伊勢原版 掲載号:2018年11月16日号
  • LINE
  • hatena

大山 紅葉ライトアップ始まる ケーブルカーも夜間運転

社会

色づき始めた下社の木々(12日撮影・上)昨年のライトアップ
色づき始めた下社の木々(12日撮影・上)昨年のライトアップ

 11月に入り徐々に山の木々が色づきはじめ、紅葉シーズンを迎えている大山。明日11月17日(土)から25日(日)まで恒例の紅葉ライトアップも始まり、期間中はケーブルカーの夜間延長運転も行われる。

 大山寺開山1250年を記念して始まった紅葉ライトアップが今年で14年目を迎える。

 県内有数の紅葉スポットとして人気を博す大山。2015年に「大山阿夫利神社からの眺望」がミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで二つ星がついたこともあり、平日でも多くの観光客が紅葉狩りに訪れている。12日現在で市観光協会は「色づきに差があり天候次第だが、21日位からが見頃になるのでは」と話す。

 ライトアップは17日から25日までの9日間。大山阿夫利神社下社と大山寺の2カ所で行われ、期間中はケーブルカーの夜間延長運転も行われる。時間は平日が午後7時、土日祝日が8時まで。

今年は絶景写真

 下社境内では今年登場の空中から撮影したような写真が撮れる「大山絶景カメラ」でライトアップされた幻想的な紅葉と「二つ星」の夜景の撮影が楽しめる。

 問い合わせは駅ナカクルリンハウス/【電話】0463・95・5333へ。

伊勢原版のトップニュース最新6件

伊勢原JCT 17日開通

2人が立候補か

県議選

2人が立候補か

3月15日号

心臓破りのコースに挑む

宮崎悠加さんが優秀賞

はがきでコミュニケーション全国発表大会

宮崎悠加さんが優秀賞

3月8日号

将来見据え「変化を好機に」

名称は「伊勢原大山」

新東名IC

名称は「伊勢原大山」

3月1日号

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月15日0:00更新

  • 3月8日0:00更新

  • 3月1日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク