綾瀬版 掲載号:2015年5月1日号 エリアトップへ

「所縁の電車」に寄付 絵手紙作家 橘川芳恵さん

社会

掲載号:2015年5月1日号

  • LINE
  • hatena
寄付を行った橘川さん
寄付を行った橘川さん

 綾瀬市内の絵手紙作家・橘川芳恵さん(寺尾中在住)が、銚子電気鉄道(株)(本社/千葉県銚子市)に寄付金と絵手紙などを寄贈した。

 かつて銚子鉄道全駅と電車を描いたことがあった橘川さん。2両しかない車両のうち1両が脱線事故で壊れ、経営難でまかなえない修理費を地元高校生が募るという番組を目にした。

 「絵手紙で所縁のある電車だったし、教室に銚子出身の生徒もいた。あの電車がないと高齢者は困るという話だし、微力でも力になりたいと思った」と橘川さんは話す。

 2カ月がかりで生徒から集めた募金に自身の持ち出しを合わせた約10万円を、今年1月に本社まで届けた。目標額は集まりすでに修理は終わっていたそうだが、橘川さんが集めた浄財はもう一両の車両の車検に使われた。

 「この前、銚子鉄道の方がわざわざお礼に来てくれた」と橘川さん。寄付金と共に寄贈した絵手紙は電車内に掲示され、生徒から預かった絵手紙メッセージも駅に飾られているという。

 また、高校生の行動に感銘を受けた橘川さんは、銚子商業高校にも絵手紙や「あやせの宝カルタ」などを寄贈している。

電車内に飾られた絵手紙
電車内に飾られた絵手紙

綾瀬版のローカルニュース最新6

200人が賀詞交歓

綾瀬市商工会

200人が賀詞交歓 経済

決意新たにスタート

1月24日号

兄弟で手入れ

兄弟で手入れ 社会

小園の栗原さん

1月24日号

600人が疾走

600人が疾走 スポーツ

市駅伝に158チーム

1月24日号

防災の誓い新たに

防災の誓い新たに 社会

470人 消防出初式

1月24日号

キムチ作りで韓国を身近に

早川自治会館で寄席

早川自治会館で寄席 文化

社会人落語家7人出演

1月24日号

5年生に体験語る

寺尾本町の金子さん

5年生に体験語る 社会

「心のバリアフリーも」

1月24日号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク