伊勢原版 掲載号:2019年11月29日号 エリアトップへ

令和元年度 第3回定例会 11月補正予算案 県政報告Vol.35 台風19号被災支援を議論 神奈川県議会 渡辺のりゆき

掲載号:2019年11月29日号

  • LINE
  • hatena

12月2日、2回目の代表質問に登壇

 県は一般会計で、177億3500万円の2019年11月補正予算案を提出しました。174億2200万円は、10月の台風19号関連の費用で、被災した県民への支援金や道路や河川の修繕費を盛り込んだ予算です。その中で、生活再建や産業復興支援など「特に速やかな対応が必要な事業(49億円)」は、25日に即決採決しました。

 今定例会で2回目の代表質問をさせて頂きます。主な内容は災害発生時のボランティア支援・CFS(豚コレラ)対策・鳥獣被害対策(イノシシ)・ヘルスイノベーションの取組・警察署の整備・新たな観光の核づくり・かながわのみちづくり計画についてです。

 今回は会派を代表して質問しますので、災害対策や観光及び農業振興など、地元伊勢原と県全体の課題をしっかり見据えて、知事や警察本部長と本会議で闊達(かったつ)に議論してまいります。

 当日は県議会本会議場で傍聴頂くか、インターネット県議会中継などをご覧頂ければと思います。また、お気づきの点、ご要望などありましたらお聞かせください。

渡辺紀之

伊勢原市岡崎

TEL:0463-96-0200

https://watanabe-noriyuki.com/

伊勢原版の意見広告・議会報告最新6

コロナ後を見据えた県政の役割

県政報告Vol.40

コロナ後を見据えた県政の役割

神奈川県議会議員 渡辺のりゆき

5月29日号

市政の第一義は「市民の命・暮らし」を守り抜くことです

議会報告第41号

市政の第一義は「市民の命・暮らし」を守り抜くことです

伊勢原市議会議員 相馬欣行

5月8日号

地域で今 できることを

新型コロナウイルス 県政報告

地域で今 できることを

神奈川県議会議員 佐藤圭介(愛甲郡)

4月24日号

地元の議員として働く

活動報告No.300

地元の議員として働く

県会議員(無所属・県政会) さとう 知一

4月24日号

命と生活を守り抜く

県政報告Vol.39

命と生活を守り抜く

神奈川県議会議員 渡辺のりゆき

4月17日号

第1回定例会が閉会

県政報告Vol.38

第1回定例会が閉会

神奈川県議会議員 渡辺のりゆき

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月24日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

  • 1月24日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク