小田原版 掲載号:2018年11月3日号
  • LINE
  • はてぶ

地元産鹿汁をお披露目 うましゃルネ祭

経済

「アツアツの鹿汁をどうぞ」
「アツアツの鹿汁をどうぞ」
 飲食店が軒を連ねる小田原駅東口の東通り商店街とおしゃれ横丁、ハルネ小田原で10月28日、うましゃルネ祭が開催された。当日は50店で500円均一のサービスを提供。海老かき揚げ丼やシロコロ串など、各店自慢のメニューが顔をそろえた。

 東通りでは鹿汁が振る舞われ、訪れた人たちの体を温めた。鹿汁は地元の山で捕えられた鹿肉60kgを使い、東通りの彩酒亭 洞(ほら)で3日かけて調理されたもの。小田原食品衛生協会が取り組む適塩レシピにも適合するよう、1人前の塩分は1・33グラムに抑えられた。洞の店主、二見洋一さんは「肉の旨みを引き出すためスパイスにこだわった。鳥獣被害の出口戦略として、ジビエが小田原の飲食店に広がっていけば」と話している。

 また、おしゃれ横丁のメリーカップにはお菓子が盛られ、つかみどりを楽しむ親子で賑わった。

メリーカップにお菓子がてんこ盛り
メリーカップにお菓子がてんこ盛り

小田原版のローカルニュース最新6件

門松・正月飾りなら杉本園芸

家内安全、商売繁盛に門松を飾ろう。設置から撤去までワンストップ!12/1締切

https://www.green-sugien.com

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ベイビー・ブー登場

ベイビー・ブー登場

かもめ図書館で歌とトーク

11月19日~11月19日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月10日号

お問い合わせ

外部リンク