伊勢原版 掲載号:2019年7月12日号 エリアトップへ

地域に愛される奉仕

社会

掲載号:2019年7月12日号

  • LINE
  • hatena

 今期のテーマに「地域社会に共感と支持を得られる奉仕〜すべては一人のライオンから〜」を掲げた。地域ニーズに応えた活動を継続し、骨髄バンクドナー登録会や大山クリーンキャンペーン、学童部野球大会支援などの事業を計画。「受け身ではなく、それぞれが奉仕活動に積極的に参加できる環境をめざしていきたい」と話す。

 伊勢原市役所を定年退職し、農家を継いだ。ライオンズクラブに入会したのもその頃。丸10年が経過した。地域に対して愛される奉仕活動ができるところが魅力という。現在はJAいせはらの理事や、大原町自治会の会長、秦野高校同窓会の副会長なども務める。71歳。

伊勢原版のローカルニュース最新6

林文子さんが体験語る

林文子さんが体験語る 経済

ロータリー奉仕デー

5月13日号

若竹のようにすくすくと

伊勢原大神宮で若葉祭

若竹のようにすくすくと 文化

5月13日号

カラーチューブを車いすに

秦野理容組合

カラーチューブを車いすに 社会

SDGs活動で社会貢献

5月13日号

子どもの虐待を防止

参加募集

子どもの虐待を防止 教育

ボランティア養成講座

5月13日号

ランチタイムコンサート

申込受付中

ランチタイムコンサート 文化

5月18日 クアーズテック秦野CH

5月13日号

平和祈る「百万本のバラ」

平和祈る「百万本のバラ」 文化

加藤登紀子さんコンサート

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 3月25日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook