伊勢原版 掲載号:2019年11月15日号 エリアトップへ

伊勢原市議会 会派「いせはら未来会議」 会派報告 議会報告会を開催します 伊勢原シティプラザで11月23日(祝)

掲載号:2019年11月15日号

  • LINE
  • hatena

新会派「いせはら未来会議」に改名

 相馬、安藤、橋田の3名で構成しています。新会派名には、将来を見据え、今打つべき政策を多くの仲間と議論して結論を出し、行動するための会派活動を目指す意味が込められています。

 市民福祉向上を推し進めるために、ともに協力しながら日々活動していきます。

高山市長に要望書提出

 本年10月には、本市の課題の早期解決を求めるべく「市政についての要望書」を会派で取りまとめ、高山市長に提出を致しました。

要望書の概要

【1】小児医療費助成制度の対象年齢上限を中学校3年生へ早期引上げ。病気になる確率の高い未就学児等の所得制限見直し。

【2】「北インター周辺地区まちづくり推進事業」で、「道の駅」などの観光の核となる拠点をつくり地場産の販売促進。交通渋滞の緩和策を推進。

【3】愛甲石田駅の駅利用者の安全対策や南口ロータリーの交通対策。

【4】ごみ減量化推進に向け「分別」や「3キリ運動」等市民に周知・徹底を図り、有料化を防止。

【5】「子育て世代包括支援センター」を設置し、妊娠期から子育て期まで切れ目のない子育て支援。

【6】ひきこもりリスクを抱える若年層に対して、早期対応や未然予防。

議会報告会

 主な内容は、【1】災害から市民の命を守るために【2】ゴミ減量化による有料化の回避に向けて【3】広域幹線道路を活用したまちづくりについてです。

 最後に皆様と意見交換をしたいと考えておりますので、お誘いの上、一人でも多くの方にご参加いただきますよう、お願い申し上げます。

高山市長に要望書を提出
高山市長に要望書を提出

いせはら未来会議

伊勢原版の意見広告・議会報告最新6

ワクチン無料を提案

活動報告

ワクチン無料を提案

立憲民主党 衆議院議員 後藤祐一

9月18日号

新政あつぎ

新政あつぎ

8月14日号

県警戒アラート発動

議会報告308号

県警戒アラート発動

コロナ対策特別委員 さとう 知一

8月14日号

水害防災対策にも全力

県政報告Vol.41

水害防災対策にも全力

神奈川県議会議員 渡辺のりゆき

7月10日号

コロナ後を見据えた県政の役割

県政報告Vol.40

コロナ後を見据えた県政の役割

神奈川県議会議員 渡辺のりゆき

5月29日号

市政の第一義は「市民の命・暮らし」を守り抜くことです

議会報告第41号

市政の第一義は「市民の命・暮らし」を守り抜くことです

伊勢原市議会議員 相馬欣行

5月8日号

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 8月21日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク