小田原・箱根・湯河原・真鶴版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 神戸 さえさん

    早川駅前プチマルシェを企画する

    神戸 さえさん

    小田原市南町在住 53歳

    学びが今、ゆっくりと花開く ○…当たり前のように、美味しいものや楽しいものに囲まれて過ごせる場所をつくってみたい。まずはお...(続きを読む)

    2月22日号

  • 小林 博子さん

    認知症をテーマとする絵本『とかげのアンソニー』を出版した

    小林 博子さん

    小田原市千代在住 56歳

    『一診一笑』を心に ○…昨年10月認知症をテーマに、絵本『とかげのアンソニー』を出版した。認知症の専門医として長年患者や家...(続きを読む)

    2月15日号

  • 早瀬 静佳さん

    「神奈川なでしこブランド2020」に認定された「焼いてありますシリーズ」を開発した

    早瀬 静佳さん

    小田原市浜町在住 57歳

    食卓から女性活躍を応援 ○…電子レンジで加熱するだけで、炭火焼きの魚の味が楽しめる「焼いてありますシリーズ」の開発を中心に...(続きを読む)

    2月8日号

  • 益田 麻衣子さん

    NPO法人こころみの理事長を務める

    益田 麻衣子さん

    小田原市中町在住 45歳

    笑顔のつながり広げたい  ○…「小田原に親子の居場所を作りたい」と市内PTA役員経験者を中心...(続きを読む)

    2月1日号

  • 金城 士朗さん

    「漁港の駅TOTOCO小田原」の駅長を務める

    金城 士朗さん

    小田原市寿町在住 27歳

    「お客様に感動を」 ○…昨年11月のオープン以来、平日・休日ともに店内は賑わう。「お客様に感動してもらえるような店を目指し...(続きを読む)

    1月25日号

  • 須藤 一郎さん

    30周年を迎えたすどう美術館の館長を務める

    須藤 一郎さん

    小田原市堀之内在住 83歳

    絵の力広める伝道師 ○…「この喜びを独占してよいのか」。収集した絵画を眺めるうちに、湧き上がってきた想い。多くの目に触れて...(続きを読む)

    1月18日号

  • 一寸木 (ちょっき)慎也さん

    (公社)小田原青年会議所(JC)の第63代理事長に就任した

    一寸木 (ちょっき)慎也さん

    小田原市南町在住 37歳

    街づくりは親心 ○…「歴代の理事長はパンチのある人ばかりで恐縮してしまうけれど、『健全な劣等感』を持ち引っ張っていけたら」...(続きを読む)

    1月4日号

  • 湊 祐太朗さん

    SCREEN SAPPOROで2年連続特別賞に輝いた

    湊 祐太朗さん

    湯河原町土肥在住 相洋高2年 

    閃きを詰め込んで ○…赤ちゃん目線で描かれる作品には、登場するキャラクターにコンサドーレ札幌のユニフォームを着せたり、タイ...(続きを読む)

    12月21日号

  • 後藤 達哉さん

    『続けない働き方。』を出版した

    後藤 達哉さん

    小田原市本町在住 34歳

    自分のモノサシで生きる ○…「ロールモデルがない時代だからこそ、働き方、生き方はもっと自由でいい」。そんなメッセージが込め...(続きを読む)

    12月14日号

  • 浦川慎太郎さん

    誌上ドラム・コンテスト2019で準グランプリを獲得した

    浦川慎太郎さん

    小田原市飯泉在住 27歳

    果てなく加速するビート ○…初めて楽器に触れたのは高校卒業時。思い出作りに組んだ素人バンドでドラムを叩いた。授業中こっそり...(続きを読む)

    12月7日号

  • 豊岡 保治さん

    12月11日から都内で写真展「花としずく」を開催する

    豊岡 保治さん

    小田原市早川在住 69歳

    一粒の雫に残す証 ○…背景にセットした花や赤く色づいた葉が、手前の雫に映り込む小さな世界を切り取る――。15年前に小田原に...(続きを読む)

    11月30日号

  • 山口 仁さん

    小田原の松原神社の例大祭を題材にした小説『鳳凰の羽(つばさ)』を出版した

    山口 仁さん

    小田原市堀之内在住 50歳

    祭りに注ぐ熱意と愛情 ○…「小田原には独特な祭りの風習が残っている。その魅力を多くの人に知ってほしい」。その一念で今年、自...(続きを読む)

    11月23日号

  • 浅沼 宇雄(たかお)さん

    第5回全国豆腐品評会で銀賞をとった「とうふ・生ゆば湯河原十二庵」の店主

    浅沼 宇雄(たかお)さん

    湯河原町在住 44歳

    「お客様の笑顔が一番」  ○…元サラリーマンという経歴を持つ店主が作った「青大豆よせ」が審査員の舌を...(続きを読む)

    11月16日号

  • 星崎 陽子さん

    ミスなでしこ日本2019の神奈川県代表に選ばれた

    星崎 陽子さん

    小田原市役所職員 34歳

    地域の魅力発信したい  ○…初挑戦のコンテストが「ミスなでしこ日本」。『地域をより豊かに』と...(続きを読む)

    11月9日号

  • 佐々木 健策さん

    学芸員として小田原城天守閣の企画展を担当する

    佐々木 健策さん

    小田原城総合管理事務所 勤務 45歳

    「面白さ」が原動力 ○…4年前から小田原城天守閣等の展示を担当する。昨年から北条早雲公顕彰5百年の企画が続いており、漫画と...(続きを読む)

    11月2日号

  • 青木 健(たけし)さん

    真鶴町議会の議長に就任した

    青木 健(たけし)さん

    真鶴町岩在住 67歳

    世のため人のため、町のため ○…町長を2期務め、3期目を目指した選挙で落選。捲土重来を期した4年後も涙を呑んだ。それでも町...(続きを読む)

    10月26日号

  • 石川 栄さん

    箱根町議会の議長に就任した

    石川 栄さん

    箱根町仙石原在住 79歳

    即決断・即実行の行動派 ○…「高校時代は喧嘩ばっかり。議員になったなんていうとみんなびっくりしてるよ」と物騒な言葉とは裏腹...(続きを読む)

    10月19日号

  • 安藤 和幸さん

    内閣府から社会参加章を受章した「シニアネットワークおだわら&あしがら」で代表理事を務める

    安藤 和幸さん

    小田原市城山在住 69歳

    輝くシニアの世話人 ○…東京都職員として、往復4時間かけて都内へ通勤していた現役時代。定年退職後、「寝るために帰る場所」と...(続きを読む)

    10月12日号

  • 正井 尊(たかし)さん

    清閑亭で個展を行う画家

    正井 尊(たかし)さん

    小田原市城山在住 38歳

    偶然のない挑戦 ○…表現の模索を続け、たどり着いたのはインクジェットだった。機械を絵の具として使う以上、画材の魅力や物質の...(続きを読む)

    10月5日号

  • 高島 咲季さん

    ドーハ2019世界陸上競技選手権大会混合4×400mリレー日本代表に選出された

    高島 咲季さん スポーツ

    相洋高校3年 17歳

    陸上に恋し 咲き誇る  ○…今春のアジアユースを皮切りに自己ベストの更新、日本選手権2位、高...(続きを読む)

    9月28日号

  • 江島 紘(ひろし)さん

    小田原市ラグビー・オリパラ活性化委員会の会長を務める

    江島 紘(ひろし)さん

    小田原市城山在住 76歳

    スポーツでまちを元気に ○…ラグビーW杯の事前合宿として、オーストラリア代表「ワラビーズ」が城山陸上競技場で公開練習を行っ...(続きを読む)

    9月21日号

  • 松浦 克(つよし)さん

    障害がある子の「親なきあと」相談室小田原の代表を務める

    松浦 克(つよし)さん

    小田原市上新田在住 61歳

    困っている人の助けに ○…「障害がある子どもを育てている保護者の切実な思いに応えたい」。今年5月に小田原市内の社労士や行政...(続きを読む)

    9月14日号

  • 荒井 俊明さん

    公益社団法人小田原薬剤師会の会長に就任した

    荒井 俊明さん

    小田原市鴨宮在住 54歳

    地域に根差す薬のプロへ  ○…小田原市と南足柄市、足柄上郡・下郡の2市8町の薬剤師が集い、市...(続きを読む)

    9月7日号

  • 米山 勇樹さん

    小田原の殺陣ワークショップで講師を務める

    米山 勇樹さん

    横浜市在住 42歳

    影の演技でも主役になれる ○…時代劇で迫力ある立ち回りを演じる日本の伝統文化「殺陣」。昨年初開催された小田原のサムライ育成...(続きを読む)

    8月31日号

  • 近藤 鉄也さん

    ゴルフの飛距離を競うドラコン競技の世界大会に出場する

    近藤 鉄也さん

    小田原市中村原出身 47歳

    オクラホマの空へ高く遠く ○…力自慢の揃うドラコンの世界では見劣りする身長175cmの体躯ながら、一流の証である自己ベスト...(続きを読む)

    8月24日号

  • 田岡 楚香(そこう)さん(本名:和子)

    現代美術展小田原ビエンナーレ2019に参加している

    田岡 楚香(そこう)さん(本名:和子)

    小田原市浜町出身 61歳

    楚々と、そして大胆に ○…イメージは筆を伝い紙の上で自由自在に舞う。墨の濃淡で描きだすのは古代亀甲文字や仮名、漢字など文字...(続きを読む)

    8月17日号

  • 伊藤 淳さん

    ウガンダ共和国でバイク便会社「Courie(コウリエ)Mate(メイト)」を経営する

    伊藤 淳さん

    小田原市酒匂出身 37歳

    アフリカで未来を夢見る ○…可能性を秘めたアフリカの地で、新しい仕事をつくりたい。持続可能な未来への変革に、アフリカでかか...(続きを読む)

    8月10日号

  • 宇田川 路代さん

    小田原100人カイギの運営代表を務める

    宇田川 路代さん

    小田原市栢山在住 54歳

    知って、つながる面白さ ○…地域の「身近な人」が地元での活動をプレゼンし、ゲスト100人に達した時点で解散する「100人カ...(続きを読む)

    8月3日号

  • 仲本 智之(さとし)さん

    日本陸上競技選手権大会のマスターズ種目M55・1500mで優勝した

    仲本 智之(さとし)さん

    小田原市荻窪在住 56歳

    走ることが心の支え ○…「こんなことが自分の人生で起こるのか。信じられない」。6月末に開催された国内最高峰の陸上大会にマス...(続きを読む)

    7月27日号

  • 境 隆志さん

    神奈川県行政書士会小田原支部の支部長に就任した

    境 隆志さん

    足柄上郡開成町在住 68歳

    困っている人の味方に ○…「相続法や債権法の改正など、変革の時。より身近に相談できる場が求められている。私たちも変わらなけ...(続きを読む)

    7月20日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 風魔忍者現る

    世界が憧れるまち”小田原” 意見広告

    風魔忍者現る

    守屋てるひこ

    2月15日号

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

岡本暁子ピアノリサイタル

岡本暁子ピアノリサイタル

4月11日 タウンニュースホール

4月11日~4月11日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月22日号

お問い合わせ

外部リンク