小田原版

トップニュースの記事一覧

  • 相洋高校が日本一

    インターハイ女子4×400mリレー

    相洋高校が日本一 スポーツ

    県高校記録更新の快走

     全国高校総体(インターハイ)陸上競技(三重県伊勢市)で相洋高校が8月6日、女子4×400mリレー(高島菜都美さん、合田陽菜さん、金子ひとみさん、高島咲季さん)...(続きを読む)

  • 愛称決まり復旧に励み

    小田原漁港交流促進施設

    愛称決まり復旧に励み 社会

    魚の宝庫で「TOTOCO」

     小田原市は8月5日、来年度の開業を前に募集していた小田原漁港交流促進施設(市内早川)の愛称が、「TOTOCO(トトコ)小田原」に決定したと発表した。...(続きを読む)

  • 消防力増強へ

    成田出張所岡本出張所

    消防力増強へ 社会

    老朽化・耐震化で再整備

     小田原市消防本部が管轄する二つの出張所が、2020年度内にリニューアルすることが決まった。再整備計画によるもので、救急隊の増員や現場到着時間短縮など、消防力の...(続きを読む)

  • 中学生が全国の舞台へ

    中学生が全国の舞台へ スポーツ

    空手、相撲で日本一へ挑戦

     8月中〜下旬にかけ、各地で熱戦が繰り広げられる中学生スポーツの全国大会。相洋中が空手道、城南中が相撲競技の出場権を手にし、中学日本一をかけた戦いに挑む。...(続きを読む)

  • 沿岸部中心に被害

    台風12号

    沿岸部中心に被害 社会

    「早めの対策心がけて」

     列島を東から西に横断する異例のルートで進んだ台風12号の影響で、上陸は免れたものの小田原市内で建物被害や倒木などが確認され、多くのイベントも中止に追い込まれた...(続きを読む)

  • 佐々木氏が出馬の意向

    次期県議選

    佐々木氏が出馬の意向 政治

    立憲民主党の公認予定者に

     来春に予定されている神奈川県議会議員選挙に、小田原市議会議員の佐々木奈保美氏(48)が立憲民主党から出馬する意向を表明した。同党神奈川県連が7月27日に発表し...(続きを読む)

  • 搬送患者が急増

    熱中症

    搬送患者が急増 社会

    「塩分摂取を意識して」

     国内各地で40度近くの厳しい暑さが続くなか、小田原市内でも7月に入って連日真夏日が続き、21日には35・3度の猛暑日を記録した。市消防本部によると、4月末から...(続きを読む)

  • お堀に揺れる灯り

    お堀に揺れる灯り 文化

    28日・29日 ちょうちん夏まつり

     小田原城址公園を会場に「第27回小田原ちょうちん夏まつり」が、今日7月28日(土)・明日29日(日)に開催される。両日とも正午〜午後8時30分。小雨決行。...(続きを読む)

  • 10年目のストライク

    10年目のストライク スポーツ

    高校野球開幕試合で球審

     連日熱戦が繰り広げられている第100回全国高校野球選手権記念南北神奈川大会。審判員として勤続10年を迎えたのは中学生の硬式野球チーム小田原足柄リトルシニア出身...(続きを読む)

  • 寄付額が県2位

    ふるさと納税

    寄付額が県2位 社会

    かまぼこ、梅干しが人気

     2017年度のふるさと納税に関する現況調査結果がこのほど総務省から発表され、小田原市への寄付額が7億6421万8千円で県内2位になったことがわかった。1位は寒...(続きを読む)

  • 堅守巧打で県連覇

    国立印刷局小田原

    堅守巧打で県連覇 スポーツ

    軟式野球最高峰の全日本へ

     6月に開催された大和市長杯争奪軟式野球大会で、国立印刷局小田原(市内酒匂)が連覇を達成した。チームは、社会人軟式野球の日本最高峰の大会「天皇賜杯全日...(続きを読む)

  • きょう海開き

    御幸の浜江之浦

    きょう海開き 文化

    活気復活に市民も尽力

     小田原市内の御幸の浜と江之浦の海水浴場がきょう7月14日(土)、そろって海開きを迎える。来場者数が減少の一途をたどるなか、御幸の浜では新たな海の家がオープンす...(続きを読む)

  • 7割で「危険性」

    公共施設ブロック塀

    7割で「危険性」 社会

    職員ら目視で緊急点検

     小田原市は6月19日から3日間、市内の学校や公共施設など394施設でブロック塀の緊急点検を実施した。これによりブロック塀がある83施設の7割以上で「危険性があ...(続きを読む)

  • 世界へ描く放物線

    侍JAPAN勝俣翔貴選手

    世界へ描く放物線 スポーツ

    米・蘭で野球国際大会

     侍JAPAN大学代表24人に選出された小田原足柄シニア出身(出身中学は箱根中)の勝俣翔貴内野手(国際武道大学3年)が現在、アメリカで行われている日米大学野球選...(続きを読む)

  • 「未病」拠点の出足好調

    大井町ビオトピア

    「未病」拠点の出足好調 社会

    2カ月で年間見込み超えも

     大井町に4月28日にオープンした「未病バレー・ビオトピア」の来場者数が好調に推移している。県の体験型施設「me―byoエクスプラザ」では、2カ月で年間来場者数...(続きを読む)

  • 地元愛をTシャツに

    地元愛をTシャツに 文化

    「小田原」に続き「南足柄」が登場

     地域名をスタイリッシュにデザインした「CITY Tシャツ」に、南足柄バージョンが登場した。CITY Tシャツは2016年に千葉県市川市の自転車と生活雑貨のお店...(続きを読む)

  • 地元の熱意で後世へ

    北条幻庵屋敷跡

    地元の熱意で後世へ 社会

    有志の会が保存活動

     久野に居を構えた北条幻庵の功績を後世に伝える久野北条幻庵顕彰会(高瀬恵会長=人物風土記で紹介)が、屋敷跡にある通称「幻庵池」周辺の竹林整備作業を6月23日に実...(続きを読む)

  • 実践ケア賞を受賞

    若年認知症サポートプロジェクト

    実践ケア賞を受賞 社会

    「尊厳ある生活作り」が評価

     「日本認知症ケア学会・読売認知症ケア賞」(主催/日本認知症ケア学会、特別後援/読売新聞社)の受賞者が6月16日に発表され、ODAWARA若年認知症サポートプロ...(続きを読む)

  • 三浦秀斗君 日本代表に

    白鷗中3年

    三浦秀斗君 日本代表に スポーツ

    軟式野球 8月に米国大会

     白鷗中学校3年の三浦秀斗(しゅうと)君がこのほど、(公社)少年軟式野球国際交流協会の日本代表に選ばれた。東日本地区から選抜された選手とともに、8月に...(続きを読む)

  • 市全域に分布

    「食料品アクセス困難人口」推計

    市全域に分布 社会

    東京圏で増加顕著

     農林水産省が6月8日、2015年に実施した国勢調査などを元に推計した全国の「食料品アクセス困難人口」を発表した。大型商業施設の郊外化に伴って都市部でも増加する...(続きを読む)

  • 議員定数など検討

    小田原市議会

    議員定数など検討 政治

    改革推進委員会を設置

     小田原市議会(加藤仁司議長)は6月4日、新たに議会改革推進委員会(井原義雄委員長)を設置した。「公正で市民に開かれた議会」「市民に分かりやすい議会」などの確立...(続きを読む)

  • 風魔忍者の観光拠点誕生へ

    風魔忍者の観光拠点誕生へ 文化

    歴史見聞館がリニューアル

     「風魔忍者」の観光拠点が誕生する見通しだ。小田原城址公園内の「歴史見聞館」が耐震改修工事とともに展示が全面的に見直され、風魔忍者をメインコンテンツとする内容に...(続きを読む)

  • 再開発へ向け前進

    栄町一丁目計画

    再開発へ向け前進 経済

    2020年9月完成予定

     栄町のスクランブル交差点東側の再開発事業「(仮称)小田原市栄町一丁目計画」。施工者・大和ハウス工業(東京都千代田区)と地権者間の土地の売買契約が5月...(続きを読む)

  • 豪代表の事前合宿地に

    ラグビーW杯

    豪代表の事前合宿地に スポーツ

    城山競技場、ヒルトンを利用

     2019年のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会に出場するオーストラリア代表チームが、事前合宿を小田原市で行う見通しであることがわかった。市が、5月28日の...(続きを読む)

  • 鈴木陽笑さんがMVP

    女子サッカー国際大会

    鈴木陽笑さんがMVP スポーツ

    得点王とW受賞

     15歳以下の少年少女が参加する国際サッカー大会「ワンネーションカップ2018湘南大会」で、久野の鈴木陽笑(ひなた)さん(白山中3年)が最優秀選手賞と得点王に輝...(続きを読む)

  • 高齢者就業促進を支援

    市議会6月定例会

    高齢者就業促進を支援 政治

    補正予算4億9570万円

     小田原市議会(加藤仁司議長・定数28)の6月定例会が6月4日(月)に開会する。会期は21日(木)までの10日間。上程案件は、一般会計補正予算案や一部条例改正な...(続きを読む)

  • 港の「地魚大作戦」はじまる

    港の「地魚大作戦」はじまる 経済

    水産資源生かしエリア活性化

     小田原で水揚げや取り引きされる地魚の消費促進や早川漁港周辺の活性化を目的とした「小田原地魚大作戦協議会」(田川修三会長)が5月16日、小田原市役所庁議室で設立...(続きを読む)

  • 「箱根八里」が日本遺産に

    「箱根八里」が日本遺産に 社会

    街道テーマに2市2町連携

     小田原市から静岡県三島市に至る旧東海道「箱根八里」が5月24日、文化庁から日本遺産として認定された。神奈川県内では伊勢原市の大山詣りなどに次いで4例目。...(続きを読む)

  • 昨季超える飛躍誓う

    ベルマーレフットサル

    昨季超える飛躍誓う スポーツ

    開幕控え新チーム始動

     小田原市に本拠を置く湘南ベルマーレフットサルクラブが5月12日、Fリーグ2018/2019シーズンの開幕を前に新体制発表会見を開いた=写真。「昇動(しょうどう...(続きを読む)

  • 小田原バージョン誕生へ

    ミュージカルしあわせのタネ

    小田原バージョン誕生へ 文化

    11月にけやきで上演

     農業を主題としたミュージカル『しあわせのタネ』が11月9日(金)に生涯学習センターけやきで上演されることが決まった。これに先立ち、脚本家や出演者などが5月12...(続きを読む)

2018年8月21日分譲開始!

富士山と相模湾が一望できる、小学校至極全28区画

http://www.town.yamakita.kanagawa.jp/

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

8月24日「小田原場所」

夏休みの最高の思い出に

8月24日「小田原場所」

8月24日~8月24日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年8月18日号

お問い合わせ

外部リンク