

 来場者のお目当ての一つが「メロディー花火」(=写真)。夜空を覆う色鮮やかな花火が音楽と融合し、会場が幻想世界に変わる。この壮大なエンターテイメントショーが打ち上げのフィナーレを飾る。

 また、今年はあらたに「スターマイン〜We Love ♡クルリン!」も登場する。これは、市の公式イメージキャラクター「クルリン」を花火で再現したもの。すでに試作が打ち上げられており、柏木委員長は「ぜひご期待ください」と自信をのぞかせる。

ステージイベントは2時から

 「市民による市民のためのイベント」として開催されるこの花火大会。夜の打ち上げだけでなく、日中のステージプログラムも人気だ。今年も午後2時から会場内の特設ステージで、歌やダンス、楽器演奏などが行われる。出演は地元の高校生や伊勢原出身の歌手、児童合唱団などさまざま。「市民の皆様や伊勢原にゆかりのある方々のステージは大会の趣旨そのもの。ぜひ楽しんでください」と柏木委員長。花火終了後にはジャズライブも行われる。

 問い合わせは実行委員会事務局/【携帯電話】080・2336・9807
 

伊勢原版のトップニュース最新6

再開発へ新たな船出

伊勢原駅北口

再開発へ新たな船出 政治

準備組合が設立

11月26日号

65歳以上 1月に発送へ

ワクチン3回目接種券

65歳以上 1月に発送へ 経済

給付金「迅速かつ確実に」

11月26日号

素人落語家が集結

素人落語家が集結 文化

28日に初の大会実施へ

11月19日号

大澤日菜さんが最優秀賞

県文化財保護ポスター事業

大澤日菜さんが最優秀賞 教育

1年生に続き2回目

11月19日号

防災情報など地図表示

伊勢原市

防災情報など地図表示 経済

国交省のシステム活用

11月12日号

東日本大会に出場へ

軟式野球伊勢原クラブ

東日本大会に出場へ スポーツ

市内5中学の選抜チーム

11月12日号

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook