小田原版

トップニュースの記事一覧

  • 相洋勢が国体制覇

    クレイ君高島さん

    相洋勢が国体制覇 スポーツ

    400m・800mでW優勝

     第73回国民体育大会(福井県内で10月上旬)陸上競技で相洋高校のクレイアーロン竜波君が少年男子800mで昨年に続く連覇、少年女子400mで高島咲季さん(ともに...(続きを読む)

  • 5年越し、待望のお披露目

    映画「二宮金次郎」

    5年越し、待望のお披露目 文化

    報徳サミット会場で試写会

     江戸時代後期に独自の仕法で荒廃した農村を復興させた郷土の偉人・二宮金次郎(尊徳)の生涯を描く映画「二宮金次郎」。その試写会が市民会館で10月13日、全国報徳サ...(続きを読む)

  • 神輿・神楽殿新たに

    神山神社

    神輿・神楽殿新たに スポーツ

    焼失乗り越え地域に披露

     久野の神山(こうやま)神社(穐山光鑑宮司)で10月6、7日の両日に秋の例祭が執り行われ、2016年3月に火災により焼失した神輿が、今年6月に再建されて以来初め...(続きを読む)

  • 木質化で校舎に温もり

    木質化で校舎に温もり 教育

    モデルとして東富水小で完成

     小田原市が東富水小学校(鍋倉かつみ校長)で進めてきた内装木質化工事が完了し、10月9日に報道関係者向けの内覧会が開催された。これを皮切りに、今後2年...(続きを読む)

  • 学習と職務経験「単位」に

    学習と職務経験「単位」に 経済

    日本語学校と地元企業、タイと協定

     本町のリバティ小田原日本語学校と地元協力企業4社が9月25日、タイ教育省及びタイ日人材育成協会と「タイ日インターンシップ教育システム協定」を締結した。...(続きを読む)

  • 8年ぶりの頂点

    西湘ウイングス

    8年ぶりの頂点 スポーツ

    シニアサッカー県リーグ

     小田原市を拠点に活動するシニアサッカーチームの西湘ウイングス(森多司(たかし)監督)が、2018年度神奈川県シニアサッカーリーグで8年ぶりに頂点に立った。...(続きを読む)

  • 新幹線0系の「鼻」展示

    新幹線0系の「鼻」展示 文化

    鉄道歴史研究会が資料展

     「小田原鉄道歴史研究会」(小室刀時朗(としろう)会長)が10月3日(水)〜8日(月)、おだわら市民交流センターUMECOで「第10回鉄道資料展」を開催する。1...(続きを読む)

  • 小田原勢が健闘誓う

    小田原勢が健闘誓う スポーツ

    福井国体、きょう開幕

     本日9月29日から、福井県内で開幕する第73回国民体育大会(10月9日まで)に、小田原にゆかりのあるアスリートたちが出場する。 陸上競...(続きを読む)

  • 自殺者減へ計画策定

    小田原市

    自殺者減へ計画策定 社会

    年度内にとりまとめ

     日本国内の自殺者数は減少傾向にあるものの、その数は年間2万人を超える。国をあげて対策に取り組むなか、小田原市でも8月末に有識者による検討委員会が発足。「誰も自...(続きを読む)

  • 自治会カード全市展開へ

    自治会カード全市展開へ 社会

     2019年3月から

     小田原市自治会総連合(木村秀昭会長)が発行する、自治会加入者が地元商店で提示すると割引などの特典が受けられる「自治会カードおだわら」が、2019年3月1日から...(続きを読む)

  • 古民家活用へ拠点設立

    古民家活用へ拠点設立 経済

    家づくりの職人が連携

     伝統的木造建築の民家・町並みの保存と、産業廃棄物の削減等による循環型社会をめざす(一社)全国古民家再生協会の神奈川第2支部(小田原古民家再生協会)が、8月29...(続きを読む)

  • 猛暑の夏、観光に影響

    猛暑の夏、観光に影響 社会

    天守閣は30%減

     猛烈な暑さに見舞われた今年の夏。小田原市の観光も影響を受けた。7月・8月の状況を取材した。 例年夏休み期間に観光客が多く訪れる「小田原...(続きを読む)

  • 公務員の甲子園で準V

    国立印刷局小田原

    公務員の甲子園で準V スポーツ

    軟式野球・全国官公庁大会

     国立印刷局小田原(市内酒匂)の軟式野球部が「公務員の甲子園」と呼ばれる全国官公庁野球連盟第69回中央大会で準優勝を果たした。地方の役所や消防本部をはじめ、法務...(続きを読む)

  • 「市長におまかせ」が最多

    「市長におまかせ」が最多 文化

    17年度ふるさと納税使い道

     小田原市は8月30日、2017年度に集まったふるさと納税への寄付金7億6400万円の活用実績を公表した。 小田原市のふるさと納税は寄付...(続きを読む)

  • 教室の冷房設置を検討

    小田原市

    教室の冷房設置を検討 社会

    来夏、公立小中学校に

     記録的な猛暑により全国各地で気運が高まる学校の冷房設置について、加藤憲一市長は8月27日の定例記者会見で、公立小中学校の普通教室への来夏までの設置に向けた準備...(続きを読む)

  • 100作品目が完成

    版画家石渡武夫さん

    100作品目が完成 文化

    シリーズ「奈良百点」

     市内久野在住の木版画家・石渡武夫さん(82)が、2010年から取り組んできたシリーズ「奈良百点」の100作品目がこのほど完成した。記念の個展を横浜市内のギャラ...(続きを読む)

  • 城址公園に「集結せよ」

    城址公園に「集結せよ」 文化

    きょう、あす 風魔まつり

     北条氏に仕えた風魔忍者をテーマにした「第6回風魔まつり」が8月25日(土)・26日(日)に小田原城址公園二の丸広場ほかで開催される。25日午前10時〜午後6時...(続きを読む)

  • 豪雨対応で緊急住民説明会

    小田原市防災対策課

    豪雨対応で緊急住民説明会 社会

    ハザードマップの対象20地区

     小田原市は7月に発生した西日本豪雨により市民の防災への関心が高まっている機を捉え、酒匂川洪水と土砂災害に対する「緊急住民説明会」を8月から開始した。20地区を...(続きを読む)

  • 相洋高校が日本一

    インターハイ女子4×400mリレー

    相洋高校が日本一 スポーツ

    県高校記録更新の快走

     全国高校総体(インターハイ)陸上競技(三重県伊勢市)で相洋高校が8月6日、女子4×400mリレー(高島菜都美さん、合田陽菜さん、金子ひとみさん、高島咲季さん)...(続きを読む)

  • 愛称決まり復旧に励み

    小田原漁港交流促進施設

    愛称決まり復旧に励み 社会

    魚の宝庫で「TOTOCO」

     小田原市は8月5日、来年度の開業を前に募集していた小田原漁港交流促進施設(市内早川)の愛称が、「TOTOCO(トトコ)小田原」に決定したと発表した。...(続きを読む)

  • 消防力増強へ

    成田出張所岡本出張所

    消防力増強へ 社会

    老朽化・耐震化で再整備

     小田原市消防本部が管轄する二つの出張所が、2020年度内にリニューアルすることが決まった。再整備計画によるもので、救急隊の増員や現場到着時間短縮など、消防力の...(続きを読む)

  • 中学生が全国の舞台へ

    中学生が全国の舞台へ スポーツ

    空手、相撲で日本一へ挑戦

     8月中〜下旬にかけ、各地で熱戦が繰り広げられる中学生スポーツの全国大会。相洋中が空手道、城南中が相撲競技の出場権を手にし、中学日本一をかけた戦いに挑む。...(続きを読む)

  • 沿岸部中心に被害

    台風12号

    沿岸部中心に被害 社会

    「早めの対策心がけて」

     列島を東から西に横断する異例のルートで進んだ台風12号の影響で、上陸は免れたものの小田原市内で建物被害や倒木などが確認され、多くのイベントも中止に追い込まれた...(続きを読む)

  • 佐々木氏が出馬の意向

    次期県議選

    佐々木氏が出馬の意向 政治

    立憲民主党の公認予定者に

     来春に予定されている神奈川県議会議員選挙に、小田原市議会議員の佐々木奈保美氏(48)が立憲民主党から出馬する意向を表明した。同党神奈川県連が7月27日に発表し...(続きを読む)

  • 搬送患者が急増

    熱中症

    搬送患者が急増 社会

    「塩分摂取を意識して」

     国内各地で40度近くの厳しい暑さが続くなか、小田原市内でも7月に入って連日真夏日が続き、21日には35・3度の猛暑日を記録した。市消防本部によると、4月末から...(続きを読む)

  • お堀に揺れる灯り

    お堀に揺れる灯り 文化

    28日・29日 ちょうちん夏まつり

     小田原城址公園を会場に「第27回小田原ちょうちん夏まつり」が、今日7月28日(土)・明日29日(日)に開催される。両日とも正午〜午後8時30分。小雨決行。...(続きを読む)

  • 10年目のストライク

    10年目のストライク スポーツ

    高校野球開幕試合で球審

     連日熱戦が繰り広げられている第100回全国高校野球選手権記念南北神奈川大会。審判員として勤続10年を迎えたのは中学生の硬式野球チーム小田原足柄リトルシニア出身...(続きを読む)

  • 寄付額が県2位

    ふるさと納税

    寄付額が県2位 社会

    かまぼこ、梅干しが人気

     2017年度のふるさと納税に関する現況調査結果がこのほど総務省から発表され、小田原市への寄付額が7億6421万8千円で県内2位になったことがわかった。1位は寒...(続きを読む)

  • 堅守巧打で県連覇

    国立印刷局小田原

    堅守巧打で県連覇 スポーツ

    軟式野球最高峰の全日本へ

     6月に開催された大和市長杯争奪軟式野球大会で、国立印刷局小田原(市内酒匂)が連覇を達成した。チームは、社会人軟式野球の日本最高峰の大会「天皇賜杯全日...(続きを読む)

  • きょう海開き

    御幸の浜江之浦

    きょう海開き 文化

    活気復活に市民も尽力

     小田原市内の御幸の浜と江之浦の海水浴場がきょう7月14日(土)、そろって海開きを迎える。来場者数が減少の一途をたどるなか、御幸の浜では新たな海の家がオープンす...(続きを読む)

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

体験しながら健康を知る

体験しながら健康を知る

28日 国際医福大で公開講座

10月28日~10月28日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月20日号

お問い合わせ

外部リンク