伊勢原版 掲載号:2017年3月31日号 エリアトップへ

中村さんが一日税務署長 税の作文で国税庁長官賞

政治

掲載号:2017年3月31日号

  • LINE
  • hatena
所長として訓示をする中村さん
所長として訓示をする中村さん

 山王中学校3年の中村文哉さん(15歳)が3月27日、平塚税務署(松本真也署長/平塚市松風町)で一日税務署長を務めた。

 中村さんは、国税庁と全国納税貯蓄組合連合会が主催する、2016年度中学生の「税についての作文」で、全国7467校・62万9534編の中から40編が選ばれる「国税庁長官賞」を受賞した。今回の一日税務署長はそれを記念して、平塚税務署から依頼をしたもの。

 中村さんの受賞作文「回覧板が手がかかりに」は、幼稚園の頃に家族でスキーに行った財政破たん後の夕張市での出来事を綴った作品。中村さんは「光栄な賞を頂きました。機会があればまた応募したい」と笑顔で話した。

 当日は、松本署長から委嘱状が交付され、中村さんは一日税務署長のタスキをかけて税務署の仕事を学び、署内を視察、模擬決済などを体験した。最後には署長訓示として、会議室に集まった50人以上の税務署職員を前に受賞作文を披露。職員からは大きな拍手が贈られた。

 一日署長を終えた中村さんには、平塚地区納税貯蓄組合連合会の小泉朝雄会長から記念品も手渡された。「税務署は私たち一人ひとりの生活に関わる大切な仕事。今日1日、税務署内を回って、一生に一度の貴重な体験をさせて頂きました」と話した。

委嘱状を受ける
委嘱状を受ける

伊勢原版のローカルニュース最新6

平均工賃が1年で倍増

CLOSE UP

平均工賃が1年で倍増 社会

就労継続支援B型 地域作業所ドリーム

11月26日号

日本の伝統文化を学ぶ

日本の伝統文化を学ぶ 文化

自修館の生徒が茶道体験

11月26日号

28日に素人落語大会

入場無料

28日に素人落語大会 文化

市民文化会館小ホール

11月26日号

東日本大会で3位

伊勢原クラブ

東日本大会で3位 スポーツ

中学生の選抜チーム

11月26日号

自宅療養者をサポート

秦野伊勢原医師会

自宅療養者をサポート 社会

「神奈川モデル」導入

11月26日号

笑顔溢れた2日間

笑顔溢れた2日間 社会

大句地区で文化祭

11月26日号

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook