伊勢原版 掲載号:2015年9月11日号 エリアトップへ

大山の魅力を発信 相模大野駅でイベント

文化

掲載号:2015年9月11日号

  • LINE
  • hatena
工房で実際に使う器具でこまの絵付け体験
工房で実際に使う器具でこまの絵付け体験

 大山ケーブルカー(大山観光電鉄)が10月1日に車両をリニューアルすることを記念したPRイベント「大山の宝再発見」が9月5日に、小田急線相模大野駅のステーションスクエアで開催された。今回は大山の最寄り駅である伊勢原駅まで電車で約20分と、アクセスの良い同駅が会場に使用され、イベントを目当てに訪れた人や、通りすがりの駅利用者まで多くの人が参加した。

 当日、展示コーナーではケーブルカーの歴史と新型車両の情報を知ることができるパネルや、大山に関する浮世絵が40点並んだ展示が設けられた。

 体験コーナーでは、大山こまの工房で実際に使用している器具を使ったこまの絵付け体験や、大山こま回しに挑戦することができ、多くの子どもたちが参加した。お母さんと一緒に絵付け体験に参加した高田果鈴ちゃん(相模大野在住・5歳)は「絵とうろうまつりに行った時に見た大山こまを実際に作ることができて楽しかった」と話す。

 また、特設ステージでは伊勢原市出身の落語家による落語「大山詣り」や、こま回しの曲芸が披露され、会場を盛り上げた。

 主催した小田急電鉄株式会社では、「今日のイベントをきっかけに、さらに多くの人に大山へ遊びに来て欲しい」と話した。

クルリンも駅に駆け付けた
クルリンも駅に駆け付けた

伊勢原版のローカルニュース最新6

渡辺県議が一般質問

渡辺県議が一般質問 政治

12月7日

12月3日号

写友クラブが作品展

写友クラブが作品展 文化

5日まで

12月3日号

駅前でイセハライチ

4日・5日

駅前でイセハライチ 経済

音楽祭も同時開催

12月3日号

麻薬撲滅活動を支援

麻薬撲滅活動を支援 社会

中央、平成両RCが寄付

12月3日号

優勝は麹家ペイ太郎さん

優勝は麹家ペイ太郎さん 文化

伊勢原初のアマ落語大会

12月3日号

大神宮で新嘗祭

大神宮で新嘗祭 文化

実りの秋に感謝

12月3日号

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook