小田原・箱根・湯河原・真鶴版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 守屋 輝彦さん

    新市長として小田原市政の舵取り役を担う

    守屋 輝彦さん

    扇町在住 53歳

    課題抽出、検証から実行へ  ○…県議を8年務め上げた昨春、3期目の立候補は行わず退路を断ち新...(続きを読む)

    5月23日号

  • 藤澤 恭司(やすし)さん

    神奈川県県西地域県政総合センター所長に就任した

    藤澤 恭司(やすし)さん

    横浜市在住 58歳

    時代を変える行政であれ ○…すらりとした体躯に温和な語り口。本庁と県西2市8町をつなぐ出先機関のトップに4月1日付で就いた...(続きを読む)

    5月16日号

  • 中村 和久さん

    小田原市消防団の団長に就任した

    中村 和久さん

    小田原市根府川在住 63歳

    「地域との繋がりを財産に」 ○…仕事や家庭を持ちながら地域の消火や救助にあたる消防団。活動30年を経て4月から小田原市消防...(続きを読む)

    5月9日号

  • 大谷 真さん

    2020年度小田原箱根商工会議所青年部会長に就任した

    大谷 真さん

    小田原市扇町在住 47歳

    「本気」を仲間と共に ○…新年度のスタートとなる通常総会は異例の書面決議。練習を重ねた所信表明のスピーチも動画配信となった...(続きを読む)

    5月2日号

  • 二見 洋一さん

    がんばろう小田原!おだわらテイクアウト大作戦!!の実行委員長を務める

    二見 洋一さん

    小田原市板橋在住 47歳

    まっすぐに生きる  ○…新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、地域の飲食店が連帯し、持ち帰...(続きを読む)

    4月25日号

  • 杉山 映子さん

    町立湯河原美術館で作品展を開催した

    杉山 映子さん

    湯河原町在住 61歳

    新しさを求め挑む ○…ロウ染めをはじめ、ファイバー、アクリル、水彩などを使った作品を得意とする。3月26日から湯河原美術館...(続きを読む)

    4月18日号

  • 赤沼 洋さん

    神奈川県弁護士会県西支部長に就任した

    赤沼 洋さん

    小田原市中町在住 42歳

    笑顔になる手助けを  ○…「多くの先輩方がいる中で任せられた大役。積極的に取り組んでいきたい...(続きを読む)

    4月11日号

  • 寺澤 陽公(ようこう)さん

    3月26日付で小田原警察署の第103代署長に着任した

    寺澤 陽公(ようこう)さん

    小田原市内在住 58歳

    我以外、皆我が師なり ○…「小田原署は、明治時代から続く歴史のある警察署。署長として身の引き締まる思い」と凛とした表情を見...(続きを読む)

    4月4日号

  • 黛 執(まゆずみ しゅう)さん

    湯河原町幕山公園に自身の作品が刻まれた句碑が建立された

    黛 執(まゆずみ しゅう)さん

    湯河原町在住 89歳

    一句に思いを込めて  ○…「派手なことは性分に合わなくて」と照れながらも「仲間が進めてくれた...(続きを読む)

    3月28日号

  • 植松 美穂さん

    「第64回全日本学生競技ダンス選手権大会」で3位を獲得した

    植松 美穂さん

    小田原市栢山在住 22歳

    夢の舞台はダンスフロア ○…実践女子大学の競技ダンス部で部長を務め、今月卒業を迎える。昨年末に開催された、大学生の社交ダン...(続きを読む)

    3月14日号

  • 武井 良雄さん

    令和元年度 卓越した技能者(現代の名工)に選ばれた

    武井 良雄さん

    小田原市栄町在住 66歳

    ひと彫りに思い込めて ○…厚生労働省が卓越した技能を持ち、その道で第一人者と目されている技能者を表彰する「現代の名工」に印...(続きを読む)

    3月7日号

  • 岡田 健(たけし)さん

    小田原市民生委員児童委員協議会の会長を務める

    岡田 健(たけし)さん

    小田原市城山在住 73歳

    奉仕の原点と楽しさを ○…地域の高齢者や子どもに目を配り、相談役や各種団体とのつなぎ役を務める民生委員児童委員。小田原市の...(続きを読む)

    2月29日号

  • 神戸 さえさん

    早川駅前プチマルシェを企画する

    神戸 さえさん

    小田原市南町在住 53歳

    学びが今、ゆっくりと花開く ○…当たり前のように、美味しいものや楽しいものに囲まれて過ごせる場所をつくってみたい。まずはお...(続きを読む)

    2月22日号

  • 小林 博子さん

    認知症をテーマとする絵本『とかげのアンソニー』を出版した

    小林 博子さん

    小田原市千代在住 56歳

    『一診一笑』を心に ○…昨年10月認知症をテーマに、絵本『とかげのアンソニー』を出版した。認知症の専門医として長年患者や家...(続きを読む)

    2月15日号

  • 早瀬 静佳さん

    「神奈川なでしこブランド2020」に認定された「焼いてありますシリーズ」を開発した

    早瀬 静佳さん

    小田原市浜町在住 57歳

    食卓から女性活躍を応援 ○…電子レンジで加熱するだけで、炭火焼きの魚の味が楽しめる「焼いてありますシリーズ」の開発を中心に...(続きを読む)

    2月8日号

  • 益田 麻衣子さん

    NPO法人こころみの理事長を務める

    益田 麻衣子さん

    小田原市中町在住 45歳

    笑顔のつながり広げたい  ○…「小田原に親子の居場所を作りたい」と市内PTA役員経験者を中心...(続きを読む)

    2月1日号

  • 金城 士朗さん

    「漁港の駅TOTOCO小田原」の駅長を務める

    金城 士朗さん

    小田原市寿町在住 27歳

    「お客様に感動を」 ○…昨年11月のオープン以来、平日・休日ともに店内は賑わう。「お客様に感動してもらえるような店を目指し...(続きを読む)

    1月25日号

  • 須藤 一郎さん

    30周年を迎えたすどう美術館の館長を務める

    須藤 一郎さん

    小田原市堀之内在住 83歳

    絵の力広める伝道師 ○…「この喜びを独占してよいのか」。収集した絵画を眺めるうちに、湧き上がってきた想い。多くの目に触れて...(続きを読む)

    1月18日号

  • 一寸木 (ちょっき)慎也さん

    (公社)小田原青年会議所(JC)の第63代理事長に就任した

    一寸木 (ちょっき)慎也さん

    小田原市南町在住 37歳

    街づくりは親心 ○…「歴代の理事長はパンチのある人ばかりで恐縮してしまうけれど、『健全な劣等感』を持ち引っ張っていけたら」...(続きを読む)

    1月4日号

  • 湊 祐太朗さん

    SCREEN SAPPOROで2年連続特別賞に輝いた

    湊 祐太朗さん

    湯河原町土肥在住 相洋高2年 

    閃きを詰め込んで ○…赤ちゃん目線で描かれる作品には、登場するキャラクターにコンサドーレ札幌のユニフォームを着せたり、タイ...(続きを読む)

    12月21日号

  • 後藤 達哉さん

    『続けない働き方。』を出版した

    後藤 達哉さん

    小田原市本町在住 34歳

    自分のモノサシで生きる ○…「ロールモデルがない時代だからこそ、働き方、生き方はもっと自由でいい」。そんなメッセージが込め...(続きを読む)

    12月14日号

  • 浦川慎太郎さん

    誌上ドラム・コンテスト2019で準グランプリを獲得した

    浦川慎太郎さん

    小田原市飯泉在住 27歳

    果てなく加速するビート ○…初めて楽器に触れたのは高校卒業時。思い出作りに組んだ素人バンドでドラムを叩いた。授業中こっそり...(続きを読む)

    12月7日号

  • 豊岡 保治さん

    12月11日から都内で写真展「花としずく」を開催する

    豊岡 保治さん

    小田原市早川在住 69歳

    一粒の雫に残す証 ○…背景にセットした花や赤く色づいた葉が、手前の雫に映り込む小さな世界を切り取る――。15年前に小田原に...(続きを読む)

    11月30日号

  • 山口 仁さん

    小田原の松原神社の例大祭を題材にした小説『鳳凰の羽(つばさ)』を出版した

    山口 仁さん

    小田原市堀之内在住 50歳

    祭りに注ぐ熱意と愛情 ○…「小田原には独特な祭りの風習が残っている。その魅力を多くの人に知ってほしい」。その一念で今年、自...(続きを読む)

    11月23日号

  • 浅沼 宇雄(たかお)さん

    第5回全国豆腐品評会で銀賞をとった「とうふ・生ゆば湯河原十二庵」の店主

    浅沼 宇雄(たかお)さん

    湯河原町在住 44歳

    「お客様の笑顔が一番」  ○…元サラリーマンという経歴を持つ店主が作った「青大豆よせ」が審査員の舌を...(続きを読む)

    11月16日号

  • 星崎 陽子さん

    ミスなでしこ日本2019の神奈川県代表に選ばれた

    星崎 陽子さん

    小田原市役所職員 34歳

    地域の魅力発信したい  ○…初挑戦のコンテストが「ミスなでしこ日本」。『地域をより豊かに』と...(続きを読む)

    11月9日号

  • 佐々木 健策さん

    学芸員として小田原城天守閣の企画展を担当する

    佐々木 健策さん

    小田原城総合管理事務所 勤務 45歳

    「面白さ」が原動力 ○…4年前から小田原城天守閣等の展示を担当する。昨年から北条早雲公顕彰5百年の企画が続いており、漫画と...(続きを読む)

    11月2日号

  • 青木 健(たけし)さん

    真鶴町議会の議長に就任した

    青木 健(たけし)さん

    真鶴町岩在住 67歳

    世のため人のため、町のため ○…町長を2期務め、3期目を目指した選挙で落選。捲土重来を期した4年後も涙を呑んだ。それでも町...(続きを読む)

    10月26日号

  • 石川 栄さん

    箱根町議会の議長に就任した

    石川 栄さん

    箱根町仙石原在住 79歳

    即決断・即実行の行動派 ○…「高校時代は喧嘩ばっかり。議員になったなんていうとみんなびっくりしてるよ」と物騒な言葉とは裏腹...(続きを読む)

    10月19日号

  • 安藤 和幸さん

    内閣府から社会参加章を受章した「シニアネットワークおだわら&あしがら」で代表理事を務める

    安藤 和幸さん

    小田原市城山在住 69歳

    輝くシニアの世話人 ○…東京都職員として、往復4時間かけて都内へ通勤していた現役時代。定年退職後、「寝るために帰る場所」と...(続きを読む)

    10月12日号

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月23日号

お問い合わせ

外部リンク